20代に大人気の口紅の選び方!大人メイクで綺麗になろう!

口紅,選び方,20代
美容

みなさんは、自分にぴったりの口紅を持っていますか?

自分にぴったりと合っている口紅は、肌の血色をよく見せて、顔全体の美人度をアップさせてくれるほどのパワーを持っています。

しかし、逆に、自分に合っていない口紅は、あなたの顔色を悪く見せて、全体の印象を悪くしてしまうことも・・・。

せっかくおしゃれのためにつけている口紅ですから、できるだけプラスの方向に働かせたいですよね!

 

ということで、今回はあなたの肌にぴったりの口紅の選び方や、大人としての嗜みのある20代に大人気の口紅の選び方をご紹介していきたいと思います!

今回ご紹介する方法を取り入れるだけであなたのメイク力は格段にアップしますよっ♪

すぐにやくに立つ知識をたくさんご紹介していますので、最後までチェックしていってくださいね!

 

20代の大人口紅メイクで意識したいポイント!

口紅,選び方,30代

20代の大人口紅メイクは、10代のときのように、ただ可愛くなれればいい・・・というわけではありません。

社会人として、周りから大人としての嗜みを求められるようになるため、もっと周りにどのように見られるかを意識してメイクをする必要があるからです!

そこでここからは、そんな20代の女性に意識してもらいたい口紅メイクの方法をご紹介していきたいと思います。

 

口紅メイクの仕上がりのよさ

20代になったら、大人らしいメイクを周りから求められます。

そしてその大人っぽいメイクで求められるのは、口紅メイクの仕上がりのよさです。

明るい色を使いがちな口紅メイクは、少しムラがあったり、ハミ出していたり、うっかり歯に口紅がついていたりすると、それだけで垢抜けない子供っぽさを演出してしまいますので、大人の女性らしく、仕上がりの良い口紅メイクを作っていくようにしましょう。

 

口紅メイクの仕上がりをよくするには、実は工程がありますので、そこをここでまずチェックしていきましょう!

 

リップラインを意識してメイクすること

あえてラフな仕上がりにしてカジュアルにまとめるという口紅メイクの方法もありますが、ちゃんとしたメイクをしなければならない場合は、きちんと唇の輪郭であるリップラインを引いて、清潔感溢れる上品なメイクに仕上げることが重要です。

以外とこれを実践していない人は多いのではないでしょうか?

口紅は、リップクリームのように少しつけたあと、上と下を擦り付けて終了!っていうメイクをしている人は、このリップラインをきちんと抑えるメイクをすると一気に上品なメイクに変わりますよ。

 

リップラインをきちんと縁取る場合は、口角まできちんと塗りつぶすと、きちんとした印象に仕上がります。

口角まで口紅を塗れていないと雑な印象を持たれてしまうこともありますので、細かい部分ですが、ここまでしっかりとメイクしていきましょう!

スポンサーリンク

唇の山のメイクも、場によって変えよう!

唇の山の塗り方も、実は顔の印象を変える大きなポイントです。

唇の山までしっかり縁取ると引き締まった印象になりますので、お仕事メイクのときなどは綺麗に山を縁取るように仕上げるのがおすすめです。

そして、オフの日や、仕事終わりに女子度をアップしたいのであれば、唇の山をつなげるように、ややオーバーリップに仕上げると唇に自然にボリューム感がプラスされ、色っぽく大人っぽく、そして可愛らしさも演出することができます。

 

自分の唇の特徴に合わせて、微調整しよう!

しかし、これらのメイク方法はあくまでも基本の形。

もし、あなたが唇が大きすぎる気がする・・・と悩んでいるのであれば、リップラインよりもオーバーめに口紅を塗ってしまったら、かなり大きめの口の印象に仕上がってしまいます。

自分の唇がボリューミーすぎる・・・と悩んでいるのなら、膨張色の口紅を使うとよりボリューミーな唇に仕上がります。

しかし、逆にいうと、これらも口紅の種類や質感、塗り方を変えるだけで調整することもできます。

大きい口であれば、少し小ぶりにリップラインを引けば、唇は小さく見えますし、ボリューミーすぎる唇であれば、引き締め色の口紅を塗るようにすれば、キュッと引き締まった唇に仕上げることもできます。

このように、自分の唇や顔のイメージ、バランスやファッションに合わせて、微調整していくという視点を忘れないようにしてくださいね!

 

唇のコンディションに合わせてメイクをすること!

口紅,選び方,20代

大人は、自分唇のコンディションに合わせてメイクを変えることも意識していきたいところです。

唇も肌同様、日々いろんなダメージを受けていますので、乾燥や荒れ、くすみ、老化による縦じわ問題が発生してきます。

こういった症状は、諦めずにメイクの方法を変えることで上手にカバーして、健康の乱れや老化減少などを、周りに悟らせずに常に綺麗な状態をキープしちゃいましょう!

