TWO WEEKSの相関図とキャスト日本版!子役は?韓国と比較!

TWOWEEKS

三浦春馬主演で話題のドラマ「TWO WEEKS」の相関図とキャスト日本版の内容をチェックしてみました!注目の子役は誰が演じるの?韓国と比較!三浦春馬主演で話題のドラマ「TWO WEEKS」の相関図とキャスト日本版!子役は?韓国と比較してチェックしてみましょう!

スポンサーリンク

 

TWO WEEKSの日本キャストはだれ?


韓国ドラマ『two weeks』が、2019年7月クールに、日本でリメイクされることになりました。

日本版のキャストは、いったい、どのような顔ぶれになっているというのでしょうか?

 

三浦春馬

 

この投稿をInstagramで見る

 

三浦春馬さん演じる主人公・結城の全身カット📸 そして、今回の発表に向けて春馬さんにコメントをいただきました🎤 ============================== ◆このドラマの企画、そして脚本を読まれた時の印象を聞かせてください。 今まで存在を知らなかった娘のために命をかけて2週間奮闘するという、すごくシンプルだけど、強い思いが込められています。また、回を追っていくごとに主人公の過去や登場人物たちの隠されたつながりが、スリリングな展開で明らかになっていくので、本当に魅力的な作品だという印象を受けました。 ============================== ◆8歳の娘の父親、しかも徐々に父性愛が芽生えていく役は、30歳を前に役者として新しい挑戦ですね。 自分の子どもと接する役どころは今まで演じたことがなかったので、初めてこういう役を演じることになる新鮮さや、自分がこのキャラクターをどう「生きる」のかというところにすごく興味があります。結城の父性愛がどう芽生え、どう大きく膨らんでいくのかということを、しっかりスタッフやキャストの皆さんと一緒に考えていきたいです。そして、驚きなのか愛情なのか、娘のはなちゃんとのシーンで自分の中に何が沸き起こるのか。今から楽しみですね! ============================== ◆父親ということに加えて、結城は三浦さんがこれまで演じた中でも特にダーティーな男性です。この役柄をどう演じていきたいと考えていますか? 結城は過去の「ある出来事」によって現在は堕落した毎日を過ごし、人のことを100%信じられない男です。そんな彼も、初めて会った自分を100%信じてくれた実の娘に対しては、「この娘のことは信じられる」と直感が働いたんじゃないかなって僕は思います。だから、どんなに窮地に追い込まれても、この2週間、娘のドナーとして適合した自分の命をつなぐことに必死になるということにすごく共感できますし、演じるのが本当に楽しみです。徐々に芽生える娘への父性愛や、結城が抱える過去への後悔や痛みを演じていくことが今回の大きな挑戦ですし、丁寧に皆さんに届けられたらと思います。 ============================== #三浦春馬 @haruma_miura_info #TWOWEEKS

三浦春馬主演 新火9ドラマ『TWO WEEKS』公式さん(@twoweeks_ktv)がシェアした投稿 –


NHK大河ドラマ『おんな城主直虎』、『大切なことはすべて君が教えてくれた』などのドラマに出演しています。

 

芳根京子


NHK連続テレビ小説『べっぴんさん』、『海月姫』などのドラマに出演しています。

今のところ、まだ主要キャストはこれくらいしか分かっていませんでした。

早く、残りのキャストについても知りたいものですよね。

 

しかし、この面々から行けば、ドラマ『two weeks』は、オリジナルに勝るとも劣らない作品になりそうです。

 

TWO WEEKSのドラマ概要

ドラマ『two weeks』の概要についても見ていきましょう。

ドラマ『two weeks』は、2013年放送の同名韓国ドラマが原作でした。

6年の歳月を経て、日本でリメイクとなったのですね。

日本で三浦春馬さんが演じる主人公・結城大地役にあたるチャン・テサン役は、イ・ジュンギさんが演じました。

そんなドラマ『two weeks』は、2019年7月から、フジテレビの火9枠にて放送予定。

この枠といえば、これまでにも、韓国ドラマのリメイクの『シグナル 長期未解決事件捜査班』が放送されたことで知られています。

なお、ドラマ『two weeks』では、三浦春馬さんが新境地といえる父親役に挑戦するということですから、あらすじ的にも絶対に見逃せなくなっていきそうですよ。

スポンサーリンク

 

TWO WEEKSのドラマの見どころは?

