オーバーロード最強キャラランキング最新2020!表でチェック!

オーバーロード,最強,キャラ,ランキング
ランキング

オーバーロード,最強,キャラ,ランキング

最強キャラランキングが注目を集めてるオーバーロード。ネット上では特に『誰が最強に強いキャラなんだ?!』と論争が繰り広げられていますよね。オーバーロードの最新強さ最強ランキングを表にしてチェックしてみました!

スポンサーリンク

 

目次(目次を見るには表示をクリック!)

オーバーロード最強キャラランキング!強さで一番は誰?

オーバーロードはもともとネット小説から始まりましたが、細かい設定や構成を始め、様々な伏線が散りばめられた考察しがいのあるストーリーが展開されていく物語として人気を集めました。

実際に、オーバーロードのネット版と書籍版では基本設定は同じですが、ストーリーが別々なのも特徴です。

現在では漫画にアニメ、劇場版と多岐に渡って広まっていますし、高い人気を誇っている作品であることは間違いありません。

 

他にも、書籍版では死んだキャラクターがネット版では生きていて意外な行動に出ていたり、敵だったはずのキャラクターが味方になったりしているなど、媒体ごとにストーリーの違いがあるため飽きのこない設定という部分も注目すべきポイント。

そして何より、強さの比較やランキングの順番についてですが、オーバーロードの世界では単純な強さを順位付けしていくことは難しいのが現状です。

ご存知の方も多いが、オーバーロードはゲーム要素が非常に強く、バトルにおける『相性』があるため、単純に『誰が最強なのか』ということは決めにく過ぎるんですね。

 

強さを測る『レベル』という設定もあるのですが、同じレベルでも振り分けられているステータスによって相性が悪かったりしますので互角に戦えるということではありません。

前述したように、ストーリーもいくつかに別れているわけですし、能力やスキル・職種が存在しているので絶対的で正確なランキングを作るには、ある程度個人的な見解や伏線に対する考察の要素が入ってしまうことをご了承ください。

少なくとも、ランキング入すべきキャラは揃っていると思いますのでぜひ、確認してみてくださいね。

 

オーバーロード最強キャラランキング第30位:レメディオス・カストディオ

ローブル聖王国の聖騎士団を率いる同国最強の聖騎士です。

同じく国内最強の信仰系、マジックキャスターである妹のケラルトと共に、忠誠を誓う女王カルカの懐刀として双璧を為し、その圧倒的な武力を以て女王に逆わんとする者たちを抑え付けています。
その聖騎士としての実力は、転移後の世界の住人の中でも上位に食い込む英雄級の優秀な戦士で、伝説の四大聖剣の一つ「サファルリシア」を授かっています。
また、筋力とマジックアイテムの鎧の効果を活かした素早さは戦士系として破格。
カルカやケラルトとは、身分や立場を超えた友人同士でもあり、非常に仲が良いです。

ただし、恐るべきアホの子でもあり、基本的に戦闘関連以外はダメな典型的脳筋。
単細胞かつ行動派で物忘れも多く、勉学を捨ててまで武の鍛錬に打ち込んできたことから、学問的なこともまるでダメで、よくケラルトや部下に分からないことを教えてもらっています。

一方で、決断力や勘の鋭さに優れ、戦闘や軍議においても最適解を嗅ぎ分けて即断即決で行動できる才覚を持ち、これが頭の悪さを補って彼女を指揮官として優秀たらしめる要素になっています。

また、四大神信仰の教義や忠誠を誓うカルカの思想を己の信じる「絶対の正義」とし、それに基づいて余り深く考えることなく直感的に行動するため、基本的に悩みや迷いというものがない反面、非常に頑固で融通が利かず、敵と見做した相手や異形種に対してはどこまでも苛烈で容赦がなく、やり過ぎてしまうことも多いです。

スポンサーリンク

オーバーロード最強キャラランキング第29位:ゴブリン聖騎士

ゴブリン軍団とは、エンリ・エモットがアインズから貰った「小鬼ゴブリン将軍の角笛」(1個目)で召喚した19人のゴブリンです。

帝国兵に偽装した、騎士団に襲われたカルネ村の警備のために召喚され、召喚主のエンリに絶対の忠誠を尽くしています。

この忠誠は、アインズが配下から向けられるものとほぼ同等ですが、彼らのそれはもう少し踏み込んだ関係を築き、エンリも彼らを新しい家族と思っています。

ゴブリン達の名前はエンリが独自につけたもので、その由来は、転移後の世界の物語に出てくるゴブリンの勇者「ジュゲム・ジューゲム」とその騎士たちの名前です。
元ネタは落語の「寿限無」にでてくる人名。

