女子大学生の髪型でロングアレンジが大人可愛い!おすすめ10選

中学生,髪型,ミディアム
大学生

中学生,髪型,ミディアム

女子大学生は、そのアレンジの幅や女子っぽさ、大人っぽさを求めて、ロングヘアにしている女子が多いですよね♪

ロングヘアはダウンスタイルにしているだけでも女性らしく仕上がるので、おしゃれに敏感な女子大学生からしたら、一度はチャレンジしたい髪型ですよね。

しかし、困るのが毎日のヘアアレンジ!

毎日ダウンスタイルだとマンネリしてしまうし、首回りや顔まわり、後ろ姿が重いイメージになってしまうので、ファッションによってアレンジを加えたいものですが、難しかったり、キープが難しいものは、普段の生活の中でストレスになってしまいますよね・・・。

 

そこで今回は、普段の生活に取り入れやすい、女子大学生のための大人可愛いおすすめロングアレンジ10選をご紹介していきたいと思います!

ロングヘアアレンジを可愛く決めるためのテクニックやポイント、そして、夜に取り入れたい綺麗な髪をキープするためのコツも合わせてご紹介していきますので、最後までチェックしていってくださいね!!

スポンサーリンク

 

女子大学生の髪型ロングアレンジおすすめ10選!

それでは早速、女子大学生におすすめのロングヘアアレンジを1つずつご紹介していきます!

 

ハーフアップロングヘアアレンジ

https://www.instagram.com/p/B1-S0JRnIY-/?utm_source=ig_web_copy_link

まず、簡単すぎるのに、お役立ち度マックスのハーフアップアレンジをご紹介していきたいと思います!!

ダウンスタイルなので、フェミニンさを強調しながらも、サイドの髪を後ろで止めることで小顔効果や縦長効果、そして涼しげなイメージも与えることができるこのハーフアップアレンジは女子から長年愛されているヘアアレンジです。

 

最近のハーフアップは、結び目を簡単に隠せるくるりんぱテクを使う人が多いですね♪

鏡がなくともできちゃうくらい簡単なので、ちょっと集中したい時などにさらっとアレンジするのもおすすめです。

普段ダウンスタイルの子がハーフアップにしているだけでドキッとさせることができますよ♪

 

スポンサーリンク

 

無造作ポニーテールロングヘアアレンジ

https://www.instagram.com/p/B0Vgv_MJkeg/?utm_source=ig_web_copy_link

なんといっても、一番簡単で、首元をスッキリさせることができるロングヘア髪型アレンジは、この無造作ポニーテールでしょう!

一気に印象を変えたい女子、そして、大人っぽさも出したい女子大学生に特におすすめなのはこの画像のような位置で作るポニーテールです。

 

この画像のように耳より少し高い位置でポニーテールをつくったら、トップの髪を引っ張ってボリュームを出してふんわりさせれば、今風の垢抜けたポニーテールを作ることができます♪

最初からおくれ毛をたっぷり出しておいてからポニーテールを作ると、ルーズでこなれた雰囲気を演出できますよ!

ただのポニーテールでも、先に少し髪全体を巻いておくと、パーティーでも対応できるようなおしゃれな無造作ポニーテールを作ることができます。

 

くるりんぱロングヘアアレンジ

これをまだ使ってない人はもったいない!というくらい簡単なヘアアレンジテクニック「くるりんぱ」。

くるりんぱアレンジは簡単なのに様々なヘアアレンジに応用できる、お役立ちアレンジ方法です。

 

ハーフアップやシニヨンやポニーテールなどにも使えますし、何回か連続でくるりんぱをするだけでドレッシーで崩れにくい髪型を作ることができます。

この画像でご紹介しているくるりんぱヘアアレンジは、ずっとくるりんぱをしているだけですが、見た目的には美容師さんにセットしてもらったような仕上がりですよね!

