大竹しのぶと野田秀樹の破局理由!夫と死別(服部氏)でさんまと結婚?

大竹しのぶ

大竹しのぶと3人目の夫、野田秀樹の破局理由が話題に!1人目の夫(服部清治)の死別後に、明石家さんまと結婚。そこにはかっこよすぎる男のドラマがあった?大竹しのぶと3人目の夫の野田秀樹の破局理由は?夫(服部清治)と死別後さんまと結婚の経緯や、4人目の夫候補とは?

スポンサーリンク

 

大竹しのぶの初めての夫は服部清治!夫と死別していた?

大竹しのぶの一番最初の夫は、TBSの敏腕プロデューサー服部清治でした。

大竹しのぶと服部清治とは、17歳の年の差カップル。きっかけは、大竹しのぶが出演していたドラマ『恋人たち』でした。

そして2人は、1982年に結婚。ちなみに略奪婚らしいです。詳しくは後ほど…(笑)

結婚してから1年が過ぎたころに、服部清治が末期の胃がんであることがわかりました。でも、妻・大竹しのぶはこの事実を、服部清治本人には隠していたそうです。

大竹しのぶは、夫の余命を1年と宣告されましたが、「子供が欲しい」と強く思い、授かった子供が長男の二千飛(にちか)さんでした。

1983年に二千飛を出産しましたが、病気発覚からわずか2年、1987年に服部清治は、がん性腹膜炎でこの世を去りました。当時、葬儀に大竹しのぶが、まだ幼い長男・二千飛を連れて参列している悲しい姿が、TVで報道され話題となりました。

 

大竹しのぶが死別した初めての夫、服部清治はどんな人だった?

服部清治は、1940年生まれのTBSプロデューサー・ディレクターでした。

でも結婚する前、服部清治には婚約者がいました。それは、女優の中村晃子です。まだ、服部清治と中村晃子は結婚していなかったとはいえ、婚約者だったのだから、3人は三角関係だったわけですね。

大竹しのぶは、中村晃子に「泥棒猫!」と罵倒され、世間からも「魔性の女」・「略奪愛」というレッテルを貼られてしまいます。

服部清治はとてもやさしい人柄で、大竹しのぶには「手が荒れるから、洗い物とか無理にしなくていいよ」というタイプだったらしいです。とても素敵な、奥さん想いのいい旦那さんですよね!

 

大竹しのぶの2人目の夫は明石家さんま、服部清治と男の約束

大竹しのぶは、1986年の人気ドラマ『男女8人物語』で、2人目の夫・明石家さんまと恋人役で共演しました。

当時、大竹しのぶは服部清治と結婚していて、一部のマスコミからは「不倫」と報道もされてしまっていたようですが、実際は大竹しのぶ・服部清治夫婦と、明石家さんまは家族ぐるみの付き合いだったそうです。

でも、ここでもいろいろな噂が飛び交い、「服部清治は、病気になる前までは、実はかなりの遊び人で、大竹しのぶ以外にも彼女が何人かいた」、「毎晩のように銀座で飲み歩いている」、「大竹しのぶも、夫が病気なのに、内緒で明石家さんまとのデートを繰り返している」などといった噂があったようです。

ただ、番組で明石家さんまが、大竹しのぶとの馴れ初めを話したとき、当時服部清治からなくなる2か月くらい前に手紙をもらっていたことを告白。内容は、「体調がよくないから、自分が遊べない分、しのぶをことをよろしくお願いします」といったものでした。自分の命があと少しかも…と思ったとき、そんなことを言える服部清治は、大竹しのぶと二千飛のことを本当に愛していたんだなと、胸が締め付けられます。

そして、明石家さんまは、服部清治死後も約束を守り、大竹しのぶを支えてきました。大竹しのぶが寂しくて眠れないときには、電話の相手を何時間もしたというのは有名な話です。

それから2人はどんどん親しくなり、1988年に、当時人気絶頂だった明石家さんまは、大竹しのぶと、ほぼ交際期間0で結婚しました。そして、結婚してすぐ、現在モデルやタレントとして活躍している長女のIMALUが生まれました。

 

大竹しのぶの2人目の夫、明石家さんまとの破局理由は?

大竹しのぶと、明石家さんまの結婚生活は、4年で終止符を打ちました。

明石家さんまは離婚理由を、2015年放送のバラエティ番組『誰も知らない明石家さんま 史上最大のさんま早押しトーク』で話しています。

それは、驚くべき理由でした!明石家さんまの前の交際相手が、明石家さんまがもし結婚するときには、その婚約発表を見たくないから、「海外に行かせて!!」と頼んだとか。それで、明石家さんまは本当に婚約会見時、前の彼女に大金を振込み、それを知った大竹しのぶが激怒。これがきっかけで、関係がギクシャクし始め、離婚することになったといいます。

思わず、「え?」と言ってしまいそうなところですが…結局のところ明石家さんまは、大竹しのぶには家に入ってほしいという考えと、大竹しのぶは、また仕事に復帰したいという考えと、価値観・考えの違いからすれ違うようになり、離婚となったようですね。でも2人は離婚後も仲が良く、ラジオ共演をしたり、大切な友人関係を保っています。

スポンサーリンク

 

大竹しのぶの3人目の夫?野田秀樹とは事実婚!

