吉高由里子の事故前と現在の顔が違う?事故内容のニュース報道が凄い!

吉高由里子,演技力,演技うまい,演技下手
吉高由里子

吉高由里子,演技力,演技うまい,演技下手

吉高由里子の事故前と現在の顔が違うという噂がネットで話題になっているそうです。さらには事故内容のニュース報道が凄いとも。一体どんな事故だったのでしょう。また整形の真相は。吉高由里子の事故前と現在の顔が違うことや事故内容のニュース報道について調べてみました!

スポンサーリンク

 

吉高由里子が昔起こした事故内容やニュース報道とは?

ハイボールのCMやよくモノマネをされることでもお馴染み、今やテレビで見ない日はないほど大人気の吉高由里子さん。

明るく元気なキャラクターで苦労などしていなさそうなのですが、実は大事故に遭った過去があります。

実は、今の彼女があるのはこの大事故があったからだといいます。

では、そんな吉高由里子さんの大事故とはどんなものだったのでしょうか

 

吉高由里子さんの大事故とは、分類でいうと交通事故です。調べたところ残念ながら、この事故がどのようにして起こったかという詳細な情報は公表されていないため、知ることができません。

ニュースになったものは無く本人のコメントでしか状況を知ることができません。

しかしながら、事故の瞬間に吉高由里子さんがどうなったかについては、後に彼女本人が語っています。

大事故が起こった瞬間、吉高由里子さんは、自分の身体が勢いよく宙に投げ出され、全身にものすごいダメージを負っていくのを感じたそうです。

そして脳裏にこれまでの人生の記憶が流れだした時、吉高由里子さんは「走馬燈が見えた」と思って死を覚悟したそうです。

吉高由里子さんの話からかなり大きな交通事故だったのではないでしょうか。そんな大きな交通事故をに遭ったのはいつ頃なのでしょうか。さらに作品に影響はなかったのでしょうか。見ていきましょう。

 

吉高由里子が事故を起こしたのはいつ頃?作品に影響は?

 

View this post on Instagram

 

#吉高由里子 #正義のセ

吉高由里子/Yuriko Yoshitakaさん(@yurikoyoshitaka_fan)がシェアした投稿 –

吉高由里子さんの名を世に広めた映画は言わずと知れた「蛇にピアス」ですよね。この映画では吉高由里子さんがヌードを披露したことでもかなり話題になりました。

当時まだ無名だった吉高由里子さんですが、反響がすごく飛ぶ鳥を落とす勢いで大女優へと変貌を遂げました。

しかし、吉高由里子さんは「蛇にピアス」の主演女優の座を射止めた矢先に大事故に遭っていたそうです。

吉高由里子さんが交通事故を起こしたのは2007年9月のこと。

全身に大怪我を負って病院に担ぎ込まれた吉高由里子さんは、生命と女優としてのビッグチャンス、その両方を失いかねない大ピンチに陥っていたのです。

この2007年9月にブレイク作となる映画初主演となった「蛇にピアス」に起用が決まりました。なんとこの悲劇はなんと、主演決定の翌日という最悪のタイミングで起きた出来事でした。

しかしながら大事故で全治半年とみられていた吉高由里子さんの怪我ですが、驚くべきことに、医師が予想した4分の1ほどの期間で完治に至り、心配されていた後遺症も皆無という幸運な結果となりました。

そして作品には影響はなく出演し、ブレイクしてしまうんです。女優はやはり凄すぎて尊敬してしまいます。ですが、吉高由里子さんに事故後の整形疑惑が浮上しているそうです。真相を見ていきましょう。

 

スポンサーリンク

 

吉高由里子の事故前と現在の顔が違う?整形?画像比較!

交通事故に遭い驚異の回復を遂げた吉高由里子さんにかかっている疑惑が「事故で外貌を形成する際に顔を美容整形したのでは?」というもの。

一体真相はいかがなものなのでしょうか。

写真を見る限り、顔の印象は全然変わってないように見えますね。

また2chでも「整形してるけど本当に控えめにづつしかやってないからバレなくて天然美人に見える。」と言われてるくらい見分けがつかないくらいなので、残念ながら真偽は不明でした。

もしかしたら、事故前と事故後で化粧の仕方が変わったのかもしれません。

女性は化粧や体形の変化などでかなり影響するので芸能人の方々に整形のうわさはつきものです。

ただ、吉高由里子さんは整形の可能性は限りなくゼロに近いと思います。

ですが、大きな交通事故を起こしてなお本当に後遺症はないのでしょうか。事故後についてさらに見ていきましょう。

 

吉高由里子は事故後の後遺症はないの?