 

オーバーロード最強キャラランキング第28位:リグリット・ベルスー・カウラウ

オーバーロード最強キャラランキング第27位:フールーダ・パラダイン

オーバーロード最強キャラランキング第26位:ゴブリン軍師

オーバーロード最強キャラランキング第25位:シズ(CZ2Ⅰ28・Δ)

正式名称は「CZ2128・Δ(シーゼットニイチニハチ・デルタ)」、シズ・デルタは略称。

機械の型番のような名前や、銃器の使用に適した職業クラス、何よりその種族からもわかるように無感情なメカ少女といったキャラクターメイキングをなされていて、表情が動かされることはまずないです。

もふもふした可愛い動物が好きで、執事助手のエクレアを度々小脇に抱え、第6層でアウラの魔獣や、ハムスケと度々遊び、ミニアニメ”ぷれぷれぷれあです”に至っては猫に化けたパンドラズ・アクターを可愛がっていました。
そうして気に入った人や物があれば、お気に入りの印である一円シールを貼っています。

スポンサーリンク

 

オーバーロード最強キャラランキング第24位:ユリ・アルファ

ナザリックにおいて、戦闘能力を持つ6人のメイド、チーム「六連星(プレアデス)」の1人。

プレアデスの副リーダーであり、まとめ役です。

明確な序列を持たない他のメンバーからも、姉として慕われています。

棘付きのガントレットを装備し、格闘系の職業を取得しています。
他にも、家事技能を度外視した戦闘メイドの中で、数少ない料理技能を取得している存在。

夜会巻きに伊達眼鏡といった怜悧で、知的な風貌に見合い、ナザリックでも珍しく属性が善側に寄っていて、生真面目かつ公私の別をわきまえた少々お堅い性格です。

 

オーバーロード最強キャラランキング第23位:エントマ・ヴァシリッサ・ゼータ

ナザリックにおいて、戦闘能力を持つ6人のメイド、チーム「プレアデス」の1人。

精神系魔法詠唱者で、アインズの前ではかしこまっているものの、語尾をはじめ全体的に幼く甘ったるい喋り方をします。

符術師と蟲使いの職業を修めています。

ソリュシャンと共に、人間を食材として好むプレアデスメンバーでありますが、嗜虐して楽しむ一面も持つ彼女とは違い単純な食料と捉える傾向が強いです。

通常は声同様に幼げで整った姿で、和服調のメイド服を纏っているがその本性は異形。

顔も声も蟲で擬態したものであり、シニヨンにした髪も偽毛とされていて、特に本当の声はコキュートスと同じく、硬質で聞き取りにくく彼女自身も嫌っていることから、口唇蟲抜きの時は止むを得ない時以外は話そうとしません。

スポンサーリンク

オーバーロード最強キャラランキング第22位:ソリュシャン・イプシロン

ナザリックにおいて、戦闘能力を持つ6人のメイド、チーム「プレアデス」の1人です。

情報収集の一環として、後ろ暗い犯罪者を釣り出すべく、執事役のセバスと組んだ縦ロールの、わがままな令嬢の役としてナザリック外部へ派遣されました。

演技が出来ず、人間とのコミュニケーションが壊滅的なナーベラルや、趣味嗜好に走って余計な行動を取りがちな、ルプスレギナとは違い、死に瀕していたツアレをセバスが独断で救出したせいで、『八本指』と事を構えざるを得なくなった際、アインズに連絡を取ったり、事態の収拾を促し、任務を終え王国の商人や組合員に挨拶の際に自身の美貌を生かした演技で、倉庫の使用料等を非常に割安にしてもらうなど、優秀な柔軟性を持ち合わせています。

