ビハキュアの使い方は乳液より先?使用方法をご紹介!

ビハキュア

ビハキュアの使用方法は?ビハキュアの使い方は乳液より先につける方が良い?ビハキュアの使用方法をご紹介します!ビハキュアは乳液より先に使用した方がいいのか?おすすめの使い方はこちら!

画像名
ハリーくん

ビハキュアが気になってる方は、使い方ってどうすればいいのか気になってる方も多いのではないでしょうか?

元美容部員ゆい

では今回はビハキュアの正しい使い方を一緒に見て行きましょう!難しくはないようですよ!

▼今なら7000円もお得!!▼

送料も無料の今のうちに!

→ビハキュアの皆の意見をチェック!

 

ビハキュアの使い方(基本)は?乳液より先?

ビハキュアの基本的な使い方はとても簡単です。

普段お使いの化粧水や美容液、乳液などの後に使うのがおすすめです。

化粧水→美容液→乳液→ビハキュア

 

そして、ビハキュアを顔、首、デコルテ全体に塗り広げていきます。

具体的な塗り方としては、額、あご、両ほほ、鼻に乗せて、その後両手で力を入れずに、顔全体にやさしく伸ばします。
最後に両手のひらで顔全体を包み込み、じっくりなじませます。

さらに、気になるところには重ね付けするのがおすすめです。

 

ビハキュアの使い方:敏感肌の場合の使い方

ビハキュアは、お肌に負担をかけないように、6つの無添加にこだわって作られていますので、敏感肌の方にもお勧めです。

  • 香料無添加
  • 着色料無添加
  • アルコール無添加
  • 紫外線吸収剤無添加
  • 鉱物油無添加
  • パラベン無添加

これらが無添加ですので、乾燥肌の方や敏感肌の方にもお使いいただけるようになっています。

しかし、どうしても心配な方は、少量から試してみると良いでしょう。

ただし、使用後に異常を感じた場合には、使用を中止して、皮膚科医に相談した方が安心ですね♪

また、そもそもキズや湿疹等がある場合には使用を控えましょう。

 

ビハキュアの使い方:1個でどれくらい使える?

ビハキュアを使う量は、1回につきパール大1~2粒分程度の量です。

この量で、1日2回、朝晩きちんと使っていくと、だいたいビハキュアは、1カ月で1本を使い切るのが目安となります。

この目安を覚えておくといいですね!

 

ビハキュアの使い方は乳液より先?使用方法をご紹介!まとめ

ご紹介してきました通り、ビハキュアの使い方は、何も難しいことはありません。

いつものお手入れの一番最後に、

  • パール大1~2粒程度の量を、額、あご、両ほほ、鼻に乗せて、
  • その後両手で力を入れずに、顔全体にやさしく伸ばします。
  • 最後に両手のひらで顔全体を包み込み、じっくりなじませます。
  • また、気になる部分には、重ね付けをすることがおすすめです。

手順を覚えてしまえば、とても簡単です!

もったいないからと、1回の使用量を減らしたり、1日1回しか使わないなど、使用方法を変えてしまうと、せっかくの効果が感じられなくなるので、注意したいですね♪

ぜひ朝晩のお手入れにプラスして、透明感のある美白肌を手に入れましょう!

今なら、ビハキュアの公式サイトで、初回限定2,980円(税込み)で購入することが出来ます。

しかも送料無料なんです。

ぜひ、公式サイトをチェックしてみてくださいね!

▼透明感のあるすっぴん肌に!▼

送料も無料の今のうちに

/この機会を逃さないで!!\