途中で止めて毛先を遊ばせてもいいですし、最後までくるりんぱを続けて、スッキリしたまとめ髪を仕上げても良いでしょう。

ファッションの系統や、服装のバランスに合わせて、クールにもフェミニンにも応用できる方法ですので、是非取り入れてみてくださいね。

スポンサーリンク

 

高めお団子ロングヘアアレンジ

https://www.instagram.com/p/BtEr_5ag7OX/?utm_source=ig_web_copy_link

高めお団子ヘアも、社会人になったら普段づかいはできないヘアアレンジなので、女子大学生のうちに是非楽しんでもらいたいヘアアレンジです。

あらゆる年代から愛される髪型で、カジュアルで一気に華やかに、明るいイメージを印象づけることができます。

目線が高い位置にいきますので、表情や全体の雰囲気も随分変わるのでおすすめですよ!!

 

シニヨンロングヘアアレンジ

シニヨンは女子大学生以降の大人女子からとくに人気のヘアアレンジです。

海外セレブの間でも話題となっていることも人気が止まらない秘訣でしょう。

シニヨンとはゴムなどで髪をまとめたヘアスタイル全体の事を指すので、いろんな形がありますが、最近の流行りはゆるっとしたルーズめのまとめ方です。

キッチリとしっかりとまとめないのでそこまで時間もかかりませんし、ゆるっとしたスタイルが柔らかく、フェミニンな印象を演出してくれます。

 

大人っぽいファッションにも乙女っぽいファッションにもよく似合いますよ♪

作り方も意外と簡単で、低めの位置で後ろ髪を結び束ねた髪のゴム部分をしっかりと押さえながら、トップの髪を少し引き出してゆるさをだし、束ねた髪ねじって、結んだゴムを中心に巻きつけ、ヘアピンで固定するだけ!

 

他にもツイストさせたり、編み込んだりするとまた違った表情を出すことができます。

ヘアアクセサリーを合わせても可愛いです!

簡単にできちゃうのに、ガラッとイメージを変えることができますよ♪

顔まわりをスッキリさせるので、ピアスなども映えますよ!!

スポンサーリンク

 

低めお団子ロングヘアアレンジ

先ほどは高めのお団子ヘアアレンジをご紹介しましたが、低めお団子も簡単なのに、イメージを一気に変えられる髪型です。

シニヨンとも似ていますが、よりシニヨンよりもより簡単に手軽に崩れにくいまとめ髪を作ることができるので、さっとイメチェンしたいとき、まとめてスッキリさせたい時におすすめです。

 

パーマがかかっている女子はそのままくるくるするだけで様になりますし、完成度をあげるのであれば、ストレートの場合は、少し巻いてワックスなどをなじませてからの方が長時間綺麗な状態をキープできます。

お団子ヘアは低めの位置のまとめ髪なので、帽子などとも相性が良いのも人気の秘訣です♪

カジュアルな服装ともよく似合いますので、是非試してみてくださいね!!

>>可愛い女子の髪型ならボブヘアがおすすめ!

 

スポンサーリンク

 

三つ編みロングヘアアレンジ

ただの三つ編みは最近再び人気が浮上してきて、多くの女子が取り入れているアレンジ方法です。

三つ編みをするだけで髪のボリュームを抑えて綺麗にまとまるし、頭が小さく見えるという嬉しい効果も得ることができます。

結んだ後、少し毛を引っ張り出してエアー感を出すと、より今っぽく決まります。

簡単に作れるので、崩れてもトイレなどでさっと直せるのも女子的に嬉しいですよね♪♪

>>モテ女子の前髪ヘアアレンジ10選!

 

サイドポニーテールロングヘアアレンジ

サイドで作るポニーテールアレンジも、ロングヘアさんなら取り入れてみた方が良いお役立ちアレンジです。

サイドに髪をゆるくまとめて一つ結びにして、毛束をくるくるとゴムを隠すように巻き付けて、ピンで留めれば簡単に作ることができます!

 

また、これも結び目にくるりんぱをしてしまえば、ピンがなくとも完成させることができますよ♪

ロングヘアだからこそ簡単にゆるく可愛くまとめることができるヘアアレンジですので、ロングヘアさんは是非試してみてください。
とっても簡単なのに、大人可愛く仕上がりますよ!