ただ一つ難儀な所を上げるとすれば嫉妬深い所があり、風呂でアインズの体を洗う役割を担うスライムの三助の三吉くんを、自分の体内に隠してしまったことがあります。

オーバーロード最強キャラランキング第21位:イビルアイ

魔力系魔法詠唱者。

全身を黒いローブ、顔を仮面で覆い隠した謎多き女性です。
冒険者チーム『蒼の薔薇』のメンバー。

八欲王の秘宝や十三英雄の実態についてなど、世界の裏側について多くの知見を持つ知恵者です。

法国の立ち位置について、己が狩られる立場にあると知りつつ一定の賛意を送るなど、大局を知り含意を含んだ意見も持ちます。

チームへの加入は最も新しいが一番態度は大きい。その一方で他のメンバーからは心安く軽口を叩かれる仲である。

魔皇ヤルダバオトとの戦闘にて、颯爽と助けに入ったモモンに恋心を抱き、そのデレっぷりはキャラ崩壊レベルのチョロイン。
しかし諸事情により、その恋路は果てしなく遠く険しいです。

スポンサーリンク

オーバーロード最強キャラランキング第20位: ルプスレギナ・ベータ

ナザリックにおいて、戦闘能力を持つ6人のメイド、チーム「プレアデス」の1人。
神官系の職業を習得していて、着用している改造メイド服もそれに沿った物を合わせています。

回復のみならずある程度の肉弾戦や攻撃魔法の行使もこなせます。

食欲旺盛で芋などが好物。

語尾に「〜っす」と付ける蓮っ葉で明るい口調が特徴的ですが、場によっては淑女のようにも振る舞える器用な女性です。

ナザリックに属する者の中では、弱い人間種などにも人当たりのいい対応と友好的な態度を取れる一人。

そのため、カルネ村に監視兼重要人物の護衛を兼ねて派遣されました。

書籍版では、そういった表面的な態度は演技で、本来は残忍で狡猾な性格を持ちます。

また、嗜虐心も強く弱者をいたぶることを趣味とします。

 

オーバーロード最強キャラランキング第19位:ナーベラル・ガンマ

ナザリックのNPC戦闘メイド「プレアデス」の一員で、魔法職を修めていますが、剣を装備可能など他のメンバー程ではないものの直接戦闘が可能であり、基本レベルはプレアデスの中で最も高いです。
常に人間とほぼ変わりない姿を取る事ができるため、アインズの扮する「モモン」と共に、冒険者「ナーベ」として人間の街で行動する事になります

人間を無価値な存在と断じて頭から見下していて、人間に対する友好度は極めて低く、またお淑やかそうな見た目に反して短期かつ毒舌家。

人間への蔑視度合は姉妹の中でも特に強く、「下等生物」という言葉に「ナメクジ」や「ウジムシ」などのルビを振って呼びます。

コスキュートスとは、自身の創造主の弐式炎雷が、彼の創造主の武人建御雷が親友同士だった関係で、二人だけになるとノリが良く、普段の二人のイメージからは想像出来ない行動を取ったりもします。

スポンサーリンク

オーバーロード最強キャラランキング第18位:スヴェリアー・マイロンシルク

評議国の議員の一人である「青空の竜王(ブルースカイ・ドラゴンロード)」の「スヴェリアー・マイロンシルク」です。

森祭司の力を有し、信仰系魔法を行使することができ、ドラゴンの最高位であるエインシャント相当の実力を備えているのであれば、かなりの強さです。

 

オーバーロード最強キャラランキング第17位:漆黒聖典隊長


スレイン法国最強の特殊部隊「漆黒聖典」の第一席次及び隊長を務める男。

本名は不明です。

敬虔かつ真面目な性格で、人類の存続と繁栄のために戦うことに使命感を燃やします。
スレイン法国に3人しか存在しない、生まれながらの超人「神人」の一人で、存在が公表されていない番外席次を除けば、漆黒聖典でも圧倒的かつ最強の戦闘力を誇る実力者です。

普段は魔法の仮面で青年を装っていますが、実際は低い身長に見合うだけの幼い少年のような姿。
神人の血が貴重なだけに、さっさと結婚して子供をたくさん作るように上層部からせっつかれているが、その強さ故に見合う相手が見つからないのもあり、難航している模様です。

かつては自身の能力に驕って「俺一人で漆黒聖典だ!」を地で行く傲慢な性格でした。
しかし、書籍版では番外席次にボコされて、馬の小便で顔を洗わせられるなどの凄惨な屈辱を受けて以来「俺はゴミだ」と思うようになり、現在の性格に落ち着いたそうです。

