日本科学未来館はランチ持ち込み可?安い子連れに人気メニューは?

イベント

日本科学未来館は子供から大人まで人気のエンタメスポットですが、ランチ持ち込みは可能なのでしょうか?安い子連れに人気メニューは?日本科学未来館はランチ持ち込み可?安い子連れに人気メニューもたくさんありましたよ!行く前に是非チェックしてくださいね♪

スポンサーリンク

 

日本科学未来館はどんなところ?子連れにおすすめ?

さて、みなさんは、日本科学未来館という施設のことをご存知でしょうか?

初めて知ったという方のために、ここでは、かんたんに日本科学未来館について説明していきたいと思います。

ネーミング的にどういう施設なのかすぐには分かりにくい感じかもしれませんが、こちらは実に多岐にわたるジャンルを扱った施設となっていました。

生物から環境、さらには宇宙に至るまで取り扱っているといいますから、スケールの大きさに脱帽してしまいますね。

ちなみに、一般的な施設でよくみられるような展示だけではなく、実験教室を実施したり、各種のイベントまで行われているとのこと。

これなら、科学は苦手だという方であっても、安心して楽しむことができそうで、いいですよね。

さらに、日本科学未来館であれば、子供向けのイベントやスペースなども存在していますので、子連れの方であっても、来館をおすすめすることができますよ。

ぜひ、みなさんも、一度、親子そろって日本科学未来館へお越しください。

 

日本科学未来館の料金やアクセスは?

そんな日本科学未来館ですが、やはり、公的な施設へ行くとなりますと、料金がいくらなのかは把握しておきたいところですよね。

調べてみたところ、日本科学未来館の料金は、一般の日が、大人は620円、18歳以下は210円。

土曜日になると、企画展など以外であれば、大人は620円、18歳以下はなんと無料となっておりました。

ドームシアター鑑賞料であれば、大人は300円、18歳以下は100円という安さ。

しかし、さらには、大人は1230円、18歳以下は400円という、年間パスポートもありました。

おまけに、無料開放日まであるといいますから、かなり敷居が低いといえそうですよね。

続いて、日本科学未来館へのアクセスなのですが、住所は、東京都江東区青梅2-3-6。

自家用車でお越しの場合は、1 時間につき400 円、1 日最高で1500 円という地下駐車場があります。

なお、こちらは利用できるのは、7:00から23:00までと、けっこう長時間になっていました。

もっとも、自家用車を使わなくても、東京ベイシャトルという無料巡回バスも走行していますから、きわめて便利ですよ。

 

スポンサーリンク

 

日本科学未来館はランチ・お弁当持ち込み可能?子連れで室内で食べれるところは?

公的な施設となってくると、本来の来館目的以外に、飲食のことについても気になって来ますよね。

はたして、日本科学未来館の場合は、室内にランチやお弁当などを持ち込むことはできるというのでしょうか。

ありがたいことに、日本科学未来館の中には、ランチやお弁当などを持ち込むことはできるようになっていました。

さて、子連れの方にとっては、日本科学未来館に、室内で持ち込みで食べられるスポットがあるのかどうかも知っておきたいところですよね。

こちらは、日本科学未来館の1階にある多目的ルームを使えるようになっていました。

多目的ルームというものは、どこの施設であってもあるものでしょうが、子連れで食べられるスポットでもあったとは、すばらしいですね。

 

日本科学未来館はランチ・お弁当持ち込みして、子連れで外で食べる場所もある?

ということで、子連れの方が多目的ルームを使うことによって、室内でものを食べられるようになっていた、日本科学未来館。

それでは、逆に、子連れの方が、外でものを食べるということはできるのでしょうか?

日本科学未来館の中に、ランチやお弁当などを持ち込むことはできたわけですが…?

周辺の施設などを探ってみたところ、日本科学未来館は、シンボルプロムナード公園のとなりという立地になっていました。

ですので、来館者で外でくつろいでランチやお弁当を食べたいという方は、シンボルプロムナード公園を利用されるのがいいでしょう。

ここを使えば、外の自然の空気を吸いながら飲食することができますから、さぞかし箸も進むのではないでしょうか。

シンボルプロムナード公園なら、日本科学未来館から近いので、行き来も面倒ではございませんし、一石二鳥ですよ。

 

スポンサーリンク

 

日本科学未来館はランチ・お弁当持ち込みができないケースも?予約?

このように、日本科学未来館は、ランチやお弁当の持ち込みができるということで、おおいに助かることでしょう。

しかし、逆に、日本科学未来館は、ランチやお弁当の持ち込みができない場合もあったようなのです。

それはどういう場合かといいますと、例の多目的ルームを使うことができない場合だったのでした。

多目的ルームを使うことができないというのは、他人によってすでに予約がなされている場合だったみたいですね。

なるほど、これは正直いって、けっこう盲点だったのではないかと思ってしまいました。

こういった問題をあらかじめ避けておくためにも、ふだんから多目的ルームを使っている方であっても、あらかじめ予約はしておいたほうがいいかもしれませんね。

 

日本科学未来館は安いランチを食べれる場所はある?最安値は何で何円?

日本科学未来館は、ランチやお弁当の持ち込みができたわけですが、持ち込まなくても、館内で飲食をすることはできるのでしょうか。

どうせなら、やっぱり、できるだけ安いランチなどが食べたいものですが…?

日本科学未来館には、7階にレストランのMiraikan Kitchen、さらに、5階にカフェのMiraikan Cafeがありました。

最安値のメニューはMiraikan Kitchenではおはぎで、値段は290円。

一方、Miraikan Cafeではコーラなどの各種飲料で、値段は280円となっています。

飲料ではなく、食べ物であれば、各種ソフトクリームで、値段は350円となっていました。

いずれも極めてリーズナブルで、来館者にとっては助かりますよね。

ぜひ、お越しの際には利用してみましょう。

 

スポンサーリンク

 

日本科学未来館を子連れで目一杯楽しむコツは?おすすめの場所は?

子連れの方が日本科学未来館に行く場合、最大限に楽しむためには、どうすればいいのでしょうか?

子供の趣味にもよりますが、ロボットの実演も実施されているため、こういったあたりがいいのではないでしょうか。

なお、子連れの方が日本科学未来館を楽しむためにおすすめの場所といえば、やっぱり、3階のおや?っこひろば。

子供がクレヨンで壁に落書きすることも許可されているため、お子さんにとっては楽しい空間となることでしょう。

ただの科学館ではなくて、これだけ子供目線でオープンしている施設だったとは、日本科学未来館は、本当に心強い存在だといえますよね。

 

日本科学未来館はランチ持ち込み可?安い子連れに人気メニューは?まとめ

日本科学未来館などといえば、少々、固そうなイメージもありましたが、これだけバラエティーに富んでいたとは、おどろきでした。

科学が好きではない方や、いままであまりこういう施設を利用してこなかった方は、あまりにももったいないと思いますので、ぜひ、来館することをおすすめしておきたいと思います。

きっと、あらたな発見をすることができるでしょう。

>>マンモス展の混雑回避のコツ!

スポンサーリンク

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。