約束のネバーランド強さランキング!キャラクターで一番強いのは誰?

ランキング

「約束のネバーランド」の登場人物の強さランキング発表!登場するキャラクターの中で一番強いと言われてるのはすばり誰?「約束のネバーランド」の強さランキングをご紹介!登場人物キャラクターの中で一番強いのはいったい誰?最強と言われてるのはこの人!カウントダウン形式で発表!

スポンサーリンク

 

約束のネバーランド強さランキング!

人気の「約束のネバーランド」ですが、ここ最近は、鬼との直接対決など登場するキャラクターの強さが気になるようになりましたね。

今回は、「約束のネバーランド」に登場するキャラクターのうち、誰が一番最強なのかを、検証していきたいと思います。

こちらでは、人間も鬼も含めて、登場するキャラクターすべての強さをランキング形式でご紹介していきます。

今回は第10位からご紹介いたします!

 

強さランキング:第20位 フィル

第20位に挙げられるのは、フィルです。

孤児院のテストのスコアが、4歳にして6位という実力です。

4歳なんてありえないですね!!

エマから、鬼の話を聞いても一切動じない、理解力の高さも素晴らしいです。

エマ達の脱出時、イザベラをだます演技もしたりと、将来性やポテンシャルはかなり評価できます。

スポンサーリンク

 

強さランキング:第19位 シスター・クローネ

12才を超えて生き残った大人の女性で、イザベラを出し抜いてママの座を狙っています。

頭がそこそこよくて、なによりも体力がものすごいあります。

そして、ママ候補の一人なので戦闘能力はあると思われます。

 

強さランキング:第18位 ドン

普通の人間代表というところでしょうか?!

ドンはやるときはやる男です。

性格はいつも元気で明るく、訓練したらかなり強くなりそうです。

 

強さランキング:第17位 イザベラ

グレイスフィールド農園のママである、イザベラです。

イザベラは、シスター・クローネから体力を削って、その削った分を知能に全振りしたキャラです。

一瞬で、エマの足を折る戦闘能力を持っています。

知能面でいえば、シスタークローネの1つ上をいっているのが、イザベラなんです。

スポンサーリンク

 

強さランキング:第16位 ルーカス

エマが、ゴールディポンドで出会った大人の男性が、ルーカスです。

ゴールディポンドにいる子どもたちに、知恵を与え狩場を終わらせようとしています。

かつて鬼に襲われて右手を失い、杖をついて移動しています。

人間が鬼と戦い、勝つプランを立案したのがルーカスです。

 

強さランキング:第15位 ノーマン

グレイスフィールド脱出のプランは、ほぼこのノーマンが立案しました。

テストは常にフルスコア 、脱出劇の実質的なリーダーとなっていました。

また、イザベラとの心理的戦にも優れた面を見せていました。

グレイスフィールドの中では、トップクラスの頭の良さです。

 

強さランキング:第14位 レイ

天才肌のノーマンに対し、読書家で勉強家な努力の人、秀才タイプなのがレイです。

体力面ではレイのほうが上でしょうが、やはり知能面では圧倒的にノーマンが上です。

でもレイは、ルーカスより戦闘経験は少ないと思いますが、決断力があります。

自分を犠牲にするという大きな選択をも実行しようとする男です。

そして、ノーマンと同じく優秀な頭脳を持っています。

生まれる前からのはっきりとした記憶があるのが、すごいところですね~!

スポンサーリンク

 

強さランキング:第13位 ノウマ

ノウマは鬼のなかでは、おそらく最強クラスでしょう。

ゴールディ・ポンドで狩りをしていた鬼の1人です。

常にノウスとペアで行動しています。

ノウスと同じくゴールディ・ポンドで狩りをしている鬼の中では、バイヨン卿に次ぐ実力!

でも、獲物を狩る瞬間の隙を突かれて、狙撃されてしまいました。

 

強さランキング:第12位 エマ

約束のネバーランドの主人公が、このエマです!!

グレイス=フィールドのフルスコアの食用児の1人です。

頭はかなりキレて、身体能力も高く行動力もあるので、レウウィス大公もその実力を認めています。

子供達全員での脱出を、5歳以上に切り替えるなどの柔軟性があります。

ただエマは、天真爛漫で子供っぽい性格のせいか、頭がいいキャラという目線だと、低く見られがちのようです。

鬼や敵に追われながらも、常に論理的に最善の道を思考する姿が印象的です。

 

強さランキング:第11位 ノウス

ゴールディ・ポンドで狩りをしていた鬼の1人です。

常にノウマとペアで行動しています。

こちらもノウマと同じく、ゴールディ・ポンドで狩りをしている鬼の中では、バイヨン卿に次ぐ実力ですが、ノウマが殺されて捕食してからは、大幅なパワーアップをしていて、ソーニャ達を追い込んでいました。

スポンサーリンク

 

強さランキング:第10位 ユウゴ

第10位に挙げられるのは、ユウゴです。

ユウゴは、かつてグローリー=ベルから脱走した食用児です。

全ての仲間を失ってしまい、13年もの間、シェルターで一人で暮らしていました。

そのため、サバイバルの腕までは確かです。

ユウゴは、戦いの趨勢を読む能力を持っていたり、また、ユウゴは察しの良さが鋭いのです。

第86話では、銃弾をよけるノウマを、ユウゴは気配を消すことによって一発で仕留めたのでした。

そして、レウウィス大公の面を破壊して、死闘の戦いの末に、最後の最後に目を打ち抜いたのもユウゴでした。

狙撃の腕は間違いなく天下一品と言えるでしょう!