そのため、現在では番外席次の自分勝手な振る舞いに呆れつつも、敬意を表しています。

スポンサーリンク

オーバーロード最強キャラランキング第16位:番外席次

スレイン法国最強の番外席次。

作者には番外ちゃんと呼ばれており、エルフと人間のハーフで父親はエルフの国王との事。

現代のルービックキューブであるクレマンティーヌ曰く『人外領域すら超越した漆黒聖典最強の化物。六大神の血をひくとされる先祖返りのアンチクショウ』と言われている。

六大神はユグドラシルプレイヤーとも言われているのでもし本当であればナザリックのNPC達と互角に戦えるほどだが、同じ強さの人物と戦った描写がないため経験値でやや劣るか。

しかしながら、漆黒聖典の第一席次たる隊長の実力を上回っており、その力は文字通りの人類最強。

ただし、隊長の見立てでは身体能力ではシャルティアに分があり、無装備状態のシャルティアには装備の差で勝てるものの、もしもシャルティアが装備を整えたら危ういとのこと。

また転移後の世界で10本の指に入る貴重なタレント持ちであり、身体能力以外だけでなくこちらも非常に強力なもの。

 

オーバーロード最強キャラランキング第15位:ガルガンチュア

第四階層守護者で『単純な強さで言えばシャルティアよりも強い』という描写がありますが、持っている頭脳や相性によってはもっと上位に食い込めるかもしれない。

ただ、常闇の竜王は戦闘においては不利になる印象があります。

リザードマンの部族に力を見せつける為に動員されたが、巨石を投げて舞台を作ったところで出番が終了しています。

スポンサーリンク

オーバーロード最強キャラランキング第14位:パンドラズ・アクター

パンドラズ・アクターとは、ナザリック地下大墳墓の宝物殿を守護する領域守護者。

彼はアインズが生み出した存在なのですが、生みだした事を後悔するような『生きた黒歴史』の扱いを受けています。

パンドラズ・アクターはドッペルゲンガーで、相手をコピーする事で能力の80%までを再現することができます。

この力は複数の人物をストックする事ができ、ギルドを設立した41人のユグドラシルプレイヤーの姿に変身が可能。

この変身は外見では分かりづらく、自分を作成したプレイヤーでなければ見破れません。

 

レベル100で相手の情報を得て相手の弱点となる者をコピーすれば互角または勝利出来そうだが、素の状態ではとても弱く、コピーが強制的に解除される事もあるらしく戦闘向きではない。

外見や言動からオーバーロードのネタキャラのように扱われていますが、その頭脳はナザリックトップクラスであり、保有している能力の厄介さから階層守護者たちを抑えて、ランキング入りです。

 

オーバーロード最強キャラランキング第13位:アウラ・ベラ・フィオーラ

アウラ・ベラ・フィオーラとは、ナザリック地下大墳墓の第六階層を守護する階層守護者。

100頭近い魔獣を一時的にレベル90まで引き上げる事で他の階層守護者を圧倒する戦力に仕立て上げます。

レベル100ではあるものの、アウラ単体の戦闘能力は階層守護者の中でも最低レベルです。

アウラの強さを評価するべき点は、総勢100に及ぶ魔獣を使役しており、それらを総動員しての戦闘。

さらにレンジャーとしてのレベルが高く、探索や尾行が得意で、最高位の不可視化魔法を使用したアインズですらなんとなくだが探知できる程優れている。

弱いとは言っても異世界に飛ばされた世界では、最強の分類に入っています。

スポンサーリンク

オーバーロード最強キャラランキング第12位:デミウルゴス

デミウルゴスは、ナザリック地下大墳墓の第七階層守護者であり、ナザリック最高の智者とアインズに絶賛されています。

戦闘時には巨大な悪魔に変身し、敵のステータスを下げる攻撃を加えていますが、階層守護者の強さではそこまでの位置にはいません。

しかし、オーバーロードの中で最も優れた頭脳こそが彼の持ち味であり、ナザリックで最も戦果を挙げていると言われています。

レベル100ですが、本人も認めているように第10位階魔法は二つしか使えないなど数えるほど。

その頭脳を使いながらの戦闘は、戦闘能力だけでは測れないと考えられ、原作でもデミウルゴスの強さは語られていないので不明な点が実は多い。

 

