フジロックの駐車場!民間の予約駐車場やプリンスが人気?当日もOK

イベント

フジロックの駐車場ってどこに駐車するべきなのか悩みますよね。予約するべきなのか、場所はどこがいいのかなどなど。。。民間の予約駐車場やプリンスが人気なのでしょうか。そこで、フジロックの駐車場や民間の予約駐車場、プリンスなどについて紹介していきたいと思います!

 

スポンサーリンク

 

フジロックの駐車場問題!オフィシャル駐車場はどんなもの?

現地まで向かうのに車を利用される方は多く、特に荷物量のある方、グループ参加の方などにとっての車は、交通費も割安となるので便利な移動手段ですよね。そこで気になるのが「駐車スペースの確保」の問題です。

ここでは、まずオフィシャル駐車場のご紹介をしておきます。フジロック主催側でチケットと一緒に販売している駐車券。駐車券単体では購入できず、さらに2名以上の入場券と同時購入の場合のみ申し込み出来ます。要するに、おひとり様では買えませんし、たとえチケットは持っていても後から追加購入は出来ません。

場所は徒歩5分~シャトルバスで35分+徒歩20分くらいかかる場所まで複数点在していて、早割りで買った人から順に近い駐車場に割り当てられていきます。

徒歩5分の駐車場は毎年早割りの人達で完売するので、早割りにハズれた時点で無理だと思った方がいいでしょう。先行販売で3日通し券を購入していれば徒歩20分以内になる可能性が高いようです。

 

フジロックのオフィシャル駐車場のデメリットは?プリンスの近く

次にオフィシャル駐車場のデメリットについてみていきたいと思います!

先ほども記した通り、基本的にフジロックのイベント会場から近い位置にある駐車場は、入場チケットとセットとなっております。つまり駐車券単体での購入は不可です。さらに2人以下の単独での応募は認められていません。デメリットとしては単独応募ができないことが挙げられます!

駐車券の価格は1日1台で「3000円」。入場券+駐車券のチケットを購入する必要があります。チケット購入の際には十分注意しましょう。また、2月から販売されたこともあり、出演アーティストが誰なのか不明な時点で選考チケットを購入しない限りは、隣接する駐車場を使う事はできません。

隣接駐車場に駐車できなかった時はどうすればいいのでしょうか。それは民間駐車場です!そこで予約可能な民間駐車場について紹介していきます。

 

スポンサーリンク

 

フジロックは予約できる民間駐車場が人気!

車利用の場合に、フジロックのオフィシャル駐車場を確保するとなると、どうしてもかなり早い段階で入場チケットと駐車券を同時購入しなければなりません。アーティスト情報が十分発表されていない状況での申込みとなりますし、しかも抽選漏れする可能性もありますよね。

オフィシャル駐車場でなくとも、利用するにあたって予約や準備さえしておけば、民間駐車場でも安心して車でフジロック参加することが可能です。そのためにも情報戦を勝ち抜いて、しっかりと参加へ向けた準備をすることが重要となります。

 

苗場スキー場有料駐車場

フジロック会場から徒歩数分と近い、便利なフジロック苗場駐車場。駐車場受付場所からFUJIROCK会場入口まで徒歩5分」うたっている便利な場所の駐車場です。

1日しか駐車しないと高く感じますが、4日間利用するなら納得価格です。

空きがあった場合、当日購入可能な券が利用可能となるため「当日券」狙いの方は、ツイッターの空き状況発信をチェックするようにしましょう。なおフジロック開催期間中、金額は日数問わず一律9000円。車中泊は原則禁止です。

ちなみに、苗場スキー場周辺にはコインパーキングはありませんので、苗場スキー場駐車場のチケットを確保できなかった方は、民間駐車場を利用しましょう。

 

苗場ロッヂ丘

苗場ロッヂ丘は、会場まで徒歩10分の場所にある宿泊施設が、80台まで駐車できるスペースを駐車場のみの希望者に開放しています!開催期間中は1日あたり普通車1台2000円。予約受付はメールにて行っています。

また駐車場をご利用されている方は、宿泊施設内のお風呂を利用する事が可能。入浴料はお一人様1回500円(午後16 時~翌朝の9 時迄)

5日間通しでのご利用の方は7000円に割引されるそうです。

他の駐車場に比べると比較的リーズナブルな値段かもしれません。

予約はメールにてうけつけているそうで、早めのご連絡をお勧めいたします。

御宿 本陣

期間中に温泉のみ利用することも可能な宿泊施設として、フジロッカーにとってはすっかりお馴染みの「本陣」。こちらでも期間中駐車場を開放されています。

こちらは一律8000円となっております。

つまり、1日でも8000円、4日間でも8000円と言うことです。

ですので、こちらに駐車される方は4日間駐車される方がおすすめだと思われます。

1日で8000円はかなり割高でしょう。

サイトから申込みを行い、事前に料金振り込みを行っての予約となります。車中泊不可となっていますのでご注意を。

お目当ての施設の駐車場が埋まってしまったものの、どうしても諦めきれない…という場合、開催直前のキャンセルのタイミングを狙うというのもひとつの手です。

こちらはフェス会場の場内入口1から徒歩15分ほどの場所に位置しており、立地条件は悪くないでしょう。

そのような場合、宿側もサイトやSNS等で空きが出た旨を公表することがあるので、もしかすると土壇場滑り込みもあるかもしれませんよ。

さらにこちらの駐車場では車中泊や敷地内での飲食を禁止していますのでご注意ください。

スポンサーリンク

苗場 三国荘

こちらの駐車場はフェスが行われる会場から徒歩で20分程度の駐車場です。

こちらの特徴として車中泊が出来ます。

宿の予約が取れなかった方や早めに会場入りしておきたい方などにとって車中泊はかなりありがたいですよね。

こちらの料金設定は8000円なのですが、5日間通しの料金のみです。

駐車できる台数は20台と少し少なめですので早めのご予約を!

