暁のヨナ190話ネタバレと感想!スウォンの運命とヨンヒの手記には何が?

暁のヨナ

暁のヨナ190話ネタバレ最新!スウォンの運命と、ヨンヒの手記には何が?いつ掲載?スウォンは、緋龍王の血を代々受け継いできた緋龍王の末裔だった!暁のヨナ190話ネタバレ最新まとめ!その過去や運命とは?ヨンヒの手記には何が書かれている?

最新話更新中→暁のヨナ』ネタバレ一覧

 

暁のヨナの190話のネタバレ最新確定情報!

それではここから暁のヨナの190話のネタバレ情報最新情報をチェックしていきましょう!

190話は、4月3日発売の花とゆめに掲載されました!

 

190話ネタバレ:本当に緋龍王の末裔なの?

緋龍王の末裔、この者が?とやや疑問を抱く四龍です。

ヨナと出会った時の衝撃とは違い、スウォンには特に何も感じなかったからです。

ゼノは、ヨナが生まれ変わりであるために、緋龍王の魂に、四龍が共鳴したことや、ヨナが血筋でないため、スウォンが母方の血筋であるのだと言ったのです。

ヨナはスウォンが緋龍王の末裔であることは知らないので、スウォンはどのようにして緋龍王の末裔であることを証明できるのだと思いましたが、魂の共鳴をするという事を四龍から聞き、ようやく納得できたのです。

そして、この世に緋龍王など最も要らない存在であると感じるのでした。

 

190話ネタバレ:緋の病

ヨナは、スウォンの部屋でヨンヒの手記を見つけて読んでしまいます。

するとその手記の中には、ユホンと結婚する以前のことからが記されていたのです。

その中で、緋龍王の血筋は緋の病にかかるという事を知ってしまいます。

スウォンが緋龍王の末裔で、緋の病にかかっているという事を知ったヨナですが、さらに手記を読み続けます。

ヨンヒ様、私はあなたのこともスウォンのことも何も知らないので、教えてほしいという気持ちで読み進めたのです。

 

190話ネタバレ:ヨンヒの手記には?

ヨンヒの父は、緋の病により亡くなりました。

ヨンヒの家系は緋龍王の末裔なのです。

そして、一族の半数以上の者が不治の病に侵されていました。

そんな中、ヨンヒは一人買い出しにでかけます。

母親からは、神の一族の血を引く特別な子だからそれを守るために早く帰っていらっしゃいと言われてでかけるのです。

ヨンヒはそのことに疑問を持ちましたが、問いかけることもできずにいたのです。

道すがら、ヨンヒのことを見ている子供に出会いましたが、ヨンヒの血筋については外にはもらしてはいけないという事を思い出し、進んで行きます。

 

190話ネタバレ:都へのあこがれ

都へのあこがれを抱きながらも、私は静かに暮らして行かなければいけないのだと思います。

都を見てみたい気持ちもありながら、ユホン王子がとても怖いという噂を思い出し、都への思いをかき消すのでした。

そんな中、ヨンヒのことを鷹が襲い掛かってきます。

 

190話ネタバレ:出会った男とは?

その鷹の飼い主になんとか助けられましたが、ヨンヒは怪我をして動けなくなってしまいました。

ヨンヒが手に持っていた猪肉を狙ったのではないか、良ければ猪肉を鷹にどうぞ、と言うと、ありがたく頂こうと言って、生の猪肉を食べようとする男。

あぜんとするヨンヒですが、本当に男は生の猪肉を口にしてしまいます。

そして、やっぱ塩を振るべきだと言うのです。

その男が家まで送ると言うのですが、ヨンヒには秘密の掟があるため家の場所は教えられません。

すると、家を教えられないのなら俺のところへ連れて行くと言って、無理矢理ヨンヒを馬に乗せるのでした。

驚くヨンヒですが、傷だらけの足は動かないので、強引な男の言うがままになってしまいます。

 

190話ネタバレ:そこは空都。男はいったい誰?

