キテレツ大百科動画を1話から無料視聴!アニメ全話を見れた方法!

キテレツ大百科,動画,1話から無料視聴!アニメ全話を見れた方法!

「キテレツ大百科」のアニメ動画を1話から全話無料視聴できた方法をご紹介!アニメ全話を高画質で安全にこのサイトでみれました!私も実際に視聴した方法です。「キテレツ大百科」は大人になってから観るとなお面白いw動画を1話から無料視聴!アニメ全話を見れた方法!

 

画像クリックで公式サイトへ!
↓ ↓ ↓
>>『キテレツ大百科』を無料で見るならコチラ!

 

キテレツ大百科動画を1話から無料視聴するならU-NEXT!

国民的アニメ『ドラえもん』の作者、藤子不二雄(藤子・F・不二雄)が原作の人気アニメ作品『キテレツ大百科』。

発明が大好きなキテレツこと木手英一と、愛らしいコロ助や仲間たちが繰り広げるストーリーに癒されますよね。

私は、やっぱりコロッケを食べる時にはキテレツのことを思い返します・・・!w

 

そんな名作アニメ『キテレツ大百科』は全331話もあり、かなりボリュームのある作品になっていますが・・・実は、あるサービスで全話キテレツ大百科のアニメを楽しむ事ができるんです!!

『キテレツ大百科を今一度アニメ見たい!』というあなたにおすすめのサービス・・・

それは・・・動画配信サービスのU-NEXTです!!

こんな事いうと「でもお金かかるんでしょ?」って思うかもしれませんが、実は無料トライアル期間があるので、その期間で見ちゃえば無料で楽しむ事ができるんですよ♪

 

U-NEXTってどんなサービス?

U-NEXTは、13万本以上の動画コンテンツを提供する月額制の国内最大級動画配信サービスです。

 

動画配信好きが最終的に行き着く優良サービス!

映画やドラマ、アニメが充実しているのはもちろん、最新作の有料レンタル配信も対応している、動画配信サービスの中でもかなり評価が高いサービスです!

私もいろんな動画配信サービスを利用してきましたが、最終的に行き着くのはこのU-NEXTってくらい、優秀で満足度の高い配信サービスです。

見放題の映画やドラマやアニメとかもあるし、漫画や雑誌なども無料で読み放題のものもたくさんありますので、正直言って、おうちでの時間がすごい楽しくなりますw

 

毎月1200円分のポイントが付与されてお得すぎる!

毎月コンテンツに利用できる1,200円分のポイントが付与されるため、実質的には月額790円となります。

このポイントは、最新作の映画や、ドラマ、アニメなど、ポイントが必要な作品に利用できます。

他のサービスでは配信されていないような、本当に最新の映画とかが、このポイントを使えば、数本無料で毎月見れちゃうということです♪

映像作品だけでなくU-NEXTが提携するサービスで提供されている書籍や漫画などにもポイントを利用できますので、漫画とかを買うこともできますよ!

 

劇場の映画鑑賞用にポイントを使うこともできる!

また、1ポイント1円換算で、映画館の鑑賞チケット割引券としても利用ができます。

私も実際にこのポイントで映画館で映画を見た事があるんですが、無料で見れている感が素晴らしい!

 

ファミリーでシェアすることもできる!

また、U-NEXTは「ファミリーアカウントサービス」を使うと合計4アカウントまで、追加料金無しで一人の会員登録で利用できます。

つまり、皆で折半すれば、500円弱で見れちゃうし・・・しかも1200ポイント毎回返ってくるので・・・一人だいたい200円くらいの負担で毎月楽しめるって事ですね・・。

 

というか、31日間の無料トライアルなら、まるっきりお金がかからないので、そこで試してみればいいと思います!

 

 

 

 

 

>>『キテレツ大百科』を無料で見るならコチラ!

このトライアル期間もいつまで続くかわかりませんので、早めにチェックするようにしてくださいね!!

 

U-NEXTを使っている人の声もチェック!

では、実際にU-NEXTを利用している人は、どのような感想を持っているのか見てみましょう。

U-NEXTを利用している人は、かなりサービスに対する満足度が高いようです。

私も、楽しすぎて、半年くらい継続してますが、本当におうちライフが楽しくなりましたよ!

U-NEXTは本当に質が良いのでおすすめです!!

 

キテレツ大百科ってどんな話だっけ?

ここからは、キテレツ大百科がどんなストーリーか・・・ちょっと忘れかけてるって方、なんとなく知ってるけど、実はどんなあらすじか知らない!

って人の為に、簡単にあらすじを説明していきたいと思います!

 

ある日、発明好きの少年である木手英一は、物置で先祖の「キテレツ斉」が残した書物を見つけます。

その書物の名前は『奇天烈大百科』。

しかし、その本には何も書かれていませんでした・・・。

 

これを見た英一は肩透かしをくらったような気持ちになります。

しかし、そこにはある事情が!!!!

 

実はその本を書いたキテレツ斉は当時「妖術使い」として座敷牢に閉じ込められていました。

そのため、普通の墨とは異なる特別な墨で発明品の設計図や、どのように使えるかなどの説明を事細かに記していたのです!

 

しかし、その本を読む方法はありました。

発明品の一つである特別なメガネ「神通鏡」。

これをつければ「奇天烈大百科」を読むことのできたのです!

 

それから、栄一はそのメガネをかけて、本を読み解き、数多くの発明をしていくことになっていく・・・。

 

というわけです!

 

改めて、面白い話ですよね♪♪

 

キテレツ大百科は「最高!!」という声がいまだに多い!

