リーチマイケルのカフェ!モヤさまで取り上げられたメニューや評判は?

スポーツ
スポンサーリンク

リーチマイケルのカフェ!モヤさまで取り上げられたメニューや評判は?リーチマイケル自身も調理してる時も?実際に本人に会えるタイミングはいつ?リーチマイケルのカフェの情報を集めてみました!モヤさまで取り上げられたメニューや評判・人気の頼み方もチェック!

スポンサーリンク

 

リーチマイケルのカフェがモヤさまで取り上げられてた!

ラグビー日本代表で、キャプテンも務めている、リーチマイケルさん。

そんな彼は、ラグビー選手というだけではなく、ほかにも意外な顔を持っていたのでした。

それは、カフェを経営していたということだったのですね。

リーチマイケルさんに、経営者という一面があったとは、なかなか想像できませんでした。

 

さて、そんなリーチマイケルさんの経営するカフェは、『モヤさま』にて紹介されていたのです。

紹介されたのは、2017年12月24日に放送された『モヤさま』でのこと。

2019年9月現在、もう視聴者に向かって紹介されてから2年近くも経っていたわけですし、評判やお店の客足のほうにも、そうとう貢献することになったのではないでしょうか?

 

リーチマイケルのカフェがモヤさまに取り上げられた経緯は?

それでは、リーチマイケルさんの経営するカフェは、どうして、『モヤさま』で紹介されることとなったのでしょうか。

こちらの経緯については、調べてみても分かりませんでした。

おそらく、著名人が経営するお店ということで、口コミが広まってきて、その結果、紹介する流れになったのではないでしょうか。

https://www.instagram.com/p/BmhiY8aAFcB/?utm_source=ig_web_copy_link

リーチマイケルさんの経営するカフェは、ただでさえ、有名なラグビー選手が経営するお店ということで、売れ行きはよかったものと見られます。

そこにきて、『モヤさま』で紹介までされるとなると、知名度もさらにアップしたでしょうし、鬼に金棒でしょうね。

リーチマイケルさんも、取り上げてくれたことに、きっと、感謝していることでしょう。

スポンサーリンク

 

リーチマイケルのカフェでモヤさまメンバーが頼んだメニュー

https://www.instagram.com/p/B2_3H0lFHW5/?utm_source=ig_web_copy_link

『モヤさま』で紹介されることとなって、ますます繁盛していると思われる、リーチマイケルさんの経営するカフェ。

そんなカフェには、『モヤさま』のメンバーが来店し、メニューを頼んでもいたようです。

 

では、『モヤさま』のメンバーが頼んだというメニューとは、はたして、何だったのでしょうね。

探ってみましたが、こちらも、お店が『モヤさま』に取り上げられた経緯同様、明らかになっておりません。

 

もっとも、リーチマイケルさんの経営するカフェには、とても魅力的な品々が集められておりました。

くわしくは次でご紹介しますが、そんなお店の内容とは、仮に経営者が有名人ではなく一般人だったとしても、テレビで取り上げられるくらいになることは、じゅうぶんありえたと思える感じなのでした。

 

リーチマイケルのカフェの場所と特徴

『モヤさま』で紹介されたリーチマイケルさんの経営するカフェとは、Cafe+64というお店です。

住所は、東京都府中市美好町1-18-3 コーポビバルディ1F。

 

店名の「64」とは、リーチマイケルさんの出身地であるニュージーランドの国際電話番号とのこと。

そう、ずばりこのお店は、ニュージーランド料理店なのでした。

とくに人気のメニューは、キウイブレッキーやキャロットケーキなど。

ただのカフェではなかったようなので、経営者の知名度も加えて、人気店なのは間違いなさそうですね。

スポンサーリンク

 

リーチマイケルのカフェ店は嫁と経営!


リーチマイケル選手は、カフェ経営することが夢だったため経営の勉強やコーヒー豆の勉強をしていたそう。

数年前から、カフェの構想を練り始めていたようで、ニュージーランドでバリスタの初級免許も取得しています。

そしてついに、2015年7月1日よりCafe +64(プラスシックスティフォー)というカフェをオープンしました。

Cafe +64にはランチやスイーツなどのメニューが手作りで、ワインやちょっとしたおつまみがあります。

リーチマイケル選手は今後、ニュージーランドで日本の国際電話の国番号からとった「+81」の名前でカフェを開くことを目標としています。

 

リーチマイケルのカフェ店の評判は?場所は?


Cafe +64は「ニュージーランドと日本を繋ぐ」というのがコンセプト。ニュージーランドの雰囲気を感じられる素敵なお店です。メニューは、ニュージーランドで一般的に食べられているものが中心になっています。日本人にとってはめずらしい食べ物や飲み物がたくさんあります。

Cafe +64は京王線とJR南武線の分倍河原駅に建っているマンションの1階にあります。小さなカフェですが、毎日大勢のお客さんが訪れます。お店のロゴもお洒落ですね。

おすすめメニューは「キウイブレッキー」だそう。ニュージーランドでは定番ブランチだそうです。ベーコン、ハッシュドポテト、ソーセージ、スクランブルエッグ、グリルされた野菜、ニュージーランドのパンケーキ「クランペット」をワンプレートにするのがニュージーランド流なのですね。

Cafe +64のメニューには季節限定商品もあり、いつ行っても楽しめます。また、お酒の種類も豊富で、ニュージーランドのビールやワインが多数そろえてあります。

ちなみに、リーチマイケル選手のお気に入りはフラットホワイトというコーヒーで、ニュージーランドやオーストラリアでは人気のエスプレッソベースのコーヒーだそうです。もちろんこれもお店のメニューに存在し、ファンの方には人気のドリンクとなっているようです。

Cafe +64の評判は、お店のfacebookページで4.7★と高評価でした。口コミでは、日本ではめずらしいメニューが好評でした。ただ、ものによって女性には量が多かったり、男性にとっては物足りないということがあるようです。

 

スポンサーリンク

 

リーチマイケルのカフェに対するみんなのコメント

そんなリーチマイケルさんの経営するカフェのCafe+64へのネットの反応も見ていきましょう。

ツイッターの投稿を見てみました。

投稿した方はニュージーランドに住んでいた以上、Cafe+64で味わったニュージーランドの味に、感慨ひとしおだったことでしょうね。

リーチマイケルさんが、実際に調理にも関わっていたとは、おどろきですね。

 

リーチマイケルさんは、もともと人気選手ではありましたが、カフェの件でさらに人気を博していくことになるのは確実といえそうですね。

 

リーチマイケルのカフェ!モヤさまで取り上げられたメニューや評判は?まとめ

今回は「リーチマイケルのカフェ!モヤさまで取り上げられたメニューや評判は?」という内容でご紹介してきましたが、いかがでしたか?

また、最新情報が入ったら更新していきますね!

ちなみに、リーチマイケル選手は、日本語力に関してもかなり話題になっていました!こちらも合わせてチェックしてみてくださいね♪

スポンサーリンク
  1. この記事へのコメントはありません。