りんごちゃんの昔の写真!ドラマ出演時の可愛いギャル姿に絶賛の声!

りんごちゃん
スポンサーリンク

りんごちゃんの昔の写真が超かわいいと話題!ドラマに出演していたこともあった!ドラマ出演時の可愛いギャル姿に絶賛の声!画像も見つけましたよ!りんごちゃんの昔の写真!ドラマ出演時の可愛いギャル姿は今よりかなり痩せてて可愛い女の子だった!なんでこのドラマに出演?

スポンサーリンク

 

りんごちゃんの昔の写真!ドラマ出演してたの?

モノマネ芸人のりんごちゃんは、昔ドラマに出演していたらしいのです。

りんごちゃんが細くて美人と話題になっているのは、小栗旬さん主演の「貧乏男子 ボンビーメン」にエキストラ出演したときのことです。


かなり今よりも細いことがわかります。

今の面影が少しありますが、正直誰だかわからないレベルです。

メイクもくっきりしていてわからないようです。

年齢も当時は20歳くらいで、体重も今よりも30kgも痩せていたのだそうです。

18歳で青森から上京しています。

当時は芸能活動で食べていけずにアルバイトをして生活していたそうですね。

 

りんごちゃんの昔の写真に絶賛の声!ドラマでの役は?

りんごちゃんは、小栗旬さん主演の「ボンビーメン」に出演していたそうです。

役柄はエキストラでした。

ドラマに出演していたときは、やはり今と違ってだいぶイケイケ感がでていましたね。

 

青森出身とは感じさせないところがあると思います。

すっかり東京の人ですね。

当時は今と違う芸能事務所に所属していたようで、キャラクターもだいぶお姉系路線でいっていたようです。

このドラマのエキストラ出演がはじめてのドラマ出演だったようで、かなり緊張していたと語っています。

「貧乏男子 ボンビーメン」は、2008年1月5日から3月11日まで、毎週火曜日25:00~22:54(JST、火曜日枠)に日本テレビ系列で放送された連続テレビドラマです。

主演の小栗旬さんは、連続テレビドラマ初主演となり、日本テレビの連続テレビドラマ出演は2002年(平成14年)のごくせん以来、6年ぶりとなりました。

この枠としては4作目にして初めてとなる、原作なしのオリジナルストーリーです。

りんごちゃんは現在30代だとすると、2008年の頃は20代前半、おそらく22~23歳くらいだったと思われます。

 

スポンサーリンク

 

りんごちゃんの昔の写真画像!18歳の時は?

りんごちゃんの昔の写真はあるのでしょうか?

インターネットで検索してみると、昔の画像が何枚か出てきます。

 

18歳当時のりんごちゃん。

今とは比べものにならないくらいの大きな目になっています。

特に顔がシュッとしている、痩せているのが印象的ですね。

一応「自分では変わっている気はしない」とコメントしているので本人は自覚していないようです。

今の体重と比較してもかなり痩せているのがわかります。

上京した当時は金髪に濃いめのメイクをしていたようです。

この頃は「浜崎あゆみ」さんに憧れていたと話しています。

要するにギャルだったようですね。

ギャルメイクもバッチリ決まっているようです。

ふつうに綺麗なメイクですね。

メイク自体はこれよりも前から行っていたのだと思います。

この時期は毎晩渋谷で遊んでいたようですね。

お笑い芸人ではなく、女優を目指していたと本人は語っています。

たしかに女優でやっていけそうですね。

 

しかしやはり子供の頃から得意だったモノマネ芸人という道を選んでいます。

モノマネがりんごちゃんの得意な分野だったのでしょうね。

それでも売れるまではやはり少し時間がかかっているみたいです。

スポンサーリンク

 

りんごちゃんの昔の写真画像!20歳の時は?

さらに調べてみたところ、20歳の時のりんごちゃんの写真もでてきました。

成人式の時の振袖姿の写真です。

やはりかなり痩せていて綺麗ですね。

このときは上京して2年が経っていたらしく、東京生活にも慣れたという感じですね。

ギャルメイクはまだやっているようです。

 

今が30歳ですから、ちょうど10年前の写真ですね。

この当時から比べると現在は30kg以上太ったということも明かしています。

いったいどういうことだったのでしょうか?