さて、ドラマ『two weeks』の見どころには、どういったことがあったのでしょうか。

もちろん、韓国ドラマのリメイクであること、三浦春馬さん主演であることなどが挙げられます。

しかし、その内容もかなり強烈なものとなっていたのですね。

主人公である結城大地は、過去に殺人未遂で刑務所に入っていました。

ある日、そんな結城大地の前にかつて交際していた女性が現れ、彼との間に生まれた娘のはなが白血病だと告げるのです。

が、結城大地は罠によって殺人事件の犯人にされてしまうことに。

はなの命を救うため、結城大地は逃亡を図ることに決めるのでしたが…?

さすが原作が韓国ドラマだけあって、かなりドラマティックなストーリーのようですね。

三浦春馬さんがおだやかなイメージとはかなり異なった役柄をどのように演じるというのか、楽しみです。

 

TWO WEEKSキャスト 韓国版との比較・相関図!

ドラマ『two weeks』は、韓国版と日本版とのキャストの比較も気になります。

刑務所に服役した過去があり、かつて交際していたソ・イネとの間にソ・スジンをもうけていたものの、殺人事件の犯人と疑われて脱走する主人公のチャン・テサン役は、イ・ジュンギさんが演じました。

これにあたる結城大地は、三浦春馬さんとなっていました。

チャン・テサンとかつて交際していたソ・イネ役は、パク・ハソンさん。

これにあたる役柄、キャストは不明です。

脱走したチャン・テサンを捜査する検事のパク・ジェギョン役は、キム・ソヨンさん。

これにあたる月島楓は、芳根京子さんが演じます。

そして、残りのキャストも公開されました!

 

この投稿をInstagramで見る

 

撮影が続いておりますが、ここで新たな出演者のお知らせ✨ 新たに比嘉愛未さん、三浦貴大さん、高嶋政伸さん、黒木瞳さんの出演が新たに決定しました☺︎ ‪ 連ドラ初の母親役となる比嘉さんは主人公・結城(三浦春馬)の元彼女で、結城との娘・はなをシングルマザーとして育てる青柳すみれ。 三浦貴大さんはすみれの現在の婚約者で、刑事として結城を追う有馬海忠。 高嶋さんは結城との古くからの付き合いがある実業家で、このドラマきっての悪人・柴崎要。 そして黒木さんはヒロイン・楓(芳根京子)と旧知の仲の政治家・久我早穂子を演じます。 豪華出演者の皆さん演じる個性豊かな登場人物が、2週間のタイムリミットサスペンスを盛り上げます🔥‬ ‪ https://www.ktv.jp/twoweeks/‬ #TWOWEEKS #TW #火9ドラマ #7月スタート #三浦春馬 #芳根京子 #比嘉愛未 #三浦貴大 #高嶋政伸 #黒木瞳

三浦春馬主演 新火9ドラマ『TWO WEEKS』公式さん(@twoweeks_ktv)がシェアした投稿 –

印象の強い実力派俳優ばかり!

コレは見応えのあるドラマになりそうですね♪

スポンサーリンク

 

TWO WEEKSキャスト 子役日本版は誰?

ドラマ『two weeks』のキャストといえば、やはり、結城大地の娘のはな役を演じる子役がだれなのかが興味深いところです。

ちなみに、韓国版のソ・スジン役は、イ・チェミさんが演じていました。

しかし、日本版のキャストがだれなのかは、まだ不明だったのでした。

ネット上では、人気子役として、高松咲希さんなどの名前が挙がっているみたいですけどね。

はたして、だれがドラマ『two weeks』のはな役に起用されることになるというのか、期待しましょう。

 

TWOWEEKS公式SNSも面白い!

TWOWEEKS公式SNSやHPはおもしろ情報が更新されますので、要チェックですよ♪

TWOWEEKSのキャストの可愛い一面やスタッフさんの裏話などを公開してくれているので、より一層ドラマを楽しめちゃいますよ!

→すぐ「TWOWEEKS」第2話フル動画を無料視聴する!

 

 

TWOWEEKSの相関図とキャスト日本版!子役は?韓国と比較!まとめ

今回は「TWOWEEKSの相関図とキャスト日本版!子役は?韓国と比較!」という内容でご紹介してきましたが、いかがでしたか?

また、最新情報が入ったら更新していきますね!

TWOWEEKSを見逃したら無料視聴する方法はコチラ!

>>安全な方法で「TWOWEEKS」の動画を見る!

 

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。