弱虫ペダルの御堂筋とは?「キモッ」以外の名言集も!リタイアしたの?

ランキング

弱虫ペダルの御堂筋翔ってどんな人?「キモッ」以外の名言集も集めました!リタイアしたの?弱虫ペダルの御堂筋翔が「キモッ」っていうのはどんな時?名言もチェックしました!リタイアしたという噂は本当?

>>弱虫ペダル最強ランキング!最速の強さと評価されたキャラは?

スポンサーリンク

 

弱虫ペダルの御堂筋とは?

 

この投稿をInstagramで見る

 

ウキナガ(@_uki.naga_)がシェアした投稿

今大人気の漫画『弱虫ペダル』!!

その人気の高さから、King and princeの永瀬廉さん出演で、実写映画化にもされ、現在絶賛上映中です♪

 

弱虫ペダルは、2008年の第12号から「週刊少年チャンピオン」で連載が始まった、渡辺航さんによる少年漫画です。

今では、漫画のみならず、アニメ・舞台・ドラマと、様々なメディアに展開され、絶大な人気を誇っています!

 

ストーリーは、オタク少年が自転車競技部に入部したところから始まり、友人やライバルと競い合いながら、自転車の才能を開花させていくスポーツ少年漫画です。

登場するキャラクターは、個性的なキャラクターも結構いて、その1人が『御堂筋 翔』です。

御堂筋 翔は、京都伏見高校の自転車競技部に所属し、勝つためならどんな手段もいとわない、キモかっこいいキャラクター。

今回は、この『御堂筋 翔』について、詳しく調べていきたいと思います^^

 

弱虫ペダルの御堂筋は「キモっ」が名言?その他は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

🐝(@175cm_166cm)がシェアした投稿

御堂筋 翔は、容姿が少し人間離れしていて、ホラー扱いされることもあります。

とても非情な性格のキャラクターですが、自転車競技の実力は確かな選手でもあります。

 

御堂筋 翔は、よく名言を言うので、そのセリフやシーンが素晴らしいと、名シーンの名言が光っています。

その中でも、御堂筋 翔はよく口癖のように言うのが、「キモっ」という言葉です。

御堂筋 翔は、自分の価値観に一致しなかったものに対しては、面白いという意味でも、理解できないという意味でも、ムカつくという意味でも「キモッ」と言うようです。

 

他にも、名言はありますのでいくつかご紹介したいと思います!!

御堂筋 翔・名言集

  • キモイわ~
  • 勝利や!!勝利!勝利!勝利以外、意味ないわ!
  • 働かへん兵隊は、いつでも切るで!
  • ハコガクぶっ潰しまーーす。 勝負は道の上でしろ!
  • ピギ――――ッ
  • シナリオ通りや!!

他にも、まだまだたくさんの名言がありますよ~!!

スポンサーリンク

 

弱虫ペダルの御堂筋はリタイヤした?

 

この投稿をInstagramで見る

 

がりゅぼう(@garyubu)がシェアした投稿

そんな御堂筋 翔は、2年目の、3日目のインターハイでリタイアしています。

理由は、弱虫ペダル準主役である今泉俊輔を、ずっと弱いと見下していましたが、抜かれて追いかけようとした時に、足が限界に達して、心体ともに尽きてしまい、リタイアしました。

この2日目の最後で、脚がチギれるまで無理をしたから、リタイアなってしまったようですが、実力は、御堂筋 翔の方が上だともいわれています!!

 

弱虫ペダルの御堂筋の過去とは?

 

この投稿をInstagramで見る

 

秋山(@para.ppi)がシェアした投稿

御堂筋 翔には、悲しい過去もありました。

御堂筋 翔は幼少期に、ロードバイクで、病気の母親が入院している病院へ、よく通っていました。
学校では、運動が苦手でイジメられていた過去もあり、母親が入院中のために、親戚の家で育ちました。
御堂筋 翔にとって、母の入院先の病院は、唯一の安心できる幸せを感じられる場所だったようです。
漫画で出た回想シーンでも、病院の帰りは、色でいうと「黄色」のような気持ちになった!と表現しています。
そして、そんな大好きな母親の1日退院の日に、試合を見に来てもらう約束をして、優勝するところを見せようと思っていましたが、まさかの母親が亡くなってしまったんです。
優勝した姿を見せるという約束が果たされることはありませんでしたが、母親が亡くなる前に、『勝ち続けて、前に進み続ける!』と約束を交わしていて、ここまで頑張ってきました!

 

弱虫ペダルの御堂筋の声優は? まとめ

今回は、『弱虫ペダル』の個性あふれる、キモかっこいいキャラクターの「御堂筋 翔」についてまとめましたが、いかがでしたでしょうか?!

弱虫ペダルをまだご存じない方は、気になってきたのではいないでしょうか?(笑)

これを機会に、是非漫画を読んでみてみてください!

 

スポンサーリンク