ハロウィンの髪型ミディアムベスト10選

ハロウィン,髪型,ミディアム
髪型

ハロウィン,髪型,ミディアム

ハロウィンは思いっきり楽しんでいるという人、増えましたよね!

友達同士でパーティーをしたり、家族でお祝いしたり、ハロウィンのイベントに参加したり・・・と、ハロウィンに積極的に参加する人が増え、最近ではハロウィンの仮装やメイクなどがかなり注目されています。

その中で、結構みなさん忘れがちなのが、髪型ですよね!!

衣装は用意した♪と思っていても、当日着用してみると、髪型をどうすればいいか決めてなかった!!と焦ってしまう人も多いようなんです。

そこで、今回はそんなハロウィンを楽しむのにぴったりな可愛い髪型をご紹介していきたいと思います!

いろんな仮装に似合うキュートな髪型を集めましたので、是非最後までチェックしていってくださいね♪

スポンサーリンク

 

ハロウィンの髪型ミディアムベスト10選

それでは早速、ハロウィンにぴったりの髪型ベスト10をみていきましょう!!

 

①猫耳アレンジ

まず、一番人気はこの猫耳アレンジでしょう!

モデルさんや、有名人がハロウィン時期にはこぞって披露してくれるこのヘアスタイルは一度はやってみたい・・・という人は多いのではないでしょうか?

カチューシャやアクセサリーを用意しなくても、髪の毛だけで猫耳を作ることができるので、お金も手間もかかりませんし、変にカラーを使わなくて済むので様々なコスチュームに似合うのも人気のポイントです。

それなのに、ちょっと大人っぽく、キュートにハロウィンファッションを際立たせてくれる猫耳アレンジは、ハロウィンにぴったりの髪型ですよ!

凝って見える見た目に反して、実は簡単に作れちゃうので、是非チャレンジしてみてください。

  1. 最初に、前髪と顔周りのサイドの毛を残した状態で、ハチの毛をゴムで結ぶ。この部分が猫耳になるので、作りたい猫耳のサイズ感によって、取る量を変えてください。
  2. そして、好きな量の毛束をとったら、毛束の中腹あたりで結ぶ。
  3. 毛束の頭側を左右に開き穴を作り、穴に毛先を上から通してくるりんぱをする。
  4. 毛束を左右に引っ張って、ねじりを強調させて止める。
  5. このねじった部分を少しずつ引き出し、猫耳の形を作ったら完成!

意外と簡単じゃないですか?♪

友達と一緒に猫耳コーデしてみても可愛いですよ!

スポンサーリンク

 

②ツインお団子アレンジ


高めの位置でのツインお団子アレンジも大人気の髪型です。

これも、ハロウィン以外にも使えるヘアアレンジで、ディズニーランドなUSJなどのテーマパークに遊びに行くときや、何かのイベントのときにも使えます!

明るくてキュートでおてんばなイメージを出せるところが人気のポイントなので、この髪型も自分でできるようになっておくと、あとあと便利ですよ♪

  1. まず、バックの髪の真ん中をコームなどでジグザグに取り、高い位置で2つに結びましょう。この位置が基本となって、お団子を作っていきますので、この位置は自分がお団子を作りたい位置で結ぶようにしてくださいね。そして、結び目に毛先をグルグルとロープ編みにしていき固定。
  2. 固定した毛束を少しずつ引っ張り出して、ロープ編みをくずし、程よい緩みを出してからグルグルと根元に巻き付けるようにお団子にして、根元をしっかりとヘアピンでとめましょう。
  3. 両サイド同じようなお団子ができたら、土台の髪をバランスをみながらつまみ出し、ひっぱりだしてくずしたら完成!片サイドにリボンをつけたりしても可愛いですよ♪

サイドに落とした髪を巻くとよりこなれた完成度の高いツインお団子になります!

 

全部の髪をアップにすると毛量が多くてバランスが悪い・・・という人は、ハーフアップで一度の髪だけでお団子を作るのも可愛いシルエットが出来上がりますよ!

お団子に巻く毛先の毛は思い切ってかなり残して落とした状態にするのも可愛いですよ。

スポンサーリンク

 

③ラプンツェル風アレンジ


次にご紹介するのは、大人女子たちからも人気のヘアアレンジ、『ラプンツェル風アレンジ』です。

ご存知ディズニー映画、『塔の上のラプンツェル』で主人公のラプンツェルが披露している髪型です。

これが意外と、ミディアムヘアでも可愛いので、是非試してみてください♪

  1. 頭のハチ上の髪を結びます。
  2. この時に顔回りの髪は少し残しておくと、小顔効果をだすことができますよ!
  3. そして先ほど作った毛束の間をに穴を開けてくるりんぱして、バランスをみながら毛束をつまんで引っ張り出します。
  4. 残しておいたバックの毛の髪を三等分にして、それぞれを三つ編みにしていきます。
  5. 最初にくるりんぱした髪は、ゴムの下から三つ編みにして、3つすべて三つ編みにしたら、髪の毛を引っ張り出して崩します。
  6. 最初に残しておいた顔まわりのサイドの髪を、ロープ編みにして崩し、くるりんぱのゴムを隠すようにピンで留めましょう。
  7. 残りも同じようにして形を整えれば、完成です!