 

View this post on Instagram

 

#吉高由里子

吉高由里子/Yuriko Yoshitakaさん(@yurikoyoshitaka_fan)がシェアした投稿 –


奇跡的な回復を遂げた吉高由里子さん。

しかしながら交通事故の直後、病院に緊急搬送された吉高由里子さんは、一時は意識不明の重体で、腰と顔に特に大きなダメージを負っており、あごに関しては骨折にまで至ってたそうです。

やはり事故後は壮絶です。

さらに、数日生死の境をさまよって峠を越えた後も、すぐには自分の名前すら言葉にできない状態でした。

病院の医師からは怪我の完治には半年以上が見込まれ、後遺症に悩まされる可能性があると説明されました。

吉高由里子さんの当時の心境はかなり複雑でしょうね。実際、かなり落ち込んでしまいナイーブになっていたそうです。

 

さらに、顔から出血し、自分の顔がどうなっているのか確認したくても、吉高由里子さんが鏡を見る機会は看護師さんによって頑なに奪われ続けたそうです。

しかし、どうしても顔を確認したかった吉高由里子さんは、人目につかない夜中、寝返りも打てないほど痛む身体を引きずり、やっとの思いで鏡のあるトイレにたどり着きました。

そこで見たものは、何重にも巻かれた包帯の下から現れた、全ての皮膚が無くなってカサブタに覆いつくされた自分の顔だったということです。

 

男性でも自分の顔がカサブタだらけだったら立ち直れない心境になってしまします。特に女性、さらに主演映画が決定している女優の場合は考えるまでもありません。

顔面にかなりの傷を負った吉高由里子さんですが、さきほどにもありますが、完治に半年かかると言われたのにもかかわらず、1ヶ月半で回復して後遺症も残らなかったそうです。

驚異的な回復スピードすぎます。この驚異的な回復には事故後の心境にある変化があったことによるものだと吉高由里子さんは語っています。一体どんなものなのでしょうか。

 

スポンサーリンク

 

吉高由里子の事故後の精神的な変化

 

View this post on Instagram

 

吉高由里子/Yuriko Yoshitakaさん(@yurikoyoshitaka_fan)がシェアした投稿

その心境の変化とは、吉高由里子さんいわく、”生きること”に対する意識が変わったそうです。

吉高由里子さんは事故前までの感覚は「朝起きたら生きてた」くらいの感じを繰り返しているだけで、生きることに執着が無かったと言います。

しかし、入院中には意識が変わりICUで毎日人間の生死の境を目の当たりにして次は自分かもと思うと同時にはじめて強く「生きたい」と感じたようです。

以前の吉高由里子さんの生きるという感覚に共感する人も多いのではないでしょうか。私も生きていることが当然という感覚が毎日繰り返されています。

吉高由里子さんは、生きたいと強く感じ驚異的な回復を遂げていきます。このエピソードから人の生きたいという感覚は大きな力があるのだと感じました。

私も毎日生きていることに感謝し、生きていることを意識して日々を過ごしたいと思いました。

驚異的な回復を遂げ、大女優へと進化を遂げた吉高由里子さんですが、「性格」について世間ではある噂をされているそうです。

 

吉高由里子の性格は?

その噂というのが、吉高由里子さんの「性格が悪い」というものです。ご存知でしたか?吉高由里子さんの「性格が悪い」という噂の根拠を探ったところ、吉高由里子さんの本当の素顔が見えてきました。

まず、吉高由里子さんの性格で有名なのが「天然」というところ。

吉高由里子さんは共演者からの証言を見ても、天然キャラであることが分かります。テレビでバラエティー番組に出ている時なども確かに天然や天真爛漫な印象を受けます。

具体的に、吉高由里子さんのどういったところが天然なのかというと、共演者の足をいきなり嗅いだり、逆セクハラをするところであったり、あの見た目で飲むと下ネタを連発するなど。

また、吉高由里子さんはいつも上から目線な態度で、時々言動もおかしいらしく、そういったエピソードから、「吉高由里子は性格が悪い」という噂が飛び交うようになったようですね。

自由奔放という言葉が似合う素敵な女性の吉高由里子さんですが、女性が天然キャラの女子が嫌いだというのはよくある話ですので、女性からあまりよく思われていないかもしれません。

以上のことから推測しても、「吉高由里子の性格が悪い」という噂は、あくまで噂で真実ではないことが分かります。

さらに性格について裏付ける証拠があります。それは吉高由里子さんの交友関係です。見ていきましょう。

 

スポンサーリンク

 

吉高由里子の交友関係は広い?

吉高由里子さんは女優の中でも交友関係が広いことで有名だそうです。例えばハリセンボンの近藤春菜さんとかなり仲良しなんだそうですね。

また、プロサッカー選手の内田篤人さんと仲良しだったりとプライベートな交友関係が意外な感じです。

その他に吉高由里子と仲の良い芸能人というと高梨臨さんともNHK朝の連続テレビ小説「花子とアン」での共演をきっかけに仲がよいとのことです。

さらに意外な交友関係として、雑誌「JILLE」(双葉社)の連載「吉高補完計画」で知り合って以来、美味しい肉が食べたくなると教えてもらっている“肉友”の寺門ジモン(ダチョウ倶楽部)さんも仲良しだそうです。

>>吉高由里子の髪の毛薄い!髪質細く白髪で老け見え?髪が増えた方法

 

吉高由里子の事故前と現在の顔が違う?事故内容のニュース報道が凄い!まとめ

これまで吉高由里子さんの事故や整形、性格について見てきましたがいかがだったでしょうか。
自由奔放なイメージで苦労をしていなさそうな印象を受けていましたが、壮絶な過去も明らかになりましたね。
大事故から奇跡の復活を遂げ、生死観までも変化した吉高由里子さん。
また交友関係もかなり広いことから物おじせず、誰とでもコミュニケーションをとれることが推測できます。
たしかに世の中広いのでそんな吉高由里子さんを嫉妬し、反感を買うかもしれません。ですが、吉高由里子さんはそんなことも気にしない少し男勝りな性格だそう。
これからも多大なるご活躍を期待しております。応援しています。
スポンサーリンク

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。