レベル85相当のザイトルクワエに『悪魔の諸相:豪魔の巨腕』を使っても単純な腕力では押し負け、肉体能力だけなら『プレアデスには負けない』程度。

とは言っても第10位階の魔法まで使えるので転移後の世界において並ぶ物はほとんどおらず、モモンと目にも留まらぬ激しい戦いを演じた事もある。

 

オーバーロード最強キャラランキング第11位:アルべド

アルべドはナザリック地下大墳墓の守護者統括であり、オーバーロードの作者公認のヒロインです。

ネット版に彼女は存在せず、オーバーロードの書籍版で加えられたキャラクターでもあります。

その強さは守護者統括の名に相応しく、特に防御の面に秀でています。

本気で戦う時は三重装甲になっている鎧を纏い、ダメージを受け流すスキルを発動し、オーバーロードの中でもトップクラスの武器であるワールドアイテムを保有しているため攻撃の面でも他の守護者に劣っていません。

 

Lv100ゆえの高水準の能力に加え、守りに長けたクラスを固めて取得していることにより、アインズの盾を任せられるに足る高い防御能力を持っているのです。

攻撃力は、セバスやコキュートスに劣っているものの、アルベド本来の目的は王の盾であり守備力にあります。

守備力だけであればナザリック最強であり装備している鎧は、超位魔法であっても鎧を犠牲にすれば3回耐えられる程強力。

スポンサーリンク

オーバーロード最強キャラランキング第10位:セバス・チャン

セバス・チャンは、ナザリック地下大墳墓の執事であり、階層守護者と同格の扱いをされています。

老人のような見た目をしていますが、これは人間形態であって他にも別の形態があるようです。

正式には守護者ではありませんが、守護者と同格であり、肉弾戦ではオーバーロードのトップクラスに位置します。

特殊な装備は手袋のみであり酸や火に抵抗があるだけで、他は単なる衣服にも関わらず特殊な武器を持っている階層守護者たちと肩を並べるという事からもセバスの強さがうかがえます。

 

レベル100ですが、普段の人間形態ではコキュートスやアルベドより弱いです。

しかしセバスは竜人であり、真の姿になった時は肉弾戦において階層守護者最強を誇るとの事だが、単純な肉弾戦になる場面は少なくもし階層守護者と戦うことになった場合、魔法や武器によって倒される可能性は高いでしょう。

第9階層まで攻め込んでくるような強大な敵に対しては、足止め程度にしかならないと判断されています。

 

オーバーロード最強キャラランキング第9位:コキュートス

コキュートスは、ナザリック地下大墳墓の第五階層を守護する階層守護者。

その強さは守護者の中ではトップクラスであり、レベルは100でコキュートス単体での戦闘能力はそこまで高くないのだが、特に武器を扱わせたら右に出る者は居ないと言われています。

四本の腕に違う武器を持つことが可能で、その腕前は他の追随を許しません。

ただし、弱点として防具を装備できないため、同じレベルの敵と遭遇した場合守備力が低くなってしまいます。

戦略に対する無知故にリザードマンの村をアンデッドの軍隊で制圧することに失敗こそしたものの、そこから学び成長をすることでNPCの成長という可能性をアインズに見せています。

一方で戦術眼は元々大変優れており、アインズとシャルティアが戦った際にはその勝率を状況に合わせ的確に見抜いていました。

スポンサーリンク

オーバーロード最強キャラランキング第8位:オーレオール・オメガ

オーレオール・オメガは、ナザリック地下大墳墓の第八階層にある桜花聖域を守る領域守護者。

普段は自分の領域を守護し、階層を繋ぐゲートの管理を行っており、破壊されるとギルドの崩壊を招くと言われるギルド武器を守護している重要な存在です。

他の階層守護者同様、レベル100のNPCですがナザリックでは唯一の人間です。

そのためか直接的な戦闘スタイルでは無く、バフと呼ばれるステータスアップの力を使った指揮官として戦い方をします。

しかし、ナザリックの面々は彼女の強さを認めており、アインズもギルド武器を敵から守る為に彼女に預けていることからそれ以外の力を持っている可能性が非常に高いです。

アインズの持つギルド武器は、破壊されるとギルド崩壊を招くので彼女に預けていることからオーレオール・オメガは、階層守護者の中でも特殊なスキル、または高レベルのステータスを持っていると予想されます。

