小藪ドラムいつから始めた?バンド動画で腕前や業界の評判を検証!

小藪

小藪はドラムいつから始めたの?短期間の練習でバンドデビューでドラムの腕前はすごい?実際に小藪がプレイしてる動画や業界の評判を検証してみました!小藪はドラムをいつから始めたの?ゲスの極み乙女の川谷絵音も認めたジェニーハイでのバンド動画で腕前や業界の評判を検証!

 

スポンサーリンク

 

小藪はドラムをいつからやってる?きっかけは?


小籔千豊さんには、意外なことに、ドラムをやっているという一面があったそうですよ。

なかなか想像ができませんけどね。

 

それでは、小籔千豊さんは、いつからドラムをやっていたのでしょうか?

一般的には、ドラムに限らず、楽器といえば、まだ子供のころからプレイしているイメージがありますよね。

 

しかし、小籔千豊さんの場合は、2012年と、わりと最近から始めたというのですね。

小籔千豊さんがドラムを始めたというきっかけとは、どういったものだったのでしょうか。

小籔千豊さんは、コヤブソニックという野外音楽フェスを企画していたのですが、ここで、チャットモンチーのためにドラムプレイすることになったとか。

お笑い芸人の音楽活動のキッカケとしては、かなり異色のものだったようですね。

 

小藪はドラムでバンド活動も!ゲスの極み川谷絵音のジェニーハイのメンバー

音楽でもドラムにおいて活躍していたというマルチな小籔千豊さんは、なんと、バンド活動まで展開していたとか。

『BAZOOKA!!!』での企画からスタートしたといい、バンドメンバーは、小籔千豊さんのほか、くっきーさん、そして、中嶋イッキュウさんとなっていました。

バンド名は、ジェニーハイ。

 

おどろくべきことに、そのプロデューサーはなんと、あのゲスの極み乙女。の川谷絵音さんだったのです。

プロデューサーの川谷絵音さんが、プロドラマーではない小籔千豊さんのドラムをどう評価していたのかが知りたいですが、高評価していたそうですよ。

 

小籔千豊さんには、思わぬところに音楽の才能があったみたいですね。

 

小藪のドラムでバンド活動は続ける?ジェニーハイの今後

くっきーさん、中嶋イッキュウさんとともに、ジェニーハイとしてバンド活動をしていた、小籔千豊さん。

プロデューサーがゲスの極み乙女。の川谷絵音さんということもあって、ますます見逃せませんよね。

それでは、ジェニーハイの今後の活動は、どのようになっていたのでしょうか。

最新の情報はありませんでしたが、2018年はかなり活発に活動していたみたいですよ。

 

2018年10月17日には、ミニアルバム『ジェニーハイ』がリリースされました。

なお、ライブ活動のほうも、9月17日にはインテックス大阪、11月3日には福岡DRUM LOGOS、11月4日にはZapp Osaka Baysideと、かなり精力的に敢行されていました。

今後の情報は入ったらまた更新していきますね!

 

小藪のドラム練習はどのようなもの?

お笑い芸人からドラマーという展開になっていた小籔千豊さんですが、その練習とは、どのようなものだったのでしょうか。

あれだけお笑い芸人としての活動も多忙になっている小籔千豊さんですから、ますます気になってきますよね?

案外、そこまで本格的にしていなかったのではないかと思いました。

ところが、実際には、小籔千豊さんはかなりドラム活動に時間を割いていたみたいでした。

信じられないような話ですが、電子ドラムまで買って、わずかな時間までドラムに費やしていたというのです。

こういった小籔千豊さんの努力が実っていけばいいですね。

 

小藪のドラム動画は?腕前は?

小籔千豊さんのドラムについては、動画も話題になっておりました。

動画に関しては、小籔千豊さんのドラムの腕前はたいしたものだと評価されていたようです。


しかし、一部では、これに対して、好ましくない評価も見られたとか。

 

川谷絵音さんから評価されていた小籔千豊さんですが、別のミュージシャンのなかには、辛辣な意見もあって、うまいものの、叩き方がかっこよくないというのです。

が、結局のところ、かっこいいかどうかはさておき、うまさについては評価されていた、小籔千豊さん。

これからのますますの活躍に期待していきましょう。

 

小藪ドラムいつから始めた?バンド動画で腕前や業界の評判を検証!まとめ

今回は「小藪ドラムいつから始めた?バンド動画で腕前や業界の評判を検証!」という内容でご紹介してきましたが、いかがでしたか?

また、面白い情報が入ったらシェアしていきますね!

>>小藪千豊はベジタリアン!肉食べない理由と宗教やモデル業の関係は?

スポンサーリンク
  1. この記事へのコメントはありません。