シロメルの赤ら顔への効果!赤ら顔対策に本当に有効なの?

シロメル

シロメルの赤ら顔への効果はどうなの?赤ら顔で悩んでいる人が試したらどんな風に変わってくの?話題の赤ら顔ケア化粧水・シロメルの赤ら顔への効果は実際のところどうなのかチェックしてみました。

▼今なら73%オフ!\送永久保証付きで安心!/

→シロメル使用者のみんなの意見は?

 

シロメルには赤ら顔への効果が!

赤ら顔ケア化粧水として人気を誇っている化粧水の「シロメル」!!

今回は、シロメルはどうして赤ら顔に効くのか?また、どんな効果があるのか?などについて、詳しく調べていきたいと思います^^

 

シロメルは、乾燥・刺激に即効アプローチし、透明感のある白肌にしてくれる成分がたっぷりの、高保湿化粧水です。

人気雑誌CanCanでも、「高保湿化粧水部門」で、堂々の1位を獲得するほどの人気っぷりです!

また、モニター調べでは、「赤ら顔ケア用化粧水アイテム部門」でも5冠を達成しました。

  • コスパ
  • 安定度
  • 満足度
  • 信頼度
  • 人気度

とにかく今大注目の、赤ら顔ケア対策化粧水なんです!^^

 

シロメルの赤ら顔への効果の理由は?

ここで、シロメルの成分を調べてみましょう。

成分表

水、BG、グリセリン、トレハロース、ペンチレングリコール、ジグリセリン、グリコシルトレハロース、加水分解水添デンプン、ヒト脂肪細胞順化培養液エキス、アルテロモナス発酵エキス、セイヨウシロヤナギ樹皮エキス、オタネニンジン根エキス、ショウガ根エキス、マグワ根皮エキス、オウゴン根エキス、セラミドNP、セラミドAP、アセチルヒアルロン酸Na、ヒアルロン酸Na、加水分解ヒアルロン酸、ヒアルロン酸アスコルビルプロピル、加水分解コラーゲン、アルテア根エキス、カミツレ花エキス、トウキンセンカ花エキス、アロエベラ葉エキス、キュウリ果実エキス、シソ葉エキス、アラントイン、クエン酸Na、グリチルリチン酸2K、クエン酸、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリン、水添レシチン、1,2-ヘキサンジオール、ポリソルベート80、エタノール、カプリリルグリコール、ラウロイルラクチレートNa、酢酸トコフェロール、コンフリー葉エキス、カプリロイルジペプチド-17、フィトスフィンゴシン、コレステロール、キサンタンガム、カルボマー、トコフェロール、ナイアシンアミド、テトラヘキシルデカン酸アスコルビル、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、メチルヘスペリジン、トリスヘキシルデカン酸ピリドキシン、コーン油、パルミチン酸レチノール、セラミドEOP、シアノコバラミン、コレカルシフェロール、フェノキシエタノール

他にも、今話題のヒト幹細胞エキスや、海のヒアルロン酸と呼ばれるアルテロモナス発酵エキス、ほか4種の和漢エキスを配合しているところも注目したいところです。

このような成分が、透明感のある陶器肌へと導いてくれるというわけです!!

 

赤ら顔の原因ってそもそも何?

そもそも、赤ら顔の主な原因とはなんなのか?

 

それは、強い刺激を与えているということが1番にあります。

洗顔やクレンジングの際にゴシゴシと強くこすったり、ピーリングなどのケアを行いすぎたりすると、肌に強い刺激が加わって、赤ら顔になることがあります。
強い摩擦が加わることで、肌が徐々に薄くなり、下に流れる血液が透けて見えることで、赤ら顔になってしまうんです。

 

また、ニキビやニキビ跡も赤ら顔の原因となります。
生理前や、ストレスを感じるとニキビができやすくなるという方は多いと思いますが、ニキビの炎症や、ニキビ跡も赤ら顔に見える原因の1つなんです。
特に大人ニキビは、1度できると治りづらいもので、ニキビ跡になると、さらに長期間、肌に残り続けるため注意が必要です。

 

あとは、敏感肌の方。
少しの刺激でも、肌にピリピリとした痛みを感じたり、かゆみが生じてしまうような肌のことを敏感肌といいますよね?

敏感肌の場合、肌の表面にある角質層の水分量が少なく、肌のバリア機能が低下しているのです。

これに加えて、角質層自体が薄くなっていることもあって、皮膚の下の血管が透けて見えて、肌が赤くなることもあります。

 

あらゆる肌の欠点が、赤ら顔の原因になります。

赤ら顔に悩んでいる方は心あたりがあるポイントがあるのでしょうか?

 

シロメルが赤ら顔に効果的な理由は?

そんな赤ら顔に効く!と話題になっているのが、この赤ら顔専用ケア化粧水の「シロメル」なんです!

シロメルが効く理由を見てみましょう。

 

  • 4種類の和漢エキス
  • 肌を潤わすセラミド・ヒアルロン酸

この成分がとても重要な役割をしています^^

 

シロメルには、4種類の和漢エキスが入っています。

  • オタネニンジン根エキス
  • オウゴン根エキス
  • マグワ根皮エキス
  • ショウガ根エキス

これらの成分が入っていることで、素肌が活性化して肌荒れやトラブルを防いでくれます。

肌荒れや、トラブルを防ぐことが、赤みをひかせる上でとても大切なんです。

 

また、シロメルにはセラミド3種、ヒアルロン酸3種も配合されているので、肌をみずみすしくしてくれます。

肌を潤わすことも、赤ら顔改善には必要なので、シロメルは肌の赤み予防には心強いと思います。

▼今なら73%オフ!\送永久保証付きで安心!/

 

シロメルを赤ら顔対策に使った人の声は?

それでは、シロメルを使った方の口コミを見てみましょう♪

32歳女性

両頬が赤いのが見た目ではわからないくらい収まった。

26才女性

りんごのような顔が改善しました。

29才女性

ひどい赤みがすーっとひいていきました。

元美容部員ゆい

みなさん、シロメルで嬉しい効果がたくさん出ていますね~!!

→シロメル使用者のみんなの意見は?

 

シロメルの赤ら顔への効果!赤ら顔対策に本当に有効なの? まとめ

肌には、本来バリア機能というものが備わっていて、傷ができたりするとしみるのは、傷ついたところのバリア機能が働いていないからなんです。

でも、過剰なスキンケアや紫外線対策を怠っていたりすると、見た目には傷がなくてもヒリヒリしたりしてきます。
このバリア機能が低下している状態は、皮膚がすごく弱くなっているので、表皮から毛細血管が浮き出て見えてしまうんです。

これが、顔の赤みの原因の一つとされているので、バリア機能の低下が原因の赤ら顔の場合は、肌細胞を元気にしてあげることで、透けている毛細血管を隠すことができます。

シロメルで、赤ら顔が改善している人は、肌のバリア機能を正常に戻せたということなんですね♪

今ならお得なキャンペーンも行なっていますので、この機会に試してみてくださいね!

4種の和漢エキス×ヒト幹細胞【シロメル】\永久保証付きで安心!/