 

オーバーロード最強キャラランキング第7位:ツァインドルクス=ヴァイシオン

ツァインドルクス=ヴァイシオンとは、アインズたちが転移した世界に存在する竜で、仲間からはツアーと呼ばれています。

鋭敏な知覚能力を持ち、幻術も不可視化も遠距離も関係無く、眠っていても相手を感知できる。

web版では過去に八欲王と戦いながらも、当時共に戦った竜王達と比べれば自分達『現代の竜王』は子供のような強さと自嘲する一方、隠し番外編でシャルティアに超爆発で深刻なダメージを与える様子を見せています。

書籍版では八欲王と戦った一文がカットされ、『今を生きる竜王は八欲王と戦っていない』という事を語っているので、ツアー自身も八欲王と戦っていない様子。

さらに現代の竜王が弱いという部分がカットされ、書籍版では転移後の世界の存在が全体的に強化されているので、ツアーを含め竜王達の強さはweb版よりかなり強化されていると考えることができます。

また、実は彼の操る白金の鎧がアインズより先に洗脳されたシャルティアを発見して一戦交えている。と言っても狙って戦ったわけではなく、本人曰く不幸な遭遇戦だったという事。

タイミングと場所を考えれば漆黒聖典の後を追って遭遇してしまったようだが、結果鎧は傷まみれになり、肩にはスポイトランスによる大穴が開いてしまった。

 

オーバーロードの現地民の中では最強といわれています。

始原の魔法を使い、リグリットからは『己に縛りをかけてなければこの世界で最強の存在』と言われており転移後の世界においては最強説も。

彼の長年で培われた知識と、始原の魔法を使えばガルガンチュアよりも優位に戦えるかもしれません。

スポンサーリンク

オーバーロード最強キャラランキング第6位:マーレ・ベロ・フィオーレ

マーレ・ベロ・フィオーレは、ナザリック地下大墳墓の第六階層を守護するNPCで、ナザリック階層守護者の中では2番目に強いとされているキャラクターです。

双子の姉であるアウラが使役している魔獣を使って戦うのに対して、マーレは意外にも肉弾戦を得意し、自分の背丈よりも大きな杖を振り回して相手を撲殺します。

これらのことから、公式でも撲殺天使、撲殺する事が得意と言われています。

本人は敵と思っていないが、敵対した冒険者の頭を一撃で勝ち割ったり、興奮状態のアルべドを引き剥がすほどのパワーも持っています。

 

レベル100で自分を作った存在から低確率の課金ガチャアイテムである、レベル90に近いドラゴンをペット感覚で使役しています。

らにレベル100の戦士職であるアルベドを引き剥がす事も出来る程の腕力がある。

上記のパワーに加えて、魔法を使い仲間の支援や、広範囲を殲滅するほどの実力者。

 

オーバーロード最強キャラランキング第5位:常闇の竜王

常闇の竜王とは、竜でありながら500年前に起きたユグドラシルプレイヤーと戦わなかった竜の事。

ディープダークネス・ドラゴンロードという呼び名をされていますが、本編中にはまだ姿を現していない謎の多いキャラクターです。

それなのに強さランキングで上位なのは、オーバーロードの作者のツイッターでナザリック地下大墳墓の階層守護者たちに優位に立ち勝つことができるキャラクターと明言されているから。

ただし、攻撃力、守備力共にナザリック地下大墳墓の階層守護者相手に優位に立て勝てる可能性が高いが、シャルティアとの相性が最悪らしい。

300年前にユグドラシルプレイヤーを殺している記述があることから相当強いと思われる。

スポンサーリンク

オーバーロード最強キャラランキング第4位:シャルティア・ブラッドフォールン

シャルティア・ブラッドフォールンは、ナザリック地下大墳墓の第一から第三階層までを任された階層守護者です。

複数の階層を任され、なおかつ敵が侵入してくる地上入り口から近い場所を任されているのは彼女の強さの証。

一対一の戦闘で言うなら守護者最強です。

吸血鬼・異形種ゆえのペナルティを差し引いても高水準かつバランスの取れた能力値。

  • ステータス異常の無効化
  • 様々な特殊能力、
  • 対アンデッドに適した信仰系魔術詠唱者
  • 肉弾戦に長けた職業

その他にも強さを示す特徴を数多く兼ね備えている。

全力時に装備する『スポイトランス』を持った際は、間の抜けた名前とは裏腹にその凶悪な能力でアインズすら圧倒できます。

特に言及されることはありませんが、防具もレジェンドアイテムの逸品を装備しており、ゴッズクラスの装備でないとまともにダメージを与えることができません。

 

