ナオミスコットの旦那は?ジャスミン画像や歌が衝撃!歌手なの?

ナオミスコット

ナオミスコット(実写版アラジンのジャスミン役)は結婚してた!旦那が有名な人だった?ジャスミンの美人すぎる画像や歌の評判は?歌唱力すごいけど歌手なの?ナオミスコットの旦那情報や元彼の俳優、ジャスミン画像、可愛すぎるインスタ画像や歌唱力のワケをチェック!

スポンサーリンク

 

ナオミスコットが実写版アラジンのジャスミンに大抜擢!

 

この投稿をInstagramで見る

 

@disneyaladdin in cinemas 24th May! Get your tickets now: http://fandango.com/Aladdin

Naomi Scottさん(@naomigscott)がシェアした投稿 –


2019年6月7日、待望の大作映画『アラジン』が公開されました。

この映画『アラジン』において、ジャスミン役を演じているのが、ナオミスコットさんとなります。

映画『アラジン』は、あの有名な『千夜一夜物語』の「アラジンと魔法のランプ」が原作となった作品です。

1992年に、ディズニーによってアニメ映画が公開されていますが、今回の作品は、実写版であり、アニメ版のリメイクということですから、期待は高まりますよね。

映画『アラジン』は、ジャスミンという王女がアラジンという盗みなどをして暮らしている青年と出会うさまを描くラブストーリー。

しかしながら、アラジンはジャスミンと出会った後、大臣のジャファーから魔法のランプをとってくるように命じられ、魔法のランプの魔人・ジーニーといっしょに、ジャファーとの戦いに挑んで行くことになります。

このようなあらすじだけに、ジャスミンはとても重要な役どころ。

さいわい、選ばれることになったナオミスコットさんの活躍に期待していきたいですね。

なお、ほかのメインキャストは、アラジン役がメナマスードさん、ジーニー役がウィルスミスさん、ジャファー役がマーワンケンザリさんとなっています。

 

実写版アラジンはジャスミンの描写が現代風!

実写版のジャスミンは愛する相手との結婚を夢見るだけでなく、自らの力で国を治めようと志す自立した女性として描かれています。

前述のソロ曲「スピーチレス~心の声」には、そんな彼女の強い意志が表れています。

ジャスミンを演じたナオミ・スコットは「ジャスミンは物語の中で成長を遂げて、欲しいものを欲しがるだけの人ではなく、自分自身で手に入れる人へ変わっていくの」と語っています。

 

スポンサーリンク

 

アラジンでのナオミスコットの歌唱シーンってどんな感じ?

実写版ではアニメーション版になかったジャスミンのソロ曲「スピーチレス~心の声」があります。

この新曲を手掛けたのは「ホール・ニュー・ワールド」など数々の名曲を生んだディズニー音楽の巨匠アラン・メンケンと『ラ・ラ・ランド』『グレイテスト・ショーマン』のベンジ・パセック&ジャスティン・ポールという最強タッグ。

メンケンが作曲、ベンジ&ジャスティンが作詞を担当した同曲は、ディズニー史に残る新たな名曲です!

 

ナオミスコットは日本人のハーフ説も囁かれている!

ナオミ・スコットさんは日本人とのハーフなのかについて調べてみたので書いていきたいと思います。

リサーチの結果、彼女は日本人とのハーフではないことが確認できました。

ナオミ・スコットさんのお父様はイングランド人で、お母様はウガンダ人とのことです。

さらに、お母様はインドの血を引いていらっしゃるとのことなので、ナオミ・スコットさんの美しさは少なくとも 3 ヶ国の美しさの特徴が発揮されているという事ですね。

SNS でインドの文化衣裳を身に着けられていることも相まって、映画内でも砂漠の姫君らしい煌びやかな衣装を見事に着こなされています。とても似合っていますね。

 

ナオミスコットのジャスミン画像・インスタ画像も可愛い

 

この投稿をInstagramで見る

 