キテレツ大百科は昔から人気のある作品ですが、視聴者はどう思っているのか見ていきたいと思います。


地上波で放送しているわけでもないのに、いまだにこんなにキテレツ大百科を絶賛する声が多いのはすごくないですか?

それくらい面白いって事ですね♪

 

>>『キテレツ大百科』を無料で見るならコチラ!

 

キテレツ大百科おすすめ回は?

キテレツ大百科といえば、コロ助を連想する人が多いのではないでしょうか。

特徴的で可愛らしい見た目や、「~ナリ」という語尾が印象強いキャラクターですよね。

そんなコロ助ですが、実は主人公であるキテレツこと木手英一の発明品だったのです。

 

第1話『ワガハイはコロ助ナリ』では、その様子が描かれています。

 

このコロ助との出会いの会は必見ですね!!

是非見ていただきたい!!

 

また、アニメ『キテレツ大百科』は8年半も放送された、全331話もある大作ですが、実は原作では40話しかありません。

そのため、放送されたほとんどが、アニメオリジナルのストーリーなのです。

さらに、アニメは作品タイトルに「ブタゴリラ」が含まれる話が44話、ブタゴリラの実家である「八百八」が含まれている話が19話もあります。合計すると、全331話中の63話がブタゴリラに関係したタイトルになっているのです。ブタゴリラファン(?)には嬉しい作品です。

 

また、キテレツ大百科の原作とアニメでは最終回の内容が違います。ぜひ見比べて、違いを発見してみてくださいね。

 

キテレツ大百科の見どころ・人気キャラクター

では、キテレツ大百科を詳しく知らない人のために、人気キャラクターを簡単にご紹介します。

 

キテレツ大百科人気キャラクター:木手英一(きて えいいち)

通称はキテレツ。

発明が大好きな主人公です。祖先から伝わる『奇天烈大百科』に描かれている数々の発明品を復元することを趣味にしています。

一度、発明に没頭し出すと周りが見えなくなることも・・・。作中に登場する発明品はすべてキテレツの手作りで、コロ助もそのうちの一体です。いつも神通鏡という特別なメガネと黄色のサンバイザーを身につけています。

 

キテレツ大百科人気キャラクター:コロ助

 

この投稿をInstagramで見る

 

MERY Christmas🎅🏻♥️♥️ コロちゃんだいすきなり⛄️ #キテレツ大百科 #コロ助

キテレツ斎さん(@koro_gramer)がシェアした投稿 –


キテレツにつぐ準主人公。

意思や感情を持っていて話すこともできるロボットです。キテレツが『奇天烈大百科』を参考にしていちばん最初に作った発明品がコロ助です。それから、コロ助はキテレツの助手を務めています。見た目は、頭に丁髷を結っていて、語尾には「〜ナリ」をつけて話します。身体はゴムマリ・風呂桶・掃除機のホースで作られています。名前の通り、コロッケが大好物です。

 

キテレツ大百科人気キャラクター:キテレツ斎

キテレツこと木手英一が尊敬している祖先で、江戸時代の発明家でした。リリエンタールがグライダーを発明するよりも前に飛行機を完成させました。しかし、「怪しい術を使って世間を騒がせた」として捕まり、亡くなるまで座敷牢に軟禁されてしまいます。その間にも、自分の発明を密かに『奇天烈大百科』に書き残し、子孫に伝えました。キテレツが江戸時代にいったとき、タイムマシンの役割を果たす航時機が故障してしまい、現代に帰れずにいたところをキテレツ斎が修理して救っています。

 

キテレツ大百科人気キャラクター:みよちゃん

みよちゃんは本作のヒロインです。誕生日は9月4日。キテレツとは昔からの友達でクラスメイトです。実は、ひそかにキテレツとはお互いに思いを寄せ合っているようです。

 

キテレツ大百科人気キャラクター:ブタゴリラ

勘違いが多く、乱暴者の三枚目というガキ大将。本名は熊田薫(くまだ かおる)で、ブタゴリラと呼ばれることが多いです。アニメが始まった当初は、意地悪なガキ大将としてキテレツ・コロ助とは敵対関係にありました。ただ、話が進むにつれて、キテレツがしっかり者へ成長するとともにブタゴリラのキャラクターも変化していきました。コロ助との掛け合いの面白さや、天然な性格や聞き間違いや誤解が多く、お笑い担当のようなキャラクターになりました。

 

キテレツ大百科人気キャラクター:トンガリ

本名は尖浩二(とんがり こうじ)で、通称トンガリ。別荘を持つほどの大金持ちのおぼっちゃまです。極度なマザコンで、何かにつけて「ママ〜」と叫んで泣くことが多く、女々しい面があります。しかし、塾や他の小学校の女の子と仲良くなったり、抜け目のない面も。原作「公園の恐竜」では、コンチと呼ばれていました。

 

キテレツ大百科動画を1話から無料視聴!アニメ全話を見れた方法!!まとめ

今回は「キテレツ大百科動画を1話から無料視聴!アニメ全話を見れた方法!」という内容でご紹介してきましたが、いかがでしたか?

今回お伝えしてきた通り、『キテレツ大百科』を第1話から見たい方には、U-NEXTがオススメです。

 

U-NEXTなら『キテレツ大百科』はもちろん、映画やドラマ、さらに雑誌まで見放題ですし、何より30日間の無料トライアル期間もありますので、気になる方はぜひ利用してみてくださいね!!

画像クリックで公式サイトへ!
↓ ↓ ↓
>>『キテレツ大百科』を無料で見るならコチラ!

 

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。