高校生のセミロング髪型のヘアアレンジ12!女子人気のポイントは?

大学生,メイク,初心者
高校生

大学生,メイク,初心者

高校生の髪型、セミロングで人気の髪型のヘアアレンジ方法12選をご紹介します!女子人気のポイントはいったいどこにあるの?女子高校生に人気のセミロングの髪型で作りやすいヘアアレンジを12選ピックアップしました!女子に人気の髪型ポイントはどんなところでしょうか?

>>女子高校生のモテる髪型は?

スポンサーリンク

 

高校生に人気な髪型・セミロングってどんな長さ?

ちなみに、セミロングって正確にはどれくらいの長さのことかおわかりですか?

ミディアムヘアやロブなどど、ロングとボブの間にはいろんな表現ができる髪型があるので、よくわからなくなってしまいますよね。

セミロングの長さの定義は、鎖骨下から胸上までの長さを指します。

結構長いですよね♪

 

ちなみに、

  • 鎖骨の位置くらいまでだったらミディアムヘア
  • 鎖骨の下はセミロング

という決まりになっているようです。

 

高校生のセミロング髪型のメリットは?

高校生,髪型,女子,セミロング

セミロングヘアまで伸びた髪を今後どうするか迷っている方もいるでしょう!

このまま伸ばしてロングにするか、現状のセミロングをキープするか?

それとも思い切って短くするか・・・。

 

そこでここで改めてセミロングヘアのメリットを確認しておきましょう。

スポンサーリンク

 

アレンジしやすい

まず、セミロングヘアのメリットとして、アレンジがしやすい長さの髪型であるということ。

ロングほど長さとボリュームがないので、まとめ髪などもそこまでボリュームが出ずにキマるので、頭でっかちにならなくて済むというのも人気のポイントです。

また、ゴムだけだったり、少しのピンだけで止めることができるので、手直しもしやすいのも嬉しい点です♪

肩に毛先が当たってチクチクしたり、狙ってないところで毛先が跳ねてしまったり・・・というような扱いづらさもないので、ダウンスタイルでも比較的綺麗にまとまるというのも嬉しいポイントでしょう。

 

ダウンスタイルも大人っぽくキマる

また、長さがある程度あるセミロングは、ダウンスタイルで大人っぽさを演出することができる点も人気のポイントです。

毛先に重みを出せば、長さ以上に長く見せることもできますよ♪

ボブやロブヘアなどでは広がってしまう髪だったとしても、セミロングくらいの長さがあれば、毛先の重みでストンと真下に落ちてくれるので、扱いやすいのもファンが多い理由の1つです。

スポンサーリンク

 

低身長さんでもバランスが良い

セミロングは、ロングヘアだとバランスが悪くなっちゃうような低身長さんでもバランスよくキマるというところも人気のポイントです。

全身のバランスがよくなりますので、髪の長さを決める際は、自分の全身との比を考えて調整するのがおすすめですよ!

 

ロングよりメンテナンスしやすい

セミロングヘアのメリットとしては、ロングヘアよりは毛先まで栄養が行き渡りやすいので枝毛やボサボサの毛になりにくいという特徴はあります。

くしでも溶かしやすい長さなので、毛先が絡まって切れ毛ができてしまう可能性もロングヘアと比べると少なくなりますので、よりまとまりやすくツヤのあるヘアスタイルをキープしやすいです。

スポンサーリンク

 

高校生のセミロング髪型のデメリットは?

ここまではセミロングヘアのメリットをお伝えしてきましたが、ここからはセミロングヘアのデメリットもチェックしておきましょう!

 

巻くと短く見えてしまう

セミロングヘアで少し物足りなく感じてしまう可能性があるポイントとして、巻きヘアをすると短くなってしまうという点です。

32mmや36mmの太さのあるコテなどを使うとあまりカール感が出なかったり、随分短い印象になってしまったりしますので、その点については注意が必要です。

スポンサーリンク

 

毛先のダメージが出やすくなってくる

ボブやロブ、ミディアムヘアまでは毛先に栄養が行き届いていたかもしれませんが、セミロングくらいになると毛先のダメージが目立ちやすくなってくる人も多いです。

そのため、美容室でメンテナンスする際に毛先を切ることになってしまったり、毛先が枝毛になってしまって絡まってしまったりと、毛先のダメージケアに対してより気を使う必要が出てくるのがデメリットとして上げられるポイントとなるでしょう。

 

ロングヘアほど縦のシャープ感が出ない

セミロングはロングヘアと比べると、やはり縦の長さが短くなりますので、ロングヘアほどの縦長シャープ効果が出ないというところはあります。

 

スポンサーリンク

 

高校生のセミロング髪型の女子ヘアアレンジ12

それではここからは早速セミロングヘアの人気アレンジ方法をご紹介していきましょう!