すると、到着した先は空都です。

ヨンヒは、こんな国の中心地で一族のことがもしもバレてしまったらと、不安になります。

しかし、男から「前を見ろ」と言われ、顔を上げるとそこは、この世で一番の光の都だったのです。

男は、まず城の最高位の医務官のところへヨンヒを連れて行くと言います。

すると人々から、「ユホン様」と呼び掛けられるその男、「え・・・、まさか、ユホン王子様?」と思うヨンヒ。

そして、ユホンから名を聞かれたヨンヒは、自分の名前を告げます。

 

暁のヨナの190話の前の話のネタバレ情報!

190話の情報が入るまで、暁のヨナのこれまでの話のネタバレ情報をここで振り返っておきましょう!

それでは、ここで暁のヨナ190話の1つ前の話し、暁のヨナ189話の内容を振り返っておきましょう。

暁のヨナ189話は、2020年3月5日発売の花とゆめに掲載されました。

 

暁のヨナの190話の前の話のネタバレ:スウォンの剣の師

ハクのすぐ近くまで来ていたヨナですが、逃げてしまったことに関してハクはその理由を考えています。

そこで間もなく戦が始まるという話しを聞くのです。

もしも戦となれば、高華国最強の戦士と言えるハクは35番隊から外されるのだろうと言われるのですが、ハクはそんなことはないと答えます。

それは、昔から敵わない相手が一人だけいたからです。

そう、その相手はスウォンの剣の師だったのです。

 

スポンサーリンク

 

暁のヨナの190話の前の話のネタバレ:ヨナはスウォンのところへ

スウォンの元を訪れるヨナですが、そのヨナのことを離れたところからスウォンの剣の師の男が見ています。

ヨナはそれに気が付いて、かつてないような恐怖を感じ、震えが止まらなくなってしまいます。

しかし、スウォンの前ではこんなことで負けてはいられないと自分自身を奮い立たせるのです。

そして、今後、快帝国との大きな戦が免れないであろうという事を聞いたヨナは、四龍たちやハクが何かされないといいのだと、心配するのです。

また、ヨナはスウォンが出て行った後の執務室で、1人でこれまでの王家の不審な死について考えています。

母は、本当に賊に襲われて殺されたのだろうか?と・・・。

 

暁のヨナの190話の前の話のネタバレ:四龍たちは軍事演習に

四龍たちの希望によって軍事演習に参加することになった四龍たちです。

白龍は、頭のすぐ上に剣を振り下ろされても一切動きません。

そう、四龍の主はヨナだけであって、ヨナがいない事には力を発動しないのです。

「我々から緋龍王を奪えると思うな」と言う牽制だったのです。

 

これらすべてを見ていたスウォンは、ゼノとともに去っていきます。

実は、ゼノはスウォンの病について気が付いていたのです。

ゼノは不死の黄龍なのです。

緋龍王の血筋の者だけがかかるという緋の病のことを知っていたのです。

スウォンは、緋龍王の血を代々受け継いできた緋龍王の末裔だったのです。

 

こうして、190話へと続きました。

 

暁のヨナの190話のネタバレ最新確定の感想

暁のヨナの190話では、ヨナがヨンヒの手記を読む事により、ヨンヒとユホンの結婚前のことから知ることとなりましたね。

ヨンヒとユホンの出会いも描かれていました。

それが今後の話しにどのようにつながて行くのか、興味津々です。

>>暁のヨナキャラクターランキング!人気・強いキャラは誰?

 

暁のヨナ190話ネタバレ確定と感想!スウォンの運命と、ヨンヒの手記には何が?まとめ

今回は「暁のヨナ190話ネタバレ確定と感想!スウォンの運命と、ヨンヒの手記には何が?」という内容でご紹介してきました。

そして、191話では、いよいよスウォンの病の行方がどうなるのかが描かれるのでしょうか?

そして、今後ヨンヒとユホンの何らかの過去も明らかになっていくのでしょうか?

どのように展開していくのか・・・。

次の回を楽しみに待ちたいと思います。

>>暁のヨナ191話ネタバレ最新!いつ掲載?スウォン緋の病の行方はどうなるの?そしてヨナは?

最新情報が入ったら更新していきますね!

 

 

 

スポンサーリンク