ただし、性格に難点があり、自分の方が有利と判断したら途端に手を抜いたり、相手の思考を読もうとしなくなる点です。

自分の力に慢心して戦略を立てず、性能で押す戦闘しか出来ない為、アインズのように頭脳で戦う相手に負ける可能性がある。

 

オーバーロード最強キャラランキング第3位:アインズ・ウール・ゴウン

アインズ・ウール・ゴウンとはオーバーロードの主人公であり、ナザリック地下大墳墓の主。

『上位物理無効化Ⅲ』と『上位魔法無効化Ⅲ』の恩恵によりレベル60以下の存在による攻撃は一切通じず、それは転移後の世界においてほぼ無敵であることを意味しています。

やろうと思えば『絶望のオーラⅤ(即死)』を垂れ流しながら歩き回るだけで都市すらも壊滅させられるほど。

 

しかし書籍においては鎧を着て『モモン』として出回っていることが多く、この状態ではたった5種類しか魔法が使えず、武器も魔法で生み出したものしか装備できないという大きな弱体化を食らっています。

強さで言えば30レベル程度まで弱くなっている。

それでも転移後の世界では英雄級の強さを誇り、更にクレマンティーヌ等との激闘を経て経験値も積んでいるます。

また『パーフェクト・ウォリアー/完璧なる戦士』を使えば100レベルの戦士へと変われるが、あらゆる武器を装備できる代わりに魔法が一切使えなくなるのも特徴的。

魔力の消費量と回復量が拮抗してしまい、回復機能が一切無くなってしまう為、デメリットは大きい。

 

レベルは100でシャルティアより弱いとされています。

しかし、相手の情報を取得し、戦術を立てて相手の弱点となる所をつきながら、自分の強さにおぼれず日々勉強するといった努力も怠らない。

現に格上のシャルティアに戦術によって勝利している。

スポンサーリンク

オーバーロード最強キャラランキング第2位:ルべド


ルべドとは、ナザリック地下大墳墓の中で単体では最も強いNPCとされている人物でアルべドの妹で。

戦闘描写はまだありませんが、肉弾戦ではアルべドやコキュートスを上回り、課金アイテムを盛大に使ったアインズでも勝てないと言われています。

オーバーロードの書籍版では本格的に登場する前に、アルべドが設立した至高の四十一人捜索部隊に加えられてしまい、現在の動向は不明。

ですが、プレイヤーであるアインズすら凌駕する実力は、オーバーロードの世界でも間違いなくトップクラスで。

 

オーバーロード最強キャラランキング第1位:第八階層のあれら

第八階層のあれらとは、ナザリック第八階層に存在するNPCたちの事。

アインズ曰く、最強の存在達であり、オーバーロードの最強キャラだとされています。

存在は謎が多く、ナザリックの幹部である守護者達でも多くを知っている者は、守護者統括のアルべドぐらいしかいません。

 

今の所判明している情報から推測すると、ユグドラシル時代に1500人からなる討伐隊を全滅させ、その時の映像を公開したら、違法改造だと言われてしまう極悪な性能という事。

ユグドラシルのヘビーユーザーであるアインズが、課金の大半を此処に費やし、単体では最強といわれるルべドでもまともに戦えるかどうか怪しいと言われるだけの戦闘力があります。

 

オーバーロード最強キャラランキングのまとめ

オーバーロードの最強キャラは第八階層のあれらでしたね。

しかしながら戦闘シーンがなかったり、まだまだ伏線や謎が多いオーバーロードだけに、この最強キャラランキングも動くことになるのではないでしょうか。

しかしそれを考察するのもオーバーロードの楽しみ方の1つですので、今後も全てのシリーズの動向を追っていきましょう。

 

スポンサーリンク