一般参賀の服装はどうする?お土産の場所や国旗をもらう方法も!

一般参賀,服装,お土産,場所,国旗
イベント

一般参賀の服装や荷物はどうするべきか?おすすめの服装をご紹介します!一般参賀にせっかくきたならゲットしておきたいお土産を買える場所や国旗をもらう方法もチェックしましょう!一般参賀の服装はみんなどうしてるの?お土産の場所や国旗をもらう方法もチェック!

スポンサーリンク

 

一般参賀の服装や荷物はどうするべき?

一般参賀の服装や荷物はどうするべきかってところもチェックしておきたいですよね!

実は、一般参賀には大きな荷物は持ち込めなかったり・・・と制約があったりします!

そこをチェックしておきましょう。

 

一般参賀の服装に決まりはない!清潔で動きやすい格好!

一般参賀の服装に決まりはありません。

とはいえ、皇居に入って、天皇皇后両陛下などにお会いすることになりますし、混雑の中で長時間待ちますのでマナーとして清潔な格好は心がけておきたいですね。

 

また、2時間以上並んだり・・・と結構過酷な状況で待たなければならないので、ペタンコ靴やスニーカーなど動きやすい靴でいくようにしましょう!

サンダルも、混雑の中、足を踏まれてしまう可能性もありますので、避けた方が無難ですよ。

 

一般参賀で持ち込んじゃいけない荷物

一般参賀,服装,お土産,場所,国旗

引用:https://travel-noted.jp/items/15403?image_id=BOv8qxfhZfu

一般参賀で持ち込んじゃいけない荷物は、

  • 大きめなキャリーバック
  • 大きなバックパック

テロとかがおきたら大変ですし、お荷物検査もあるので、これらは持ち込めないと言われているようですね。

すごい混雑になりますので、安全の為にも持ち込まないようにしているものと思われます!

なので、小さいバッグを一つ、最小限の荷物で混雑の邪魔にならず、警戒されないようなものを持っていくようにしましょう!

肩掛けできるようなクロスバッグとかが、人混みの中で動きが取りやすいですよ。

 

一般参賀は自撮り棒や一脚、三脚もNG

一般参賀は自撮り棒もNGだと言われているようです!

人混みがすごいですので、安全の為にも使わないように・・・と言われているようです。

一脚や三脚も同様の理由ですね。

警備の方に注意されちゃうようですので、気をつけてくださいね!

 

一般参賀はペットボトルもNG

一般参賀はペットボトルもNGなんだとか!

防犯上の理由だとは思いますが、熱中症などにならないか心配ですよね・・・。

熱中症対策のあめなどを持っていくと安心かもしれませんね!

 

一般参賀のお土産の場所は?

一般参賀のお土産の場所もチェックしておきたいですよね!

おすすめは楠公レストハウス売店

様々な限定お土産をゲットすることができるのでチェックしてみてくださいね♪

 

一般参賀の国旗をもらう方法も!

一般参賀の国旗をもらう方法もチェックしておきましょう!
これを楽しみにしている人も少なくないのではないでしょうか?♪

これは、並んでいれば、自然と国旗をもらえるタイミングに出会えるようです!

この国旗、そういえば誰が配っているの?という風に思う方も多いようですが、こんな感じの方が配っているようですよ!

そして、この国旗は出口で回収されるんだとか。

 

一般参賀の服装や荷物はどうする?お土産の場所や国旗をもらう方法も!まとめ

今回は「一般参賀の服装や荷物はどうする?お土産の場所や国旗をもらう方法も!」という内容でご紹介してきましたが、いかがでしたか?

また、最新情報が入ったら更新していきますね!

>>一般参賀の待ち時間2019年5月4日!トイレは?アクセスも!

スポンサーリンク

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。