乾燥、荒れ対策の口紅メイク方法

日焼けやストレス、刺激物の食べ過ぎ・・・など、唇は日々様々な肌ストレスを受けているので、乾燥や荒れで、コンディションがそぐわない時もあります。

そういった場合は、リップクリームのような保湿力と、リップスティックやリキッドルージュのような鮮やかな発色を出す効果を兼ね備えた、『リップバーム』を使うのがおすすめです!

しっとりとした質感で唇の乾燥したコンディションを整えて、保湿しながらも健康的な立体感を出すことができますので、周りからも唇のバッドコンディションを悟られることなく過ごすことができます。

スポンサーリンク

 

唇のくすみ対策の口紅メイク方法

唇のくすみを隠すためには、

  • コンシーラー
  • リキッドファンデ

を使うというのも良い手です。

 

口紅を塗る前に、一度コンシーラーかリキッドファンデを塗ればいいんです!

これらを使って軽く色を抑えから塗ると、くすみ肌を帳消しにしてから口紅メイクをすることができるので、くすみ肌でも綺麗に口紅メイクをすることができます♪

これに、スキンベージュのリップライナーでリップラインを描くという一手間を加えるとなお綺麗に仕上げることができますよ!

また、このときに使うベージュ色ですが、ピンク味やオレンジ味がある方が血色が増すと言われていますので、一度試してみてください♪

 

口紅を塗ったあとに、自分のくすみに気づいたときの対応策もあります。

ピンクやローズ系の口紅の場合は、ティッシュで一度オフしてから黄身系やベージュ系のグロスで艶を足せば、くすみを隠してくれます。

 

縦じわ隠しのための口紅メイク方法

コンディションが悪い時は、唇の縦じわが気になる・・・という人も多いでしょう。

縦じわが目立つとムラのある仕上がりになってしまうのが悲しいですよね。

縦じわは、もっと年齢を重ねた後の問題じゃないの?と思っている方も多いですが、実は縦じわは乾燥などの要因でも症状が目立ってしまうこともあるんです。

唇のケアが十分に行き届いてないと、比較的起こりうる現象ですので、対策は知っておいた方が良いですよ!

 

縦じわが目立ってしまっている場合は、美容成分が多く配合されているこってりとした質感の色つきバームをメイクの最初に使うのがおすすめです。

これを塗ることで唇の表面をなめらかにに整え、縦じわの凸凹を目立たなくさせることができます!

そして、その上にツヤ感を出すタイプの口紅をプラスすると縦じわの目立たないわかわかしいプルプルの唇を演出することができますよ!

 

場に合ったメイクをすること!

口紅,選び方,20代

20代の女性は、大人の嗜みとしてその場その場にあったメイクをする必要があります。

大人は、その場に合わせた上品なメイクをしなければならないことも多く、自分が一番可愛く見える口紅メイクだけをしていればいいというわけではないんです!

とはいえ、上品なメイクだけしていたら、一辺倒でつまらないので、オフの日は全く違う表情を出すことができる口紅メイクもチャレンジしちゃいましょう!

 

そこで、ここからは、場に合わせた口紅メイクの方法をご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

仕事や、公式な場などで大人っぽく見せたいとき

大人の女性は、仕事や、会議、自分が主役じゃないときなどの落ち着いた印象にしたい時もあると思います。

プライペートでも結構ありますよね!

アルバイトの面接や、彼氏のお母さんに会う時・・・などなど、落ち着いた上品な印象を演出したい時にしたいメイクというものはあります。

そんな時は、肌の色を音つかせて、落ち着いた印象に見せてくれる口紅カラーを選ぶのがおすすめ!

カラーはピンク系やローズ系がぴったりです。

 

しかし、一口にピンク系やローズ系と言っても、ガーリーすぎるカラーや、蛍光系の色味のピンクなどは、大人らしくなりませんので、控えめで品のあるピンク系の口紅を選ぶといいでしょう。

血色を整える健康的で嗜みのあるメイクをしている・・・という印象は与えるタイプの口紅をいくつか持っておくようにしましょう!

 

また、落ち着いた印象を出したいのであれば、こういったカラーもおすすめです。

  • ブラウン系
  • ベージュ系
  • シックな色味

しかし、こういったカラーは落ち着きすぎて、老け見えする可能性のあるカラーでもありますので、薄めにつけたり、ファッションとのバランスを見ながら調整していくようにしてください。

 

大人の女性は、口紅の質感も重視します。

こういったあまりにテカテカしたグロスタイプなどや、パールなどが華美なリップもこういった落ち着いた場にしていくにはあまり好ましくない口紅ですので、注意してくださいね!

 

オフやカジュアルな場のとき

オフやカジュアルな場のときは、顔全体が健康的に見えるコーラル系やオレンジ系の口紅を使うのも良い手です!

こういった色味の口紅を塗るだけで、明るいイメージを相手に与えることができますので、好印象を与えることができますよ♪

 

赤い口紅もこういったカジュアルな場で慣らしていくのがおすすめです。

 

目立つカラーなので、挑戦するのに勇気がいる・・・と感じている人も多いかもしれませんが、赤は大人ならば使いこなしておきたいカラーです!