トップや三つ編みを程よく崩すことで髪に立体感を出すことを意識しましょう。

仕上げに毛先のゴムを隠すために、リボンなどをつけても可愛いですよ♪

画像のように、リボンを巻き込んで編み込んでいくのも華やかで可愛く仕上がりますので、ハロウィンのコスチュームに合わせて変えるのも可愛いかもしれませんね!

普段のワンピース姿などにも合わせやすい髪型ですので、覚えておくと今後も役立ちますよ。

スポンサーリンク

④デビル角アレンジ


ハロウィンならではの髪型と言えば、デビル角の髪アレンジも大人気です♪

悪魔コスプレや小悪魔っぽい仮装をする人にぴったりのヘアアレンジなので、かなり多くの女子がやっている髪型なので、みなさんも真似したくなっちゃったことも多いのではないでしょうか?

このヘアアレンジは、あまりツンツンはみ出した毛ができてきまうと、完成度が下がってしまいますので、まずはクリームワックスを手の平に出し、両サイドの髪に、根元からクリームワックスをしっかりつけて下準備をしていきましょう!

根元からクシでとかしてタイトにまとめると、髪の仕上がりにツヤ感が出て、よりデビルっぽくなりますよ♪

サイドの髪を、ヘアゴムで根元からキツめに結びましょう。この時の位置に迷ってしまいがちですが、黒目の外側の延長線上で結ぶと、バランスが良いと言われていますので、是非試してみてください。両サイドの毛が左右対称になるようにバランスをみながら調整するようにしてくださいね!

結んだ髪をキツめにねじり、毛束がよじれた部分に巻き付いてくるので、そのまま毛先まで巻きつけて、アメピンで固定します。何本か使って、しっかりと止めていきましょう。カラーが付いているようなアメピンでも可愛く仕上がります。

この時、横から見て耳前の延長線上の位置でツノをつくることができるとバランスが良く仕上がりますので、試してみてくださいね!

顔の横の髪は落としておいてもいいですし、上の画像のように全部あげてしまってもスッキリとかっこよく決まりますよ!

 

⑤リボンヘア


リボンヘアもハロウィン等のイベントごとでもないとチャレンジできないの、ハロウィンで人気のヘアアレンジです!

レディガガなどが披露して有名になったヘアスタイルですが、実は、お団子にちょっとテクニックをプラスするだけで作ることができるんですよ♪

  1. 頭の上の方で、髪の毛を後ろでまとめ、輪っか状のお団子をつくります。
  2. お団子します。ゴムは一つで輪っかのお団子を作ってください。
    余った毛はそのまま首の後ろに残しておけばOKです!
  3. その後、作ったお団子を二つに分け、後ろに残した毛束を少し取ったら、その毛束を2つに分けた部分に通し、毛先をゴムに巻きつけてピンで固定しましょう。
  4. 仕上げにお団子の下部分を、それぞれピンで頭に固定していき、リボンを立てたら完成!簡単にできてしまいますよ!
スポンサーリンク

 

⑥キャンディヘアアレンジ


手軽に簡単にできるのに、とっても可愛い仕上がりになるのがこのキャンディヘアアレンジです。

ミディアムヘアならではの短さが少し幼さを出してくれて、ガーリーで可愛いですよね♪

キャンディのような、ポンポンした見た目をゴムだけで作る簡単可愛いアレンジヘアです。

  1. まずは、下準備でベースをしっかり巻くようにすると、エアー感が出て、こなれた仕上がりになります。おすすめは波巻き!うねうねとカールを作っておくと、可愛いニュアンスがでます。
  2. キャンディヘアがぴったりの高すぎず、低すぎない位置でツインテールを作り、作りたいサイズ感でゴムを止め、毛束をにエアー感を出すように調節しましょう。
  3. しっかりとゴムで止めることができるので、アクティブにはしゃぐハロウィンイベントにはぴったりのヘアスタイルですよ♪

最後に、スタイリングスプレーで髪を仕上げると、夜まで綺麗な状態を長続きさせることができます!

 

⑦ワイヤー仕込みヘア

ハロウィンならではの髪型として、ワイヤーを仕込んで思い通りの髪型に仕上げるというおもしろヘアもあります。

仕込むワイヤーは硬すぎる曲げたりするのが大変なので、軽い力でくにゃくにゃ曲がり、普通のハサミでも簡単に切れるものを使うようにしてください!

