同期のサクラの主題歌や挿入歌!星野源を希望する声が多い?

ドラマ

ドラマ「同期のサクラ」(高畑充希主演)の主題歌や挿入歌!星野源を希望する声が多いのはなぜ?星野源との関係とは?「同期のサクラ」の主題歌や挿入歌の最新情報を集めてみました!星野源を希望する声が多いし、その可能性が濃厚?みんなのネットの声をチェック!

 

スポンサーリンク

 

同期のサクラの主題歌は?

高畑充希さんが主演で、橋本愛さんも共演するということで、早期の放送開始が待たれる、ドラマ『同期のサクラ』。

さて、ドラマといえば、主題歌は欠かせませんが、ドラマ『同期のサクラ』の場合、もう、誰が担当するのか、どういう曲なのか、分かっていたのでしょうか?

 

2019年8月現在、放送開始まであと2ヶ月くらいですから、もうある程度かたまっているのかと思いましたが、まだ分かっていませんでした。

もっとも、ドラマ『同期のサクラ』は、ゼネコンが舞台になっていくという、メインキャストが若手女優のわりには、けっこう硬派な作品です。

その主題歌となれば、それなりにふさわしいアーティスト、楽曲になるのではないでしょうか。

どうなるのか、発表されるまで注目していきましょう。

 

同期のサクラに対するみんなの反応

キャストとあらすじにずいぶんギャップがありますから、ドラマ『同期のサクラ』への期待は大きいものがあります。

それでは、ネット上ではどういった反応があったのでしょうか?

 

こちらは、内容もさることながら、キャスティングへの期待が特に目立っていました。

高畑充希さんは2017年、ドラマ『過保護のカホコ』で竹内涼真さんと共演したため、2人の再共演を望む声も見られました。

実際に竹内涼真さんが出演するか否かはともかく、放送が始まったら、かなり盛り上がっていきそうですね。

 

また、ドラマ『同期のサクラ』といえば、キャストだけではなく、主題歌への言及も多くなっています。

これはどういうことだったのでしょうか?

それなりに理由があったようなので、主題歌については、次でさっそく迫っていきます。

スポンサーリンク

 

同期のサクラの主題歌は星野源?

ドラマ『同期のサクラ』の主題歌に注目が集まっていた理由とは、担当するのが星野源さんではないか?と思われていたからでした。

結論から言いますと、主題歌を担当するアーティストは、星野源さんかどうかも含めて白紙でした。

 

にもかかわらず、星野源さんの名前が浮上していたのは、ちゃんとした理由があったようです。

主演の高畑充希さんが2017年に主演したドラマ『過保護のカホコ』の主題歌が、星野源さんの「Family Song」だったからですね。

だからといって、今回も星野源さんになるかは分かりませんが、もしもそうなったら、視聴率もさらに高くなるのではないでしょうか?

いずれにしましても、ドラマ『同期のサクラ』の主題歌が誰の何という曲になるのか、正式な発表が待たれます。

 

同期のサクラの主題歌の挿入歌やBGM・担当者は?

というわけで、2019年8月現在、ドラマ『同期のサクラ』の主題歌に関しては不明でした。

では、挿入歌やBGM、そしてその担当者は、分かっているのでしょうか?

 

あいにく、そうしたことも含めて、ドラマ『同期のサクラ』の音楽関係は、いっさい、不明でした。

もっとも、ゼネコンが舞台ということもありますので、力強い感じの曲が選ばれる可能性は、わりとあるのではないでしょうか。

 

なお、主演する高畑充希さんは、女優だけではなく、歌手でもありますので、主題歌はともかく、挿入歌とかなら、高畑充希さんの曲になることもないとはいえません。

ぜひ、そうなってほしいですね。

 

同期のサクラの主題歌や挿入歌!星野源を希望する声が多い?まとめ

キャストやあらすじの強いインパクトもあって、今からスタートが楽しみで仕方がない、ドラマ『同期のサクラ』。

各種の音楽の全貌が、早く明らかになってほしいですね。

キャストもすでに話題になっているようですよ!

それでは、ドラマ『同期のサクラ』を、くれぐれも、1話たりとも見逃すことのないようにしましょう。

同期のサクラの見逃し動画視聴はこちら!!

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。