当時と比べてるとかなりストレスがかかるようになったのは事実のようです。

またとくに芸風へのこだわりから、体重を増加させたということも原因だそうですね。

りんごちゃんは当時かなり芸風に悩んでいたようです。

ギャルメイクをしている芸人などは当時はいなかったからでしょう。

そんな中で、バリバリギャルをやっていたりんごちゃんはこのままでは売れないと思ったのでしょうか?

ニューハーフバーで働き出します。

銀座にある銀座Corvette.(コルベット)というお店です。

ここでニューハーフとしてお客さんのお酒の相手をしたり、ショーにでたりしていたようです。

当時のニューハーフバーの仕事仲間は現在も親交があるらしく、りんごちゃんのモノマネ芸人としての活躍を応援してくれているということですから嬉しいですよね。

 

りんごちゃんの昔の写真画像!25歳の時は?

りんごちゃんの25歳のころの写真です。

当時芸風に悩んでいたりんごちゃんは、ニューハーフバーで働き出します。

 

その当時の写真ですね。

すこしずつ太っていっているようです。

「この当時は、18歳の頃と比べるとかなり食べるようになりました。」と話しています。

今のりんごちゃんに近い見た目になっています。

ちなみに芸人は太る方が多いみたいですね。

とくに売れてくると仕事が忙しくなり、時間も不規則になりがちだからだそうです。

仕事の後の深夜朝方までの仕事仲間との飲み会が多くなるので仕方ないのかもしれません。

また、りんごちゃんのように他の仕事と掛け持ちをしているような芸人さんですと、そちらの仕事のこともあってと言います。

ニューハーフバーで働いていたりんごちゃんは、そのこともあって太っていたと言います。

スポンサーリンク

 

りんごちゃんの高校時代!昔の写真はある?

りんごちゃんの高校時代の写真もやはりインターネットで載せられていました。

かなり可愛いい女子高生ですね。

高校のときは部活動を頑張っていたらしいのです。

りんごちゃんは、中学、高校と女子バスケットボール部に所属していたようです。

かなりの実力のようで、中学生のときは県大会にまで出場しています。

高校では、バスケットボール部のキャプテンをしていました。

先生からの信頼もかなりあつかったらしく、高校卒業したあとは地元青森で就職しようと思っていたそうです。

 

りんごちゃんの昔の写真!ドラマ出演時の可愛いギャル姿に絶賛の声!まとめ

最後にりんごちゃんのプロフィールをまとめてみました。

りんごちゃんは本職はモノマネタレントです。

所属はイマーゴプロモーションです。(業務提携はエイジアプロモーションです。)

青森県十和田市出身です。

他所で生まれ育ったあと、小学生の頃に青森県十和田市に引っ越してきたようです。

実家は中華料理店をやっているようです。

子供の頃は、おとなしく動物好きの優しい子だったそうです。

その子供の頃からモノマネをやっていたそうです。

そして現在はモノマネタレントとして「武田鉄矢」「大友康平」「吉幾三」といって た大物タレントのモノマネをしています。

特にりんごちゃんの場合は容姿とのギャップに注目されるようです。

ちなみに「井上陽水」のモノマネを始めたきっかけは、通っていた高校の数学の先生の声質が陽水に似ていたからだそうです。

先生の挨拶に真似していたら、自分の声質が「井上陽水」にそっくりだということに気がついたのだそうです。

自分のモノマネのシステムは「モノマネする人が自分の身に降りてきて出てくる」ものだと言います。

子供の頃からの得意のモノマネが、現在のモノマネ芸人としての基礎を築いていると言えるでしょう。

りんごちゃんにはこれからもモノマネ芸人としていろいろな場所で活躍していってほしいと思います。

 

解説ネコ

ところで、りんごちゃんはいつから女の子になったのか・・・実際のところ今は男の子なのか・・・気になりますよね?そこらへんのデリケートゾーンもちょっとチェックしてみました!

スポンサーリンク
  1. この記事へのコメントはありません。