五月病の治し方・社会人編!食べ物や事前対策で憂鬱から脱出するには?

五月病,治し方,社会人,食べ物,対策
五月病

五月病に悩んでいる人注目!社会人におすすめの直し方をご紹介していきます!食べ物や事前対策で憂鬱から脱出する方法!五月病の治し方・社会人編をご紹介!食べ物や事前対策で憂鬱から脱出するにはどうすればいいのか?これはうつ病なのかもチェックしましょう!

スポンサーリンク

 

五月病とはどのようなもの?症状は?チェックリスト!

五月病といえば、毎年5月ごろにはやるということで、有名な病気ですよね。

とはいえ、実際に五月病というのがどのような病気なのかを知っているという人は多くないかもしれません。

そこで、五月病とは、どのような病気なのか、症状やチェックリストを確認していきましょう。

五月病とは、ゴールデンウィークが終わった後に、会社や学校に行きたくなくなるという病気をいいます。

モチベーションや食欲の低下などがよく見られる症状で、次第にこれらが悪化していくこともあります。

チェックリストとしては、モチベーションや食欲の低下だけにとどまらず、身体の不調、睡眠におけるトラブルなど、さまざまなものが見られました。

もし、ゴールデンウィークが終わった後に、会社や学校に行きたくなくて、これらのチェックリストに当てはまっているという方は、一度、自分が五月病ではないかと疑ってみたほうがいいかもしれませんね。

 

五月病となってしまう理由や原因は?社会人はなりやすい?

せっかくのゴールデンウィークであっても、終わった後に、会社や学校に行きたくなくなったら、なにかと支障が出てしまうことでしょう。

そこで、五月病になってしまう理由、原因はどうなっているのかが気になります。

こちらは、圧倒的にストレスであることが多いみたいですね。

そのため、社会人の場合は、どちらかといえば、五月病にはなりやすいともいわれています。

ふだん、会社でそれなりにストレスを抱え込んでいて、ゴールデンウィークでせっかく休んでリラックスしていたのに、また出社することになったら、たしかに憂鬱になるものでしょう。

だからといって、けっして、みんなが五月病になるわけではありませんが、自分だけは絶対にならないと油断したりしないでおきたいものですね。

スポンサーリンク

 

五月病になってしまいがちな人はどんな人?うつ病の危険も?社会人に多い!

さて、社会人がなりやすいといわれていた五月病ではありますが、社会人といってもさまざまでしょう。

そこで、社会人のなかでも、とくに五月病になりやすい人とはどういう人なのか、見ていきたいと思います。

実は、五月病というのは、正式な病名ではなく、さまざまな病気による症状のことだったのでした。

さまざまな病気というのは、具体的には、うつ病が多いほか、不眠症、パニック障害、適応障害、さらには発達障害などが含まれていました。

うつ病はとくに深刻な状況になりかねませんから、困ったものですね。

こういった病気を抱えている人は、五月病になりやすいというわけです。

つまり、五月病は、季節特有の病気というよりは、もともと症状を抱えていた人が発症するといったほうがいいのかもしれません。

まずは、こういった病気に自分がならないように、ふだんからなにがしかの対策をしておきたいですね。

 

五月病対策・治し方:運動編

かかるとひどく厄介だった五月病ですが、対策としてはどのようなものがあるのでしょうか?

あらゆる病気に言えることかもしれませんが、まず重要なのは運動をすることでしょう。

五月病になってしまうのは、ストレスによる場合がとても多いため、これを予防するには、当然、ストレスをためないことが重要になってきます。

そこで、ストレスの発散とくれば、やはり身体を動かすことは影響が大きいでしょうからね。

ふだんから走ったりする習慣がある人ならともかく、そうではない人の場合、いきなり運動を始めるというのは、なかなか面倒なものかもしれません。

しかし、運動することで五月病対策になるうえに、身体を鍛えることもできて、一石二鳥でしょう。

そこで、まずは運動をすることを実践してみるのがよさそうですね。

 

スポンサーリンク

 

五月病対策・治し方:食べ物・おすすめメニューは?

五月病への対策としましては、食べ物も有効になってきます。

運動と同じく、これもさまざまな病気において、おなじことがいえそうですよね。

それでは、五月病対策の食べ物として、おすすめできるようなメニューには、どのようなものがあったのでしょう。

こちらには、セロトニンをより多く含む食べ物が推奨されております。

具体的には、乳製品をはじめ、バナナや、大豆などとなります。

そのため、牛乳、ヨーグルト、グラタン、バナナや大豆を使ったメニューなどが有効となるでしょう。

これらは、どういう人であっても、どれか1つくらいは好きなものが含まれているかと思いますので、積極的に食してみたいですね。

 

五月病対策・治し方:生活リズム

五月病対策といえば、運動や食べ物もさることながら、生活リズムも欠かせません。

とくに、寝るタイミングや起きるタイミングを、できるだけ規則正しくしていくことが重要になってくるでしょう。

生活リズムが崩れてしまうようなことになれば、どうしても精神的な悪影響が出てきてしまうものです。

五月病だって、まさしくそのうちの1つですから、ふだんから意識しておくに越したことはありません。

もちろん、こういうことは、五月病以外の一般的な病気への対策であっても、おなじことですよね。

 

スポンサーリンク

 

五月病対策・治し方:仲間を見つけてメンタルケア・考え方を変える

五月病対策としては、他人と交流を持つことが有効になってくるということもあります。

たとえば、相手も五月病なのか否かはともかく、仲間を作って、メンタルをケアしたり、物事の考え方を変えてみることは有効でしょう。

精神的な問題であれば、相手が五月病の患者であっても、それ以外であっても、とにかく、だれか他人と付き合うことによって緩和されるということは少なくありません。

なかなか他人と付き合うことに対して心理的に抵抗を持ってしまう人もいるでしょうが、恐れずに挑戦してみることもとても大切ですよ。

 

五月病は病院に行くのも手!

五月病は、発症してしまう前に手を打っておくことが最も大切でしょう。

しかし、仮に発症してしまった後であれば、治し方としては、まよわず病院を受診したほうがいいかと思います。

もはや、運動や食べ物などの対策では間に合いませんからね。

五月病というのは、正式には、さまざまな精神的な疾患のことですから、精神科などにかかるのは当然ですよね。

とはいえ、精神科の受診には勇気もいるでしょうが、病気をほったらかすことは絶対にいけません。

五月病で悩んでいるような社会人は世の中にたくさんいますから、自分だけではないと思って、勇気を出して早期に受診することが、早期の解決につながっていくといえるでしょう。

 

五月病の治し方・社会人編!食べ物や事前対策で憂鬱から脱出するには?まとめ

五月病は、いったんかかってしまえば、日常生活への影響は大きいですし、実に大変なことになりかねません。

ですので、とくに社会人である方であれば、あらかじめ用心しておいて、発症してしまうのを避けたいものですよね。

もし、これまでに五月病とは、いっさい、無関係だったという方であっても、油断してしまうことは禁物です。

くれぐれも五月病になってしまうようなことがないよう、常日ごろから注意し、ご自愛ください。

スポンサーリンク
  1. この記事へのコメントはありません。