すぐに使えるアレンジばかりですので、自分の髪で試しながら使えるアレンジを盗んでいってくださいね。

 

低めポニーテール


セミロングくらいの長さになると、こういった遊びを入れた結びアレンジを楽しむことができるようになります。

ポニーテールもただ結ぶだけでなく、くるりんぱなどを取り入れて、女子らしい丸みラインをプラスすることができます。

 

低めのポニーテールは落ち着いた印象や、大人っぽさを演出することもできます。

小顔効果もありますので、今まであまりやっていない人は取り入れてみるとまた新しい自分を発見することができますよ。

後れ毛などを出したり、毛束を出すことで今っぽく仕上げることができますので、是非チャレンジしてください。

スポンサーリンク

 

高めポニーテール


同じポニーテールでも、低めポニーテールと高めポニーテールとじゃ、全く違う印象になります。

高めポニーテールの方が、低めポニーテールよりも比較的華やかで若々しい印象になります。

この時、頭の形が綺麗に見える後頭部で結び目を作ると、横顔が綺麗になるのでおすすめですよ。

女子高校生らしい可愛らしさを演出したいのであれば是非やって欲しい髪型です。

お祭りなどのイベント時や体育の授業、部活時にやると、ギャップも演出できてドキッとさせることができますよ!

 

ハーフアップ

https://www.instagram.com/p/B_jhQEOJOCp/?utm_source=ig_web_copy_link

セミロングさんが気軽に取り入れられるヘアアレンジとして、ハーフアップアレンジもあります。

サイドのヘアのボリュームを抑えることができるので、ボリューミーな髪で悩んでいる人には特におすすめです!

頭や顔が小さく見えるようになりますし、ダウンスタイルなので縦のラインを出すこともできますのでスタイルがよく見えるようになるという嬉しいポイントもあります。

 

顔に当たる光が多くなりますので、肌が明るく見える効果もあるんですよ♪

結び目をくるりんぱで作ったり、ゴムを毛先で隠したりすることで後ろ姿も可愛く演出することができるので、是非いろんなアレンジを楽しんでみてくださいね!

ストレートスタイルにそのままハーフアップをしてもいいですし、軽く全体を巻いた髪をハーフアップにしても可愛いですよ。

スポンサーリンク

 

ツインテール

ツインテールもロブやミディアムだとドラえもんのしずかちゃんのような印象になってしまいますが、セミロングくらいの長さになれば、大人可愛くキマるようになります。

幼すぎなくするコツは、低めの位置で結ぶということです。

後れ毛、束感、無造作巻き感などをプラスして、田舎っぽくならないように可愛く仕上げるのが大事です。

 

シニヨンアレンジ


セミロングほどの長さがあればシニヨンのようなまとめ髪スタイルにルーズさを出しておしゃれ感をアップして楽しむこともできます。

この画像でご紹介しているシニヨンはくるりんぱでハーフアップを作った後、捻ってお団子を作ってまとめただけなのでピンも使わずに作ることができます。

顔まわりに後れ毛を作ったり、その髪を強めに巻いたりすると顔まわりも華やかになりますし、小顔効果などを演出することもできます。

シニヨンと一口に言っても様々なやり方があるので、自分が作りやすく、可愛いシルエットを作れるシニヨンスタイルを研究してみてくださいね♪

>>ショートカットで人気の髪型は?

 

スポンサーリンク

 

毛先内巻きアレンジ

https://www.instagram.com/p/BBkQlQ_xZVx/?utm_source=ig_web_copy_link

セミロングだと、巻き髪をすると短くなってしまうとお伝えしましたが、逆にそれが可愛いという風に考えるとメリットとなります。

巻くと鎖骨あたりに毛先がきてミディアムヘア風な仕上がりを楽しむことができます。

内巻きにすると上品な大人っぽさや女性らしさを演出できます。

レイヤーの入った髪を内巻きにすれば小顔効果も出て、より可愛らしい印象を作り出すことができますよ!

 

巻き髪を作る時は、前髪も巻いて、動きを出すのおすすめです!