車中泊を禁止している駐車場もかなりあるのでこちらはそういった方に特におすすめです。

基本的に受け付けは電話かメールにて予約できるそうです。

ですが口コミによりますと、仕組みが少しややこしい層で注意事項をしっかり読んだうえで予約するべきだそうです。

一つ情報が入っているのは、料金の支払いは前払い。

さらには現金書留だそうです。。

 

アネックス かしわや

こちらのアネックスかしわやはフェスが行われる会場から徒歩で15分程度の場所に位置します。

現在も受付中でありますが、条件があるそうです。

それはこのフジロックが行われる4日間利用される方のみ、駐車場の受付が出来るそうです。

さらに台数は40台限定なので、出来る限りお早目のご予約が好ましいですね。

駐車場料金は4日間で8000円となっております。

さら全額振り込みなのでお間違え無いように。

こちらはお問い合わせしたのち、振込先などの詳細のメールが届くそうなので指示通りに案内を進めると振り込み完了できるそうです。

わらび荘

こちらは人気駐車場であるわらび荘。

その人気の秘密はフェス会場から徒歩5分と言う立地にあります。

関係者が止まることもあり、宿泊はできませんが、駐車場の貸し出しは行っております。

料金は8000にてご予約可能だそうです。

詳しい情報は電話またはメールにてお問い合わせください。

ホテル丁

こちらのホテル丁は、フェス会場から徒歩10分圏内と好立地条件です。

更にこちらも、同様に宿泊施設ながら駐車場をご用意してくれているそうです。

さらに駐車できる台数が50台可能だそうです。

かなりありがたいです。

こちらのホテル丁はかなり自然に囲まれたくつろぎのある空間です。

ぜひこちらに早めのご連絡がおすすめです。

詳細や予約は電話で受け付けてくれるそうなので、お電話してみてください。

フジロックは予約しなくても当日入れる民間駐車場はこちら!

次に予約をしなくても当日は入れる民間駐車場について紹介していきます!

金六イレブン

まずは、金穴レブンです。

こちらは場内2入口まで7分程に位置している人気の駐車場です。

ですので当日のご利用はかなりの争奪戦が予想されます。

何日も前から前のりで来る方もいらっしゃるかもしれません。

料金は1台 2000円です。

やはり予約なしの駐車場のリスクはそれなりあると思われますのでご注意ください。

 

サニーみつば

当日、係りの者が駐車場にいるので声かけてみて下さい。

駐車場オープンは前夜祭の朝6時から入庫可能となっております。

こちらはありがたいことに駐車場利用のお客様に限りトイレ〔無料〕お風呂〔有料〕をご利用できます。建物の都合上ワンボックスなどの大きいお車はお断りしています。

こちらは他の駐車場と違ってかなり利便性が高い駐車場となっています。

だからこそかなり人気な駐車場なんですね。

かなり驚くほど速くうまってしまうかもしれません。

ですのでご利用の方は本当に早めがおすすめです。

苗場ビレッヂ

苗場ビレッヂでは今日朝7時から駐車場利用可能となっています。駐車台数は約60台、ゲートまでは徒歩約10分です。車中泊は不可となっており、お風呂の利用は宿泊者のみ。

開催までまだ時間がある人は予約される事をオススメします。予約しないのであれば前夜祭から参加するつもりで行かないと近くの駐車場は常に満車です。事前準備&研究をして楽しんできて下さい。

やはり予約可能な駐車場に比べると設備や環境は全く違うものになるかもしれません。

やはり当日の争奪戦は必至でしょう。

これらの駐車場をご利用される方は本当に早めがおすすめです。

当日大きな誤算で駐車場に止めることが出来ない方もいらっしゃいますのでご注意を!

それでは駐車場をゲットして楽しんでみてください!

フジロックの駐車場!民間で予約できる場所やプリンスが人気?当日も!まとめ

さて今回は「フジロックにおける民間駐車場の利用」をテーマに記事をお届けしてまいりましたが、いかがでしたか。

車利用の場合に、フジロックのオフィシャル駐車場を確保するとなると、どうしてもかなり早い段階で入場チケットと駐車券を同時購入しなければなりません。

アーティスト情報が十分発表されていない状況での申込みとなりますし、しかも抽選漏れする可能性もありますよね。

「どれくらいの人数が来るか」といった事は毎年変動するので何とも言えませんが、混雑するのは確実です。

予約をとっている場合は問題は無いかと思いますが、時間に余裕をもって駐車場まで到着させておくことが大切といえるでしょう。オフィシャル駐車場でなくとも、利用するにあたって予約や準備さえしておけば、民間駐車場でも安心して車でフジロック参加することが可能です。

そのためにも情報戦を勝ち抜いて、しっかりと参加へ向けた準備をすることが重要となります。

駐車場をゲットし、ぜひフジロックを思いっきり楽しんでください。

本記事が少しでもあなたの参考になれば幸いです!最後まで見ていただきありがとうございました。

>>フジロックタイムテーブル2019!いつ?見やすいアプリが流行中!

スポンサーリンク

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。