大竹しのぶの、3人目の夫と言われているのは、劇作家・俳優の野田秀樹です。

野田秀樹と大竹しのぶは、1992年の舞台『真夏の世の夢』で知り合いました。そこから5年間、大竹しのぶ・二千飛・IMALUの父親的存在として、入籍はせず事実婚として同棲していました。

のちに長女のIMALUは、野田秀樹を「幼稚園から小学生までずっと一緒にいてくれて、父親的存在。一緒に住んでいた唯一の男性が、野田さん!」と話しています。

野田秀樹に方も、IMALUがゲスト出演した番組『ウチくる!?』でVTR登場し「今でも幸せな日常だったなと思う」と話をしていました。

IMALUは当時、自分にはいっぱいお父さんがいて嬉しかったと話しています。なんてポジティブないいお子さんなんでしょう(笑)さすが、明石家さんまの子供!!ですよね~。

 

大竹しのぶの夫?野田秀樹との破局理由は?

そんな野田秀樹さんとも、5年で破局となってしまいましたが、破局理由はどうやら、大竹しのぶのお母さんの言葉だったようです。大竹しのぶのお母さんは、大竹しのぶはバツ2で、2人の子供がいる。しかもそれぞれお父さんが違う。これでまた野田秀樹と結婚してそれぞれ違う父親の3人の子供はどうなのか…?と交際を反対していたようですね。

ちなみに、大竹しのぶはその後、このお母さんの介護を4年わたってしていきました。仕事が多忙な中、仕事と介護の両立は本当に大変だったと思います。でも、最愛の母のため尽くしていたそうですが、2018年9月にお母さんは亡くなられました。享年96歳でした。

 

大竹しのぶの4人目の夫候補?宮原浩暢との報道

大竹しのぶの4人目の夫候補?彼氏と報道されたのが、22歳も年下のボーカルグループ・LE VEWVETSの宮原浩暢(39)です。

ミュージカルを中心に活動する俳優で、つい最近2019年4月15日、渋谷に向かう、大竹しのぶと宮原浩暢の2人の深夜デートを思わせるような写真を、週刊誌に撮られ話題となっています。

2人は2018年の舞台『ピアフ』で初共演しています。舞台は、大体2~3か月の稽古で長く共に過ごし、実際その間に演技から、本物の恋が芽生えることも珍しくないようです。この2人の場合もそうなのでしょうか?!

でも、大竹しのぶは実際年下の男性からすごくモテるらしく、目をかけた俳優には、自分からご飯に誘ったり、観劇に誘ったりよくあることなんだそうです。他にも、RADWIMPSの野田洋次郎(33)や、ゴールデンボンバーの鬼龍院翔(34)などともご飯に行くなど、親しい間柄です。

それにしても、今までも何人もの男性と交際・結婚をしていて、61歳になる現在も、22歳も年下の俳優もメロメロにさせてしまう大竹しのぶは、すごいモテ女ですね!!!

大竹しのぶは、2015年の「婦人公論」で、自身の恋愛観について「もう結婚しないとか、男の人と一緒に暮らすなんて考えられないとか、そういうの決めていません。いつ、何が起こるかなんてわからないのが人生だから。もしまた素敵な人と出会って、生活を共にして、最後まで一緒にいましょうとなったら、幸せだろうなぁと思う」と話しています。

還暦を過ぎた大竹しのぶですが、まだまだ恋愛に前向きで素敵だと思います。

>>宮原浩暢は結婚済みで家族も?指輪で大竹しのぶと婚約の噂を検証!

 

大竹しのぶと野田秀樹の破局理由!夫と死別(服部氏)でさんまと結婚?まとめ

今回は「大竹しのぶと野田秀樹の破局理由!夫と死別(服部氏)でさんまと結婚?」という内容でお送りしてきましたが、いかがでしたか?

また、最新情報が入ったら更新していきますね!

 

ちなみに4人目候補の宮原浩暢さんのより詳しいプロフィールなどの情報はこちらでご紹介していますので、合わせてチェックしてみてください♪

↓ ↓ ↓

宮原浩暢wikiプロフィール!身長や出演ミュージカル・出身高校は?

 

スポンサーリンク
  1. この記事へのコメントはありません。