前髪は大きめの外ハネをワンカールするだけでも大きく印象を変えることができます♪

巻き髪は動きのでる固まりすぎないワックスを軽く髪全体になじませて起き、前髪や毛先のカールはスプレーで仕上げると比較的長い時間キープすることができますよ!

 

毛先外巻きアレンジ

https://www.instagram.com/p/BlCgyGFgXpW/?utm_source=ig_web_copy_link

ロングだとちょっと形が決まりにくいですが、セミロングくらいまでなら毛先外巻きヘアもかっこよくキマります!

外まきにすると内巻きよりもカジュアルで明るい印象を作りあげることができますよ♪

ファッションや気分に合わせて巻きの方向を帰るだけで十分に楽しむことができますので、試してみてくださいね!

最近はウェット感をだすのも人気がありますので、しっとりするタイプのワックスやオイルなどを使用するとよりカジュアル感に色っぽさを加えることができます。

スポンサーリンク

 

ストレートダウンスタイル


シンプルにストレートのダウンスタイルももちろん大人気のヘアアレンジです。

きちんとシャンプーやコンディショナーで地肌からケアして潤いとツヤのある髪を育てて綺麗でサラサラな髪で美人度をアップさせちゃいましょう!

仕上げはもちろんブローです!

根元の毛を少し濡らしてブラッシングしたあと、ドライヤーで内側に向けて梳かしながらブローしていくと自然なツヤ感とまとまりやサラサラ感をだすことができます。

朝のブローも大事ですが、夜のお風呂上がりのブローも朝の手間を簡単にして髪ダメージを抑えるには重要なポイントですので、丁寧に行うようにしてくださいね。

 

仕上げに洗い流さないタイプのトリートメントをつけると乾燥によるダメージから髪を守ることができますよ。

 

かき上げ前髪のダウンスタイル

https://www.instagram.com/p/B5KsOmkH0_h/?utm_source=ig_web_copy_link

かき上げ前髪スタイルは今特に人気のあるヘアスタイルですよね。

大人女子のためと思われがちですが、大人っぽい女子高校生はファッションに合わせて取り入れているんですよ!

軽く斜めに流すことができるくらいの前髪の長さがあればサイドの毛を利用してかっこいいかかき上げ前髪を作ることができます♪

 

前髪の長さやトップの髪をどれくらい前髪として使うかによって印象が変わりますので、後ろの髪の長さやボリュームも合わせた全体バランスを見ながら調整するようにしましょう。

かきあげ前髪の量を多く取るとそのぶんキープするためにスプレーなどを多く必要になりますので、最初は少量の髪をかき上げるようにするのがおすすめです。

スポンサーリンク

 

編み込み三つ編みアレンジ


セミロングくらいの長さになると、編み込みや三つ編みなどの長さが必要なアレンジも楽しめるようになるのが嬉しいところでしょう。

こういった三つ編みアレンジは特に女子受けが良いアレンジ方法となります。

フェミニンな髪型に合わせるのであれば、画像のように緩みと無造作感をだすと良いでしょう。

ストリート感を出してカジュアルに決めたいのであれば、今はタイトに結ぶアレンジもアリですよ♪

 

低めお団子

View this post on Instagram

力みすぎない低めのまとめ髪。 力みすぎないアレンジって自分だとどんどん崩れてきてしまうというコメントをよくいただくのですが、ラフでも崩れないようにポイントは抑えて作るので気軽にリクエストしてくださいね❣️ * * ヘアセット(1h⌚︎) 6000円+tax cotoマツエク会員様は 初回10%OFFでご利用いただけます。 * * * * #rukkahairmake #rukkaarrangement #rukkaヘアメイク #hairmake #hairandmake #hairset #hairstyle #ヘアメイク #ヘアセット #ヘアアレンジ #ウエディングヘアメイク #ブライダルヘアメイク #外注ヘアメイク #ウェディングヘア #hairdo #tokyo #weddinghairstyle #weddinghairmake #hairmakeup #プレ花嫁 #ウエディングフォト #ブライダルヘア #ヘアメイクにこだわったウエディング #ラフヘアアレンジ #低めお団子 #カジュアルアレンジ #まとめ髪 #ゆるっとアレンジ #シニヨンアレンジ #choole

A post shared by RUKKA ルッカ ヘアメイク (@rukka_hairmake) on

低めお団子も暑い時期にスッキリさせられる人気ヘアです。

毛先は背中にあたらないので暑い日なんかにも重宝する可愛いアレンジ方法です。

ロングヘアだとこのお団子の大きさが大きくなってしまって迫力が出てしまいますが、ミディアムヘアだったらほど良いちいさい大きさでお団子を作れるので、よりスッキリみせることができますよ!