 

 

強さランキング:第9位 アンドリュー

続いて第9位は、アンドリューです。

アンドリューは、ピーター・ラートリーの部下です。

食用児全員を抹殺するために刺客として現れます。

アンドリューは、その戦闘能力の高さに加えて、隊を率いる指揮能力にも長けています。

ユウゴとルーカスの、捨て身の自爆を受けたことにより、顔の半分が半壊したのにも関わらず、エマたちを追い詰めた生命力は、その強さの源となっているのでしょう。

その生命力と執念は相当な強さとなっています。

 

強さランキング:第8位 バイヨン卿

バイヨン卿は、ゴールディポンド、秘密の狩場の持ち主であり、貴族の鬼です。

人間を狩猟することをこの上なく喜びとしており、1,000年前の約束によって狩りが出来なくなったことにより、生き甲斐を失っていました。

高い身体能力を持ちながら、おごることなく、戦術的に効果的な戦い方をするので、強いのです。

秘密の狩場の鬼のメンバーの中では、レウウィス大公の次の実力者であると言われています。

食用児との対決では、ザック、ペペ、ジリアン、オリバーを負傷させ、重症へと追い込んでいます。

スポンサーリンク

 

強さランキング:第7位 アダム

第7位は、アダムです。

アダムは、ラムダ7214からゴールディポンドに送られた、食用児です。

アダムはその人間離れした体格と腕力が持ち前です。

第92話では、レウウィス大公をその腕のパンチ一発で、なんと数メートルも吹き飛ばしたのです。

その他にも、家や柱、暖炉などを引きちぎってはぶん投げてしまうという、とにかく怪力の持ち主なのです。

ただし、腕力はすごいのですが、知性や配慮の出来ない点がやや問題で、戦略を立てるという事には弱いのです。

 

強さランキング:第6位 ヴィンセント

ヴィンセントは、ノーマンの腹心の色黒の青年です。

ラムダ7214で、ルービックキューブを使って、ノーマンとやりとりをしていました。

第113話で登場するラムダ7214出身のノーマンの腹心4人は、力の程が明らかになっていない部分が多いため、あくまでも推測上の評価です。

どの腹心も、量産農園を警備している知性鬼を簡単に殺してしまう力を持っています。

しかしながら、ヴィンセントは得物を持たないので、はたして戦闘に参加しているのかどうかもはっきりはしていません。

スポンサーリンク

 

強さランキング:第5位 バーバラ

第5位は、バーバラです。

バーバラは、ノーマンの腹心の少女です。

バーバラは、自分達だけ食べられるのはムカつくと言って、鬼を食べるのです。

そして、棍棒のような武器を使って戦います。

バーバラが激昂したところを、シスロの言葉によっておとなしくなってしまう所を見ていると、シスロよりは力関係が下であると思われます。

 

強さランキング:第4位 シスロ

第4位は、シスロです。

シスロは、ノーマンの腹心の少年です。

戦闘力を見てみると、バーバラよりも強そうです。

シスロは、ヌンチャクのような武器を操ります。

スポンサーリンク

 

強さランキング:第3位 ザジ

第3位は、ザジです。

ザジは、ノーマンの腹心であり、紙袋で顔を隠しています。

言葉を話すことが出来ず、いつも何を考えているのかわからないというところがあります。

第117話では、量産農園にて、知性鬼4体を二刀流の刀一振りにて、瞬殺したのです。

ノーマンの腹心の仲では、ずば抜けた強さのように思えます。

 

強さランキング:第2位 レウウィス大公

第2位は、レウウィス大公です。

レウウィス大公は、秘密の狩場の客です。

ゴールディ・ポンドで狩りを楽しんでいた鬼の一人です。

レウウィス大公は、先を読むことが出来る能力、また、対応力が優れています。

そして、何をするかわからないという怖さも持っています。

レウウィス大公は、マシンガンで連射されても、全ての弾を手でつかんで止めてしまうと言うような、とてつもない俊敏力を持っています。

また頭脳も明晰でありながら、肉体的にも精神的にも最強レベルの鬼であると言えるでしょう。

レウウィス大公が第1位であってもおかしくないような強さですが、人間に殺されてしまったことで、ソンジュには敵わなく、第2位となりました。

 

強さランキング:第1位 ソンジュ

いよいよ第1位です。

第1位は、ソンジュです。

ソンジュは、GF脱出後に鬼に追われていたレイを助けた鬼なのです。

ムジカとともに放浪をしている鬼です。

ソンジュは、原初信仰という宗教上の理由から人間のことは食べません。

ただし、食用児を食べられないというだけであって、普通に生まれてくる子供のことは食べるようです。

第52話で、エマたちを追う、知性鬼の集団を、たった一人で全滅させたことがあり、並外れた戦闘力を持っていることがうかがえます。

作中では、このこと以上の部分が描かれていないので、ソンジュの実力はいまだ未知数ではありますが、今後の可能性にも期待できます。

 

約束のネバーランド強さランキング!一番強いと言われてるのはこの人!まとめ

「約束のネバーランド」の強さランキングをご覧いただきましたが、いかがでしたでしょうか?

第1位のソンジュと、第2位のレウウィス大公については、意見が分かれるところもあるでしょう。

ソンジュの強さについては、まだまだ未知数と言うところもあって、今回第1位に決定しました。

今後も話しが進むうえで、これらのランキングは変動があるかもしれませんね。

そのあたりも楽しみです!

スポンサーリンク