和麹づくしの雑穀生酵素に副作用は?授乳中や妊婦でも危険性ない?

和麹づくしの雑穀生酵素

話題沸騰中の和麹づくしの雑穀生酵素に副作用の危険性は?授乳中や妊婦でも成分は大丈夫?和麹づくしの雑穀生酵素の成分には副作用の危険性はないのかチェックしました!授乳中や妊婦でも大丈夫?

▼今ならワンコイン!
1日16円で試す!

→和麹づくしの雑穀生酵素の感想は?

 

和麹づくしの雑穀生酵素に副作用は?授乳中や妊婦は?

まず結論から言ってしまうと、和麹づくしの雑穀生酵素には副作用というものは無いと言われています!

なぜなら、和麹づくしの雑穀生酵素はサプリメントだからです。

日本では、サプリメントは法律的や行政的な定義が存在せず、厚生労働省では便宜上「特定成分が凝縮された錠剤やカプセル形態の製品」と定義して食品に分類される健康食品とは分けているが、広い意味ではサプリメントも健康食品の一つとしている。

wikipedia サプリメント

日本では、サプリメントは健康食品と同等に扱われているため、サプリメントはあくまで食品であり、薬ではないため副作用というものが無いんです♪

 

和麹づくしの雑穀生酵素の副作用の危険性を低くするには?

食品と同様にアレルギーや食べ合わせ次第では、良くない影響が表れる可能性もゼロではありませんが、基本的には薬の副作用のような強い影響については気にする必要はありません。

薬ではないため、基本的に摂取のタイミングも自由です。

ですが、より危険性を低くするには、おすすめは、消化吸収のことを考慮して、食後に飲むのがおすすめと言われていますよ♪

 

和麹づくしの雑穀生酵素で副作用の危険性をチェック!

ここからは和麹づくしの雑穀生酵素で副作用の危険性として心配なところを一つずつチェックしていきましょう!

 

良質な成分を使用してるから心配なし!

和麹づくしの雑穀生酵素は副作用の危険性がないように良質な素材を採用しているのも特徴です!

和麹づくしの雑穀生酵素は、厳選された26種類の雑穀「和麹™」を、空気も水もきれいな静岡県伊豆半島で職人の手によって発酵させられた酵素をたっぷり含んだ麹を使用

さらに、昔から日本人になじみ深い納豆菌、すんき漬けナノ型乳酸菌、日本酒酵母、柿由来酢酸菌をオリジナルブレンドした「なでしこ菌™」、野菜、果物、スーパーフードなど223種類からとれる生酵素、近年話題のスーパーフードであるチアシード、穀物発酵エキスや酒粕などの成分が凝縮されています。

日本人の身体に合う成分がたっぷり配合されたサプリメントですので安心して使用できますよ♪


1日16円で試す!

 

製造工程も徹底!

和麹づくしの雑穀生酵素は配合成分だけでなく、その製造工程も徹底!!

GMP認定を受けた工場で生産されているので、品質の安定性も確保されています!

 

ちなみにGMPとは、

製造業において必要な『製造管理及び品質管理』。
結局のところ、突き詰めていってしまえば、
【患者さんが安心してその医薬品を使えるために、医薬品製造所が行うべきこと。】
こういう言い方もできるのではないでしょうか。
つまり
【誰が作業しても、いつ作業しても、必ず同じ品質・高い品質の製品を作るために、行うべきこと。】
このような言い換えもできるでしょう。

東京都健康安全研究センター 公式HP

このようにきちんとした機関に認められた上で和麹づくしの雑穀生酵素は製造されているのですね!

 

成分はアレルギーにも配慮!

和麹づくしの雑穀生酵素は、食品というくくりになるため、副作用の心配はなさそうです。

しかし、食品にはアレルギーがあります。そのため、何かしら食品アレルギーをお持ちの方は注意が必要です。

和麹づくしの雑穀生酵素に配合されている主なアレルギー成分としては、ゼラチン・大豆・山芋・リンゴ・キウイフルーツ・バナナ・モモ・オレンジ・ゴマ・カシューナッツ・小麦などが挙げられます。

豊富な成分が配合されていることがウリですが、一方でアレルギー食品を含む可能性も高くなっています。

アレルギーをお持ちの方は、十分に注意してください。

また、上記以外でもアレルギーをお持ちの方は医師に相談することをおすすめします。

 

妊娠中や授乳中の使用については?

和麹づくしの雑穀生酵素は、妊娠中や授乳中の方でも基本的には安心してお召し上がりいただけます

ただ、体調やその他の食品との食べ合わせの相性なども影響する可能性はありますので、少しでも不安な方は、念のため医師にご相談してから摂取するようにしてくださいね。

 

副作用の危険性は無い?薬との併用

また、和麹づくしの雑穀生酵素は薬との併用についても食品ですので、基本的には問題ありません

しかし、和麹づくしの雑穀生酵素には様々な成分が配合されていますので、ご心配であれば、医師に相談のうえご自身の判断のもとご使用ください。

 

和麹づくしの雑穀生酵素に副作用は?授乳中や妊婦でも危険性ない?まとめ

今回は「和麹づくしの雑穀生酵素に副作用は?授乳中や妊婦でも危険性ない?」という内容でご紹介してきましたが、いかがでしたか?

いろんな切り口からチェックしてきましたが、和麹づくしの雑穀生酵素は安心して使用できるということがご理解いただけたのではないでしょうか?♪

お得なこのキャンペーンはいつまで続くかわかりませんので、お早めにチェックしてみてくださいね!!

ワンコインの今がチャンス!
1日16円で試す!▼