このとき後れ毛を少し出しておくとアンニュイでおしゃれな感じを演出することができます。

 

パーマがかかっている女子はそのままくるくるするだけで様になります。

ストレートの場合は、少し巻いてワックスなどをなじませてからの方が長時間綺麗な状態をキープできるのでおすすめです。

綺麗に巻かなくても良いので、さらっと下準備をして巻き込んでスッキリとこなれたお団子を作ってしまいましょう。

お団子ヘアは帽子などとも相性が良いので、私服と合わせるとまたファッションの幅が広がりますよ!

スポンサーリンク

 

ダウンスタイル×耳掛けアレンジ

https://www.instagram.com/p/BzO71-eH9fD/?utm_source=ig_web_copy_link

セミロング女子におすすめしたいとっても簡単なアレンジ方法は耳掛けアレンジです。

ただ片耳に髪を引っ掛けるだけで随分と印象を変えることができます。

たったこれだけで、顔まわりに明るさとこなれ感が出ますよ!

 

ただ、耳が小さかったり、髪の量が多かったりすると耳にかけてもすぐに落ちてきてしまうことも多いので、そういった場合は、ワックスを少し揉み込んでおいて外からは見えないようにピンで止めればずっと崩れずに耳掛けヘアをキープすることができますよ。

すぐに活用できるテクニックですので是非試してみてくださいね!

耳掛けは男子からも人気があるようですよ♪

 

高校生のセミロングで女子に人気のオーダー方法は?

前髪のありなしや、パーマ、髪色など、さまざまな要素のプラスで変化を楽しめるのがセミロングです。

校則などで制限が多い女子高生ですが、ベリーショートからロングヘアまで様々な男ウケばっちりな髪型があります。

黒髪も最近のトレンドでもあるので、染髪が禁止の学校であってもアレンジを含めればおしゃれなモテ髪があります。

ベリーショートや黒髪だからといって諦めず、かわいい髪型になれる様、ぜひ参考にしてみてください。

魅力的なに仕上げる芸能人たちのセミロングを参考に、自分にマッチするセミロングをつくり上げましょう!

スポンサーリンク

 

ノーバングセンター分けセミロング

https://www.instagram.com/p/B_MPG9ADp7t/?utm_source=ig_web_copy_link

前髪を作らずにセンターで分けたスタイルのセミロングヘアです。

前髪が無いので、勉強などの際に視界が広いので学生におすすめの髪型でもあります

前髪に動きをつけると、印象が変わるのでおすすめです。外国人風の髪型でもあります。アップスタイルにもおすすめです。

 

重めバング内巻きワンカールセミロング

https://www.instagram.com/p/B18emzgpzBZ/?utm_source=ig_web_copy_link

ストレートのロングヘアに毛先にカールを入れた髪型になります。ストレートだけよりも見た目が優しい印象になり、女ん子っぽさが増します。また、朝のスタイリングもしやすく、毛先にクセが出やすい方にもおすすめです。顔に沿ったカットをすることで、小顔効果もあります。

スポンサーリンク

 

ストレートバングセミロング

前髪をまっすぐパッツンにし、髪全体がストレートのセミロングヘアスタイルです。

ストレートの髪型は男ウケもよく、清純な印象がある大人にも好評な髪型です。

校則が厳しい学校でも全く問題ありません。

コテなどで巻いて休日のアレンジも可能なので、とても幅広いアレンジが可能な人気の高い髪型です。

 

高校生のセミロング髪型のヘアアレンジ12!女子人気のポイントは?まとめ

今回は、女子高校生の髪型としておすすめなセミロングヘアアレンジをご紹介してきましたが、いかがでしたか?

少し工夫をするだけでかなり違う表情を引き出してくれるヘアアレンジはいろんな方法をマスターをするといろんなファッションを楽しむことができます!

 

簡単にギャップを演出することができるヘアアレンジで周りのみんなをドキッとさせちゃいましょう!

今回ご紹介した方法を取り入れて、ファッションを思いっきり楽しんでくださいね♪

>>男子からのモテるヘアスタイル10選

スポンサーリンク