レベッカファーガソンの歌唱力や歌声は誤解?歌手活動を調査!

レベッカファーガソン

レベッカファーガソンの歌唱力や歌声は誤解だった?グレイテストショーマンで演じていたオペラ歌手を演じてるけど、歌手活動はしていないの?別人が歌ってた?レベッカファーガソンの実際の歌唱力や歌声をチェック!以前も歌手活動をしていた?今までの歌唱経験なども調査!

 

スポンサーリンク

レベッカファーガソンのグレイテストショーマンでの役どころは?


レベッカファーガソンさんといえば、有名な女優ですよね。

さて、そんなレベッカファーガソンさんは、映画『グレイテストショーマン』への出演が話題になりました。

映画『グレイテストショーマン』は、2017年12月25日にアメリカで、2018年2月16日に日本で、それぞれ公開となりました。

ジャンルはミュージカルで、あの世界的な大ヒット映画『ラ・ラ・ランド』とおなじスタッフとなっていたのです。

こんな映画『グレイテストショーマン』もさることながら、レベッカファーガソンさんの役どころも気になりますよね。

いったい、どのようなものだったのでしょうか?

レベッカファーガソンさんが映画『グレイテストショーマン』で演じていたのは、ジェニー・リンド役。

実は、ジェニー・リンドというのは、架空のキャラクターではなく、実在の人物だったのです。

それもオペラ歌手といいますから、なかなかハードルが高そうな気がしますよね。

とはいえ、歌手役ということであれば、レベッカファーガソンさんの歌声もとても楽しみになって来そうです。

 

レベッカファーガソンがグレイテストショーマンで披露した歌声は別人?


映画『グレイテストショーマン』でジェニー・リンド役を演じていた、レベッカファーガソンさん。

ジェニー・リンドはオペラ歌手ですから、劇中では、レベッカファーガソンさんの歌声が聴けたのでしょうか?

普通に考えれば、レベッカファーガソンさんの歌声が聴けていそうな気がしますが、実際のところはそうはならなかったようなのです。

調べてみたところ、映画『グレイテストショーマン』でジェニー・リンド役を演じたのはレベッカファーガソンさんだったものの、歌声だけは別人だったのです。

 

よく映画やドラマなどで、俳優や女優が楽器を演奏するシーンで、音あてといって、プロのミュージシャンが音だけ担当するケースが見られますが、それとおなじですね。

いくらレベッカファーガソンさんが優れた女優とはいえ、歌声だけは別人にしたのは、常識的な判断だったのではないでしょうか?

 

スポンサーリンク

 

レベッカファーガソンの代わりの歌手はローレン・オルレッド!プロフィール・経歴

映画『グレイテストショーマン』でジェニー・リンド役を演じた、レベッカファーガソンさん。

しかしながら、歌声だけは別人だったとは、論理的ではありますが、どうしても、だれが代わりに歌っていたのか、歌手が気になりますよね。

探ってみたところ、レベッカファーガソンさんの代わりにジェニー・リンドの声を担当していたのは、歌手のローレン・オルレッドさんだったということが明らかになりました。

 

それでは、ローレン・オルレッドさんとはどのような歌手なのか、そのプロフィールを見ていきましょう。

ローレン・オルレッドさんは、1989年9月7日生まれの29歳。

出身地は、アメリカ・ペンシルベニア州のピッツバーグです。

ローレン・オルレッドさんは、父親は指揮者で、母親は歌手という、音楽一家で生まれ育ちました。

映画『グレイテストショーマン』でジェニー・リンドの声を担当したことで、一躍、有名になっています。

これからも、ローレン・オルレッドさんのすばらしい歌声が聴けるのが楽しみですね。

 

レベッカファーガソン自身の歌唱力はどうなの?

さて、映画『グレイテストショーマン』のジェニー・リンドについては、演技はレベッカファーガソンさん、声はローレン・オルレッドさんが、それぞれ担当していました。

 

それでは、レベッカファーガソンさん自身は歌唱力があるのでしょうか?

ローレン・オルレッドさんとおなじくらいのうまさなのかが気になりますが…?

 

調べてみましたが、レベッカファーガソンさんの歌唱力がどれくらいのものなのかは、分かりませんでした。

しかしながら、レベッカファーガソンさんについては、声がいいと評価する意見もあったとか。

 

それだけに、レベッカファーガソンさんが実際に歌声を披露していたとしても、それなりに名曲になっていた可能性はありそうですね。

 

スポンサーリンク

 

レベッカファーガソンの経歴とプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

🤦🏻‍♀️🤦🏻‍♀️ #rebeccaferguson #レベッカファーガソン #missionimpossible

Sさん(@rlouisaf1019)がシェアした投稿 –

映画『グレイテストショーマン』のジェニー・リンド役を演じたことで評価がさらに高まることになった、レベッカファーガソンさん。

そんなレベッカファーガソンさんは、どういったプロフィールの持ち主だったのか、確認していきましょう。

 

レベッカファーガソンさんは、1983年10月19日生まれの35歳。

出身地はスウェーデンのストックホルムとなっていました。

実は、レベッカファーガソンさんは、芸能界にはモデルや子役として入っていました。

まだ子供だったころから活躍していたのですね。

 

プライベートでは、事実婚の男性とのあいだに、2007年、息子が生まれています。

2019年現在は、12歳ということになりますね。

母親が大人気ミュージカル映画で活躍する姿を、きっと、とてもよろこんでくれていることでしょう。

 

レベッカファーガソンの出演映画は?

レベッカファーガソンさんは、映画『グレイテストショーマン』以外には、どういった作品に登場していたのでしょうか。

調査してみたところ、かなりたくさんの映画で活躍していたことが分かりましたよ。

2014年には『ヘラクレス』。

2015年には『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』。

2016年には『マダム・フローレンス! 夢見るふたり』、『ガール・オン・ザ・トレイン』。

2017年には『ライフ』。

2018年には、ここで取り上げた『グレイテストショーマン』、そして『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』。

これからもレベッカファーガソンさんがどんな活躍を見せてくれるのか、興味は尽きませんね。

>>レベッカファーガソンの太ももや筋肉・・・

スポンサーリンク

 

レベッカファーガソンの演技に対する評価は?

かなりの映画で活躍を見せていたレベッカファーガソンさんではありますが、そんな彼女の女優としての演技への評価も気になります。

想像どおりのことでしたが、とても好評だったようですね。

ビジュアルの美しさをたたえる声も絶えませんでした。

 

しかし、その一方では、声のすばらしさ、そしてアクションにおける演技を評価する人も多かったのですね。

さすがは、『グレイテストショーマン』や『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』に出演した女優だけありますね。

早くも、さらなる最新作が見られる日がやってくるのが待ち遠しい限りです。

 

レベッカファーガソンの歌声や歌唱力は誤解されてる?歌手活動を調査!まとめ

 

この投稿をInstagramで見る

 

🤦🏻‍♀️🤦🏻‍♀️ #rebeccaferguson #レベッカファーガソン #missionimpossible

Sさん(@rlouisaf1019)がシェアした投稿 –


大傑作ミュージカル映画だけに、未見の方には、ぜひ、映画『グレイテストショーマン』を鑑賞していただきたいところです。

ジェニー・リンドの声は、レベッカファーガソンさんではなく、ローレン・オルレッドさんが担当していたわけですが、2人ともとてもすばらしい活躍だったことに変わりはありません。

むしろ、この2人だったからこそ、いっそう、すばらしい作品に仕上がったといえるのではないでしょうか?

>>レベッカファーガソンのインスタが美人すぎ!

 

スポンサーリンク
  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。