ネオちゅらびはだに副作用は?全成分の危険性をチェック!

ネオちゅらびはだ

話題のクレンジング用品「ネオちゅらびはだ」に副作用があるという噂が?全成分を調べ危険性はないのかチェックしてみました!「ネオちゅらびはだ」の気になる副作用や、配合されている全成分に危険性などの心配はないのか徹底調査してみましたので、一緒に見ていきましょう。

▼炭酸泡でメイクすっきり!▼

30日間返金保証付き!

→ネオちゅらびはだの感想は?

 

ネオちゅらびはだに副作用の危険性はある?チェック!

ネオちゅらびはだは、クレンジング商品ですがメイクをただ落とすだけでなく、同時にケアまでしてくれます♪ハイスペッククレンジングとも言われる商品です。

各国で受賞歴のある成分を使用しているため確かな実力を持ったクレンジングです^^

今回はそんなネオちゅらびはだの、副作用などの危険性について、徹底的に調べていきたいと思います。

 

ネオちゅらびはだの成分に副作用の危険性は?

まずは、ネオちゅらびはだの成分を見てみましょう。

ネオちゅらびはだは、見た目の通り沖縄もずくを主原料としています。

それに加え、受賞歴のある成分3種

  • シンエイク…エイジングケア成分
  • ネオダーミル…コラーゲン・エラスチン産生に必要な成分
  • アクアタイド…保湿成分

この3つが配合されています。

また、ネオちゅらびはだの気になる全成分は以下の通りです。

オキナワモズクエキス(保湿成分) 水、グリセリン、DPG、BG、エチルパーフルオロイソブチルエーテル、オレフィン(C14-16)スルホン酸Na、エチルパーフルオロプチルエーテル、ジ酢酸ジペプチドジアミノブチロイルベンジ ルアミド、アセチルヘキサペプチド-8、ヘキサカルボキシメチルジペプチド-12、メチルグルコシドリン酸、(リシン/プロリン) 銀、オキナワモズクエキス、ヒアルロン酸Na、パルミチン酸エチルヘキシル、ジメチルシリル化シリカ、カプリリルグリコール、 ヘキシレングリコール、リンゴ果実培養細胞エキス、レシチン、ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム、加水分解ヒア ルロン酸アルキル(C12-13)グリセリル、加水分解ヒアルロン酸、コラーゲン、加水分解コラーゲン、水溶性コラーゲン、加水分解卵殻膜、マンダリンオレンジ果皮エキス、ツボクサエキス、ローヤルゼリーエキス、シイクワシャー果皮エキス、アセロラ果実エキス、アロエベラ葉エキス、ヨクイニンエキス、オクラ果実エキス、ゲットウ葉エキス、ヘチマエキス、アスコルビルグルコシド、 エナンチアクロランタ樹皮エキス、オレアノール酸、ハマメリス水、サピンヅストリホリアッス果実エキス、炭酸水素Na、グリチルリチン酸2K、B-アルブチン、尿素、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30)クロスポリマー、キサンタンガム、メチルグリセル-20、水酸化K、塩化NA、コカミドプロピルベタイン、ココイルグリシンK、コカミドDEA、EDTA-4Na(クロロフィリン/鉄)複合体、香料、安息香酸Na、フェノキシエタノール、メチルパラベン、プロピルパラベン

これらの成分を見てみても、副作用の危険性がある成分は含まれていないと考えて良さそうです!

ただし、肌の弱い方は、念のためパッチテストをしてから使用するのがオススメです。

 

ネオちゅらびはだの製造工程に副作用の危険性はない?

次に、ネオちゅらびはだの製造工程について。

販売会社であるチュラコスは、商品を作っている工場を必ず視察しています。

つまり、ネオちゅらびはだが作られているのは、その厳しい審査を通過した安心安全の工場だということですね!

安全・品質管理についても問題なさそうです♪

 

ネオちゅらびはだに副作用は?全成分の危険性をチェック!まとめ

今回は、『ネオちゅらびはだに副作用は?全成分の危険性をチェック!』についてまとめました。

気になる方は、ぜひ公式サイトをチェックしてみてくださいね!

今なら、いつでもやめれる定期便の契約で1本あたり75%オフの1,490円で試せちゃいますよ^^

▼クレンジングで潤いハリ肌に!▼

送料も無料の今のうちに

/この機会を逃さないで!!\