また、ワイヤーなので、先端にはかなり注意して使うようにしてください!頭に刺さったりしないように、先端はくるっとまとめて、マスキングテープなどでぐるぐるに巻いておくといいかもしれませんね。

また、先端はヤスリなどで削って、くれぐれもケガのないようにしてください。

ワイヤーで動きを出したい箇所を結び、ワイヤーをさし、ワイヤーを隠すようにして三つ編みをしていきます。

そして、好きな形に整え、固定すれば完成!

これを応用すれば、髪で好きな形を作ることができたり、ウェンディーズの女の子のような三つ編みをクルンとはねさせるお茶目でキュートなヘアを作ることができます。

 

ワイヤーは東急ハンズなどでゲットできますので、試しに買ってみてください♪

今後も使える褒められ髪型テクを手に入れることができますよ!

スポンサーリンク

⑧くるくるツインヘアー

https://www.instagram.com/p/B19tmDanpC3/?utm_source=ig_web_copy_link

シンプルでキュートだけど、意外と普段は挑戦できないのがこんなキュートでアメリカンなツインヘアじゃないでしょうか?

毛先を細めのヘアアイロンでくるくるに巻いて下準備をしてからツインテールを作っていきます。

コームの尖った方でギザギザの分け目を作り、耳上部分でツインテールを作りましょう。

このヘアスタイルの場合は、結び目までの部分はきちっとクシでとかして緩みを出さない方が毛先の動きとの差にメリハリがでるのでおすすめです。

ゴムでタイト目なツインテールを作ったら、ゴムに毛先を巻きつけて、結び目を隠します。

そして、仕上げに巻いておいた毛先を散らして、ハードスプレーで固定すれば出来上がり!

根元部分はツンツンと毛が飛び出さないようにワックスで毛を抑えておきましょう。

被り物やカチューシャなどのハロウィンコスプレアイテムとの相性も良いので、色々な仮装に合わせてみてくださいね!

 

⑨蜘蛛の巣風アレンジ


みんなから大注目を集めること間違いなしのヘアアレンジはこの蜘蛛の巣風アレンジです!

一見、とても難しくてプロの仕事なのではないか・・・と思ってしまいがちですが、冷静によくみてみると仕組みは簡単!

全体の毛を8等分にわけてそれぞれ高い位置で結び、それぞれの毛を2等分して、一番近い毛束と毎回結んでいくだけ!

ゴムの色を段によって変える以外は特に工夫もされていない単純な髪型なんです♪

ただ、このクモのぬいぐるみや髪飾りをつけないと、なんの髪型かどうかもわかってもらえない可能性もありますので、そこらへんの装飾はちゃんと頑張るようにしましょう!

いろんな人から一緒に写真とって〜!とお願いされちゃう人気の髪型ですよ。

アップヘアではないので、かみが重くて大変・・・って感じにもなりづらいのでおすすめです。

スポンサーリンク

 

⑩かぼちゃヘア

https://www.instagram.com/p/BomBhJFHNXv/?utm_source=ig_web_copy_link

最後にご紹介するのは、かぼちゃヘア!

この見た目、可愛すぎですよねw

簡単だけど、意外と思いつかないキュートなヘアです。

ポイントは、ヘアチョークで作ったオレンジヘアと、緑のモールで作ったかぼちゃの茎部分!

ヘアチョークは髪に塗るだけで髪の色が変えることができるお役立ちアイテムで、シャンプーで落ちるので気軽にヘアカラーを楽しむことができますよ♪

ダウンスタイルで全ての髪に色を塗るのは大変ですが、こんな平面なまとめ髪なら簡単に塗ることができます。

こんなお目立ちヘアなのに、コストはあまりかからないというのも嬉しいポイントですよね♪

作り方もとっても簡単です。

髪全体に櫛を通したあとワックスを塗り込み、セットしやすい髪状態に整えたあと、頭の高い位置で髪をひとつにしばります。ここの結んだ箇所がかぼちゃの茎部分になりますので、できるだけトップの部分にまで結び目を持って来るように頑張りましょう!クシでしっかりとタイトにまとめることが重要です!

その後、トップから根本にむけてくるくると毛作を巻きつけていき、根本まできたら毛先をピンでとめ、ゴムで毛束を固定してください。

その後緑のモールか緑の細めのリボンを根本のゴムに固定し、上までランダムに巻いていき、結んだら完成です!

意外と簡単ですよね♪

 

ハロウィンの髪型ミディアムベスト10選

 

今回はハロウィンを楽しむのにぴったりな可愛い髪型を多数ご紹介してきましたが、いかがでしたか?

いろんな仮装に似合うキュートな髪型をたくさんご紹介してきたので、ハロウィンが楽しみになってきた方も多いのではないでしょうか?♪

凝ったヘアに見えても、意外と簡単なものも多いので、一度試してみると新しい自分を発見できるかもしれませんよ!

仮装に合わせて、いろんな髪型を楽しんでくださいね。

スポンサーリンク
  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。