 

スポンサーリンク

 

フィッシュボーンロングヘアアレンジ

高校生,髪型,女子,ロング

フィッシュボーンも女子大学生から人気の褒められヘアアレンジです。

三つ編みよりも高度で洗練された雰囲気を演出できるので、あなたのおしゃれイメージを格段にアップさせてくれる効果がありますよ♪

このフィッシュボーンですが、一見難しそうに感じますが、三つ編みができるようになった人なら簡単にできちゃうので、是非一度チャレンジしてみてください!

 

写真のように、斜めにおろしてきても可愛いですし、後ろでまとめてもクール可愛く決まります。

このとき、止める結び目をリボンやバレッタで作っても良いですし、細めのゴムでまとめて、ゴムに毛先を巻きつければどんなファッションにも似合うシンプルな仕上がりにすることもできます。

 

お団子ハーフアップロングヘアアレンジ

https://www.instagram.com/p/BvyV-BEhKFT/?utm_source=ig_web_copy_link

お団子ハーフアップも、簡単なのに大きな印象を変えることができるロングヘアアレンジです。

ダウンスタイルのアレンジだと、少し大人しめなイメージを与えてしまいがちですが、お団子ハーフアップはダウンスタイルの縦長効果を保持しつつも、カジュアルで明るいイメージを演出することができます。

 

このロングヘアお団子ハーフアップはゆるさがポイントなので、手ぐしで整えた髪をハーフアップして、その髪を軽くお団子にまとめてゴムの位置に毛先を巻きつけるだけで簡単に作ることができますよ♪

少し後れ毛や毛束を引き出すことでよりこなれた印象を作りだすことができるのでおすすめです。

>>女子大学生の髪型なら大人可愛いパーマ!

 

スポンサーリンク

 

サラサラロングヘアを保つための寝る時ケアも取り入れて!

ここまでロングヘアの人気ヘアアレンジ方法をご紹介してきましたが、どんなヘアアレンジでも、髪がボロボロでは可愛く決まりません!

そこで、気をつけていただきたいのが、ケアを怠りがちな、寝る時のケア方法です。

 

実は、ロングヘアさんは寝ている時に髪を多いに痛めている可能性が高いからです!

ヘアパックやトリートメントなどで、毎日夜にヘアケアを頑張っていたとしても、朝には髪がパサパサになっている・・・という女子は特にこれからご紹介する方法をチェックしていってくださいね!

 

ロングヘアの髪型が寝るときに傷みやすくなる原因は?

ロングヘアの髪型が寝るときに傷みやすくなる主な原因は摩擦です。

寝ているときの髪の毛は、枕やベッド、髪同士で摩擦ストレスを受けやすい状態になっています。

すると、表面のキューティクルが剥がれやすい状態になってしまい、髪内部の水分が蒸発しやすくなってしまうのです。

特に髪の長さがあるロングヘアはその分、け摩擦を受ける範囲が広くなりますので、よりキューティクルが剥がれやすくなっているというわけです。

髪が長いと、髪同士が絡まりやすくなり、寝ている間に抜け毛や切れ毛を生み出している可能性も高いです。

 

こういった寝ている間の髪トラブルをなくすためには、

  • 摩擦を防ぐこと
  • 絡まりを防ぐこと

が重要になってきます!

>>女子大学生の髪型黒髮アレンジ編!

 

スポンサーリンク

 

ロングヘアの髪型を守るための寝る時の対策方法

大学生,髪型,女子,ロング

それではここからはそんな寝ている間の摩擦や絡まりを防ぎ、艶やかで健康な髪を保つための対策方法をご紹介していきましょう!