はっきりした色味の赤リップを塗ると肌の色は明るく見えるようになりますし、顔全体の印象を華やかに演出してくれるので、肌の悩みも目立たなくしてくれるので、まずはオフの日にテスト的にチャレンジしていってください!

 

しかし、ここで注意してもらいたいのが赤い口紅をメイクに取り入れるときは、他のメイクは少し控えめにするということです。

口紅メイクに派手色を使っていたり、光を集めるようなテクスチャーのものを使用している際は、アイメイクやチークは少し控えめにするなどと、全体バランスを考えながら作り上げていくようにしましょう。

また、どちらかというと、赤いリップは女子受けの方が高いという傾向がありますので、女子会などの時に取り入れ、彼氏とのデートのときなどは、彼が赤いリップが好きかどうかを調査しつつ取り入れていくのがおすすめです。

オフの日であれば、グロスなどの光を取り込むような華美なメイクをしてもいいでしょう!

 

シーズンに合った口紅カラーを選ぶこと

口紅,選び方,20代

これは、ファッション全体でも言えることですが、季節感のあるメイクをすることができると大人としての格も上がります。

夏にスウェード生地のスカートは履かないですよね?

メイクも季節に合わせてカラーを変えた方が、その時期のファッションにも合わせやすくなりますので、大人女子として、そこらへんの嗜みも意識していくと良いですよ!

 

口紅は顔のパーツの中でも動きがあるので特に注目されがちなパーツでもありますのでカラーを変えるとわかりやすく簡単に季節感を出すことができます。

春におすすめなカラーはオレンジレッドなどの明るめな色味、夏にはローズレッドや青みのあるレッドなどの色を使うとセンスが良く見えますよ!

秋は深みのあるレッドや黄味の強いターキーレッドなどが服装との相性もよく、人気です。

そして、冬はブルー味が強いレッドや深みのあるレッドを合わせるのが上級者!

各ブランドで、シーズンごとのメイクパレットや限定カラーのリップなども発売されていますので、そういったアイテムを取り入れるとより大人のメイクを楽しむことができますよ♪

スポンサーリンク

 

自分の美しさを引き出す口紅を選ぶこと

口紅,選び方,20代

口紅のカラー選びは実は肌の印象を大きく変えるという特徴があります!

そこで理解して置きたいのが自分の肌の色。

自分に似合う口紅の色は、自分の肌の色から判断することができるんですよ。

 

日本人の肌は、『イエローベース』『ブルーベース』の2パターンがあり、それぞれの肌をより綺麗に明るく見せてくれる口紅を選ぶと、あなたの美しさをより際立たせてくれます。
イエローベースの人は、肌の色が黄色味が強く、黄色味の強い茶色系のカラーの髪が似合う方です。

こういう方は、シルバーよりもゴールドのアクセサリーの方が似合い、ベージュなどの色の方が、グレーよりの似合うことが多い肌色です。

こういった肌の色をお持ちの方は、口紅はサーモンピンク、オレンジ、ピーチ、コーラルなどの黄味がかった色味が似合う傾向があります。

こういった色の口紅を使うと肌の色を綺麗に引き立てて健康的な血色の良さを出すことができるようになります。

 

一方、ブルーベースの肌の色の人は肌の色がピンク系で、ほんのり青味がかっており、赤味が強いブラウンや黒髪が似合うタイプの肌質の方です。

服はネイビーやグレーの方が、ベージュ系の色よりも似合い、ゴールドよりもシルバーアクセサリーの方が似合う傾向があります。

 

こんな特徴の肌カラーの人は、ピンク、ローズ、ワインレッド、ピンクベージュ、ボルドーレッドなどの色味の口紅がよく似合います。

肌のベースカラーに似合う口紅を選ぶと肌にすっと馴染み、顔色が華やいで美人度が格段にアップしますよ!

 

また、似合う色が分かったら実際に店頭で試すのも忘れないようにしてくださいね!

今は、通販でも全然購入することができますが、同じ「ローズピンク」という色味でも、メーカーによって若干の色味の違いが合ったり、質感の違いや肌のカラーによって発色も変わってきます。

そして、試さないで失敗してしまう大きな要因となるのが、「質感」です。

思っていたよりも唇に馴染まず、浮いてしまったり、逆に肌に馴染みすぎて存在感がなくて物足りなく感じてしまったり・・・。

この質感が思った通りじゃないと、どんなに良い色でも使わなくなってしまいます。

実際に試さないとイメージと違ったものを購入してしまうことになってしまうかもしれませんので、購入する際はできるだけ試してみるようにしてくださいね!

 

20代に大人気の口紅の選び方!まとめ

口紅,選び方,20代

今回は、自分の肌にぴったりの口紅の選び方や、大人としての嗜みのある20代に大人気の口紅の選び方をご紹介してきましたが、いかがでしたか?

今回ご紹介する方法を取り入れるだけであなたのメイク力は格段にアップしますよ!!

すぐに役に立つ知識もたくさんご紹介してきましたので、少しずつ取り入れて、毎日のメイクをワンランクアップさせてみてくださいね!!

スポンサーリンク
  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。