🙅🏻 See you at @comic_con . #pinkpowerranger #kimberlyhart

Naomi Scottさん(@naomigscott)がシェアした投稿 –

今回、映画『アラジン』で、アラジンの相手役であるジャスミン役に抜擢されることになった、ナオミスコットさん。

このような大役を任されただけあって、ナオミスコットさんのルックスは当然、かなり可愛いものとなっていました。

説明するまでもなく、インスタ画像も好評になっていた、ナオミスコットさん。

全身青いファッションに、どことなく和装のようなファッション、ブランド物のファッションなど、バラエティー豊かな画像ばかりです。

どれもこれも華やかな画像ばかりで、見ていてほれぼれとさせられますよね。

とはいえ、なんといいましても、もっとも見逃せないのが、ずばり、映画『アラジン』で演じているジャスミン画像でしょう。

ジャスミンはもともと王女ですから、とても気品に満ちていますし、美貌のナオミスコットさんが演じるには、ピッタリではないでしょうか。

これからナオミスコットさんのうるわしい画像が、まだまだたくさん見られるかと思うと、本当に楽しみでしょうがないですよね。

スポンサーリンク

 

ナオミスコットの演技・歌への評判

 

この投稿をInstagramで見る

 

#Aladdin 🌟

Naomi Scottさん(@naomigscott)がシェアした投稿 –


ナオミスコットの演技・歌への評判はどうなのかもチェックしてみました!

みなさん大絶賛ですね!!

私もみましたが・・・確かに最高でした!!

スポンサーリンク

 

ナオミスコットは歌手なの?歌唱力すごすぎ!

ナオミスコットさんは、映画『アラジン』でジャスミン役を演じるなど、女優として大活躍してきました。

しかし、その一方では、さらに、歌手としての活動も見せていたといいますから、なんともマルチなものではないでしょうか?

ナオミスコットさんは、まだ子供だったころから教会で歌っていたといいますから、もともと、実力はそうとうなもの。

得意なジャンルはゴスペルで、歌うだけにとどまらず、作詞や作曲まで手掛けていたという才能豊かな一面も持ち合わせていたのです。

もともと、エターナルというバンドで活躍していたという、ナオミスコットさん。

やがて、ケル・ブライアンさんに見いだされたことによって、歌手デビューをはたしました。

これまでにCDも複数リリースするなど、音楽におけるキャリアはかなりのものとなっています。

こうしたことを見ていくと、ナオミスコットさんの場合、女優が歌手もしていたということではなく、女優とは別に、本格的に歌手活動をしていたと評価してしかるべきでしょうね。

スポンサーリンク

 

ナオミスコットのプロフィール・経歴・過去出演作は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

@elleindia 🇮🇳 ♥️♥️♥️

Naomi Scottさん(@naomigscott)がシェアした投稿 –


さて、映画『アラジン』でジャスミン役を演じているナオミスコットさんですが、そのプロフィール、経歴は、どうなっていたのでしょうか。

女優としての過去の出演作も気になりますよね。

ナオミスコットさんは、1993年5月6日、イギリスで生まれました。

2019年6月現在の年齢は、26歳となっています。

身長は、さすがは女優で、167センチという、男性並みの高身長です。

そんなナオミスコットさんは、父親はイギリス人、母親はインド系というハーフだったのでした。

 

そういうことなら、西洋的な美しさ、東洋的な美しさをそれぞれ兼ね備えていることが、よく分かりますよね。

ナオミスコットさんは、女優としては、2008年、ドラマ『Life Bites』への出演によってデビュー。

やがて、映画『パワーレンジャー』への出演によってブレイクすることになります。

その他、出演してきた作品としては、映画では、『レモネード・マウス』、『チリ33人 希望の軌跡』など。

ドラマでは、『Terra Nova〜未来創世記』などがあります。

これらのキャリアに加え、さらに、映画『アラジン』でさらにメジャーになったナオミスコットさんの今後から、とても目が離せそうにありません。

 

ナオミスコットの過去出演作品と役どころをもっと詳しく!

ナオミ・スコットさんの経歴についての情報を調べてみたので書いていきたいと思います。

 

2008年 ディズニーチャンネル「LifeBites」

2008年 ディズニーチャンネル「LifeBites」にてデビュー

 

2011年レモネード・マウス

2011年にはディズニー・チャンネル・オリジナル・ムービー「レモネード・マウス」にも出演し、共演したニック・ルーとお付き合いしていた事もあったようです。

同年 テレビドラマ「Terra Nova~未来創世記」 マディ・シャノン役で出演

 

2015年 映画「オデッセイ」

ナオミ・スコットはリョーコという日本人の役で出演していてなぜナオミが日本人を演じることになったのかと配役に関して当時は、話題になりました。

 

2017年 映画「パワーレンジャー」 ピンクレンジャー役で出演

着々とキャリアアップしていって2017年の映画「パワーレンジャー」でピンクレンジャーを演じた事で広く知られるようになったのではないかと思います。

 

2019年 映画「アラジン」

ジャスミン役で出演 上記の年表以前には、ロンドンの学校に通いながら劇団で演技を学ばれていたようですね。 昨日から公開された「アラジン」でジャスミン役を美しく演じたことで、さらに注目度が高まった彼女の今後の躍進に期待ですね。

スポンサーリンク

 

ナオミスコットはチャーリーズエンジェルにも出演!