 

洗い流さないタイプのトリートメントをつけること

ロングヘアの方は、洗い流さないタイプのトリートメントをつけて、髪を摩擦や絡まってしまうことから守ることが重要です。

洗い流さないタイプのトリートメントをつけるべきタイミングは、ドライヤーで髪を乾かす前と、寝る前です。

洗い流さないトリートメントで髪表面をコーティングしてあげることで、ドライヤーの熱や風ストレス、寝ているときの摩擦や絡まりによるトラブルを抑えてあげることができます。

 

髪をしっかりと乾かすこと

そして、これが意外と適当に終わらせてしまっている人が多いのですが、髪をしっかりと乾かしてあげることも非常に重要です。

濡れている状態の髪の毛は表面のキューティクルが開いている状態になっていますので、剥がれやすくなっています。

このような状態ではちょっとした摩擦でも大きな負担になることがありますので、しっかりと完璧に乾ききった状態で眠りにつくようにしましょう。

 

髪が濡れた状態は、髪自体だけ出なく、頭皮にも影響を与えてしまいます。頭皮が生乾きや濡れたままの状態だと雑菌が増えやすくなってしまい、頭皮から嫌な臭いがしてしまうこともあります。

ロングヘアは髪の量や長さがあるのでドライヤーで乾かす時間が長くなってしまうので、途中でやめてしまう人も多いですが、このようなトラブルを防ぎ、健やかでツルツルサラサラの髪を作るためには、こういった点にも注意して毎日ケアして行くようにしましょう。

スポンサーリンク

 

髪をまとめて寝ること

寝ている時は摩擦や絡まりにより髪が大きくダメージを受けてしまうとお伝えしましたが、これを防ぐとても効果的な方法として、『髪をまとめて寝ること』が挙げられます。

就寝時にダメージを受けやすいロングヘアですが、寝るときに髪をまとめておくと、髪の動きを抑えることができるので摩擦による負担を減らすことができるんです!

 

ロングヘアを髪の摩擦から守るためには、寝るときの結び方はゆるくするのが良いでしょう。

強く結ってしまうと、寝るときに頭皮がひっぱられ、頭皮に圧力がかかりすぎてしまい、抜け毛など別の悩みを引き起こしてしまったり、引っ張られることで痛みを感じて睡眠の質を低めてしまうこともありますので、この点も注意してみてください!

 

ロングヘアの方におすすめしたい、寝るときの髪の結び方は、ゆるめのおだんごやゆるめの三つ編み、ゆるめのツインテールなどです。

ゆるめのおだんごヘアは、特に寝ている間にたくさん寝返りをうつタイプや寝相が悪いタイプの女子におすすめの方法です。

これは寝返りをうつと、どうしても体で髪を踏んづけてしまったりと摩擦を受ける回数が増えますので、頭の上でお団子を作ることで、髪にかかるストレスを軽減させることができます。

 

ゆるめの三つ編みヘアがおすすめなのは、普段巻き髪をよくするタイプの女子です。

巻き髪も毎日するとコテによる熱刺激で髪のキューティクルはどんどん開いて髪が痛みやすくなってしまいますので、夜の就寝時間を三つ編みで過ごすことで緩めのウェーブを熱刺激なく作ってしまうことで、髪にかかるストレスを軽減させるという方法もあります。

髪のストレスを軽減させるだけでなく、翌日のスタイリングも楽になりますので、試してみる価値はありますよ♪

 

そして最後に、おすすめなのがゆるめのツインテールです。

これは、あまり寝返りをうたない人におすすめの結び方です。髪に変な癖をつけずに負担が軽い状態で髪にかかるストレスを軽減させてくれます。

こんなちょっとした手間でも、毎日続けると髪質が改善して来るのを実感することができますので、是非試してみてくださいね!!

>>女子大学生のミディアムヘアアレンジ!

 

女子大学生のための大人可愛いおすすめロングアレンジ10選まとめ

大学生,髪型,女子,ロング

今回は、女子大学生のための大人可愛いおすすめロングアレンジ10選を通して、可愛く決めるためのテクニックやポイント、そして、夜に取り入れたい綺麗な髪をキープするためのコツも合わせてご紹介してきましたが、いかがでしたか?

今回ご紹介したようなテクニックやコツを使うとロングヘアを最大限楽しむことができます!

取り入れられるものから、活用していってくださいね!!

>>メイクで初心者が抑えるべき10のポイント!

スポンサーリンク
  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。