原田龍二のガキ使は見えてる?2016動画コマ送りでの検証で発覚!

原田龍二,ガキ使,見えてる,2016,動画,コマ送り,検証,発覚
原田龍二

原田龍二,ガキ使,見えてる,2016,動画,コマ送り,検証,発覚

世間を騒がしている原田龍二の活躍の場を広めたあの伝説のガキ使回。実は見えてる?2016のガキ使、丸腰刑事のコントの瞬間を動画コマ送りで検証すると新事実が発覚!原田龍二のガキ使はやっぱり見えてる・・・?2016動画コマ送りでの検証で発覚しました!チェック!

 

スポンサーリンク

 

原田龍二はガキ使2016に丸腰刑事として出演し話題に!

バラエティー番組としては欠かせない『ガキ使』ですが、今話題の原田龍二さんも登場していました。

原田龍二さんは『ガキ使2016』に出演していて、役柄は丸腰刑事なるものだったとか。

ネーミングだけでだいたいの想像ができそうですが、文字どおり、原田龍二さんは丸裸の刑事という、とんでもない役柄だったのですね。

一時期話題になったお笑い芸人のアキラ100%さんの芸を覚えている人は少なくないでしょう。

あの強烈なネタを原田龍二さんが刑事という設定でやったのが、丸腰刑事だったのです。

あまりにも過激ですし、不倫問題も発生したため、このたび、皮肉にもまた脚光を浴びることになってしまったというわけでした。

 

原田龍二はガキ使2016に丸腰刑事として出演した理由は脱ぎたがりだから?


不倫問題を起こしたため、3年も前にオンエアされた『ガキ使2016』での丸腰刑事をほじくり返された、原田龍二さん。

それにしましても、本業は俳優である原田龍二さんは、どうしてこういった企画に出演することにしたのでしょうか。

なんと、もともと脱ぐのが好きだったから?などといわれていました。

しかし、実際には、そういうわけでもなく、温泉のロケでタオルを巻きたがらないという程度だそう。

おそらくなのですが、今回、不倫騒動が出てきてしまったために、よけい、原田龍二さんは脱ぐのが好きで、そのために『ガキ使2016』での丸腰刑事を引き受けた?と思われてしまったのでしょう。

これは本人にとっても番組にとっても、とんだ風評被害ですよね。

 

スポンサーリンク

 

原田龍二のガキ使2016、動画コマ送りだと見えてる?


『ガキ使2016』に丸腰刑事役で登場し、賛否が分かれていた原田龍二さんですが、これについては、もっと過激な情報が。

なんと、アキラ100%さんの芸だけに、動画コマ送りの場合、見えたらいけないところが見えてる?とうわさされていたとか。

事実だったら、とても笑えないようなえらいことですよね…?

調べてみましたが、さいわい、原田龍二さんは見えていませんでした。

アキラ100%さんはプロですからともかく、原田龍二さんは、ここまで手先が器用な人だったとはビックリですよね。

できることなら、不倫なんかにその才能を使わなければなおよかったのですが。

 

原田龍二はガキ使で変態仮面も!

丸腰刑事だけでも衝撃的な原田龍二さんは、『ガキ使』でさらにすごい体当たりの演技を披露していました。

それはなんと、『ガキ使2017』での変態仮面だったのです。

あの鈴木亮平さんが同名映画で演じた変態仮面を再現していたといいますから、すごいチャレンジ精神としか言いようがないでしょう。

ちなみに、変態仮面というのは、頭にパンツを被るとパワーを獲得する、裸のかっこうをした変態すぎるヒーローのことです。

もっとも、原田龍二さんもさることながら、鈴木亮平さんもイケメン俳優ですから、正直、2人ともよくやるなとおどろきを禁じえませんけどね。

 

スポンサーリンク

 

不倫騒動で今年も原田龍二がガキ使に出る?と話題

原田龍二さんは、『ガキ使2016』、『ガキ使2017』、『ガキ使2018』と、三年連続で『ガキ使』に出演していました。

そのため、2019年の『ガキ使』にも登場するのか、話題になっていたようですね。

しかし、原田龍二さんは、不倫で世間をお騒がせ中のため、これについては微妙かもしれません。

不倫をネタにして出るのはキャラクター的にアリでしょうが、年内は厳しいのではないでしょうか?

個人的には、やるなら来年以降なのかなと思いますが、はたして、どうなるのでしょう…?

まだまだ原田龍二さんから目が離せそうにありませんね。

>>原田龍二の子供画像!息子はサッカーで有望?

 

原田龍二のガキ使は見えてる?2016動画コマ送りでの検証で発覚!まとめ

今回は「原田龍二のガキ使は見えてる?2016動画コマ送りでの検証で発覚!」という内容でご紹介してきましたが、いかがでしたか?

また、新情報が入ったら更新していきますね!

>>原田龍二の嫁画像!鎌江愛さんの今の職業は?

スポンサーリンク

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。