映画『チャーリーズ・エンジェル』のリブート版に新生エンジェルズとして出演した3人。

1970年にテレビシリーズとして誕生した『チャーリーズ・エンジェル』は、2000年にキャメロン・ディアス、ドリュー・バリモア、ルーシー・リュー主演で映画化され大ヒット。

キュートな女探偵がド派手なアクションをこなす姿はとてもアイコニックで、今でも愛される人気映画として知られている。

2019年に公開されるリブート版『チャーリーズ・エンジェル』で主役を演じるのは、もともと報じられていた通り、クリステンとナオミ・スコットとエラ・バリンズカ。

代表作が映画『パワー・レンジャー』のナオミは、ディズニーの実写版映画『アラジン』でジャスミン役に抜擢された今大注目の女優です。

 

 

ナオミスコットの旦那が話題!サッカー選手?

女優や歌手としての活動ももちろんなのですが、あれだけの美人だけに、ナオミスコットさんのプライベートでの男性関係にも注目していきたいところですよね。

まずは旦那が気になりますが、ナオミスコットさんは結婚していたのでしょうか…?

ナオミスコットさんは既婚者で、旦那はジョーダンスペンスさんという男性でした。

https://www.instagram.com/p/BxVWR9uAHc5/?utm_source=ig_web_copy_link

ジョーダンスペンスさんは、1990年5月24日生まれの29歳。

職業は、俳優ではなく、サッカー選手でした。

イプスウィッチ・タウンFCに所属して活躍しています。

サッカー選手は女優やモデルなどと結婚することも少なくありません。

でも、ジョーダンスペンスさんの場合、お相手がナオミスコットさんとは、あまりにもうらやましい話ですよね。

スポンサーリンク

 

ナオミスコットの元彼はイケメン俳優!

イプスウィッチ・タウンFC所属のサッカー選手のジョーダンスペンスさんが旦那だったという、ナオミスコットさん。

しかし、旦那だけではなく、元彼も話題になっていたとか。

 

ナオミスコットさんの元彼とは、俳優のニックルーさんだったのでした。

 

ナオミスコットさんとニックルーさんが出会ったのは、映画『レモネード・マウス』での共演がきっかけ。

ところが、2年間交際したものの、残念ながら実ることはなく、破局してしまったとか。

とても残念なことでしたが、その後、ジョーダンスペンスさんと無事に結婚することができて、本当によかったですね。

 

ナオミスコットは広瀬アリスに似てる?オデッセイで日本人役をやったことも!

ナオミスコットさんについては、広瀬アリスさんに似てる?という声もあったとのこと。

たしかに、広瀬アリスさんもハーフっぽい顔ですから、似てるかもしれませんね。

が、この2人が話題になるのは似てるからだけではなく、ビジネス面でのつながりがあったからなのでした。

ナオミスコットさんの出世作となった映画『パワーレンジャー』に、広瀬アリスさんが、日本語吹き替えの声優として参加していたからなのですね。

これならナオミスコットさんと広瀬アリスさんがつなげられるのも無理のないことでしょう。

また、ナオミスコットさんは映画『オデッセイ』で日本人役を演じたこともあり、こうしたことも影響していたものと見られますね。

ちなみに、ジャファー役のマーワンケンザリさんアラジン役のメナマスードさんインスタをやっていたのでチェックしてみてください♪

 

ナオミスコットの旦那は?ジャスミン画像や歌が衝撃!歌手なの?まとめ

 

この投稿をInstagramで見る

 

Naomi Scottさん(@naomigscott)がシェアした投稿


今回は「ナオミスコットの旦那は?ジャスミン画像や歌が衝撃!歌手なの?」という内容でご紹介してきましたが、いかがでしたか?

また、最新情報が入ったら更新していきますね!

 

一緒にチェックしておきたいのが、アラジン役のメナマスードのプロフィールアラジン役の時よりもカッコいいインスタも多数!!要チェックです!

スポンサーリンク
  1. この記事へのコメントはありません。