小松菜奈がハーフっぽいのはなぜ?ハーフじゃ無く整形という噂も!

小松菜奈がハーフっぽいのはなぜ?クオーター説や、ハーフじゃ無く整形という噂も!画像で検証してみました!人気女優の小松菜奈の顔やスタイルがハーフっぽいのはなぜ?理由が明らかになりましたよ!

スポンサーリンク

 

小松菜奈はハーフっぽい!ハーフじゃないのにハーフ説が出るのはなぜ?

 

View this post on Instagram

 

switch 😆 #japan#magazine

konichan7さん(@konichan7)がシェアした投稿 –

小松菜奈さんといえば、今をときめく人気女優として知られております。

しかし、そんな小松菜奈さんに関しては、以前から気になることが指摘されていました。

 

それは、ハーフのような外見だということだったのです。

どう見ても、純血の日本人には見えない小松菜奈さんではありますが、実をいうと、ふつうの日本人で、外国の血は入っておりません。

ふつう、ハーフだったと聞けばおどろくものですが、ハーフにしか見えない人がそうではなかったというのは、もっとビックリですよね?

 

小松菜奈さんがハーフっぽい顔立ちだったのは、いったい、なぜなのでしょうか?

実は、小松菜奈さんは、母親が沖縄県出身者だったようなのです。

もちろん、日本人ですが、沖縄県出身者には顔が濃い人も少なくありませんから、考えられる理由としては、これくらいしかないのではないでしょうか。

とはいえ、顔が濃いのとハーフっぽいのは、まったく異なります。

小松菜奈さんの場合、何代か前の先祖に1人くらい、外国人がいたのかもしれませんね。

スポンサーリンク

 

小松菜奈はハーフっぽいけどブサイク説も!可愛くないという人の声はなぜ?

小松菜奈さんは、美人、可愛いという評判が圧倒的に多い女優ですよね。

しかし、一方では、ブサイク、可愛くないという見方もあったとか。

なかなか理解に苦しむ話だと思いますが、どうして、こんなことが言われるようになったのでしょうか?

ただの嫉妬か何かだったのですかね…?

女優の顔でも、リス顔、タヌキ顔、ゴリラ顔、魚顔など、さまざまジャンルが存在します。

リス顔では松嶋菜々子さん、タヌキ顔では清水富美加さん、ゴリラ顔では水原希子さんなどが典型例とされています。

が、このうち、ゴリラ顔と魚顔は、見る人によって、美人か否か、かなり印象が異なるようなのです。

どうやら、小松菜奈さんのように、ややのっぺりした感じの顔は、魚顔に分類されるみたいです。

 

だから小松菜奈さんを美人と思えない人もいたということでした。

あくまで、小松菜奈さん個人の問題ではなく、顔のジャンルの問題だったということになりそうですね。

 

小松菜奈がハーフっぽいのは整形のせい?

小松菜奈がハーフっぽいのは整形のせいではないか?という説も出ているようです!整形の噂をここからはチェックしていきましょう!

 

小松菜奈がホクロを取ったという噂は本当?

 

View this post on Instagram

 

小松×さかな🐟ぎょぎょぎょ #第2弾さかな編 #ただただ魚を美味しく食べる #なんて最高な企画 #ありがとうございます

konichan7さん(@konichan7)がシェアした投稿 –

小松菜奈さんには、とてもショッキングなことに、整形疑惑もささやかれていたようなのです。

もし事実だとしたら、あれだけ美人なのに、いったい、どこが気に入らなかったというのでしょうか?

調べてみると、ホクロを取った?といわれていたようですね。

これはこれで整形になりますが、これなら、一重まぶたを二重まぶたとか、鼻を高くするといったこととは違って、事実であっても、そこまでショックは受けなさそうです。

では、小松菜奈さんがホクロを取ったという説は事実だったのでしょうか…?

できればガセネタであってほしいですが、事実ではありませんでした。

小松菜奈さんは、ホクロの多い顔立ちでしたので、そのうちホクロを取るのではないかという考えから、こういう噂が立ったものと考えられますね。

しかし、今のところ、小松菜奈さんはあいかわらずホクロが多いので、とっていないことに間違いはなさそうです。

 

スポンサーリンク

 

小松菜奈はハーフでは無い?国籍をチェック!

小松菜奈さんのプロフィールを見ていきましょう。

小松菜奈さんは、1996年2月16日、山梨県出身の23歳。

ハーフに間違われますが、国籍は日本です。

『ニコ☆プチ』でファッションモデルとしてデビュー。

女優としては、2010年、映画『シャボン玉』でデビューし、2014年、映画『渇き。』で認知度がアップしました。

映画『渇き。』では、日本アカデミー賞新人俳優賞、報知映画賞新人賞など、映画賞を総なめにします。

ドラマでは、2014年、『近キョリ恋愛〜Season Zero〜』でデビュー。

その後、小松菜奈さんは、2016年、映画『沈黙-サイレンス-』への出演でハリウッドデビューも達成。

ほか、映画では、『黒崎くんの言いなりになんてならない』、『溺れるナイフ』、『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』、『恋は雨上がりのように』などに出演しています。

 

小松菜奈がハーフっぽいのはなぜ?ハーフじゃ無く整形という噂も!まとめ

今回は、「小松菜奈がハーフっぽいのはなぜ?ハーフじゃ無く整形という噂も!」という内容でご紹介してきましたが、いかがでしたか?

また、面白い情報が入ったら更新していきますね!

>>小松菜奈のショートヘアとショートボブのオーダーカット方法!

 

スポンサーリンク
  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。