松本亮吾の母親の病気や死因は?daigoとは兄弟!教育方法は?

松本亮吾

東京大学謎解き制作集団の代表・松本亮吾の母親の病気や死因が話題に?メンタリストのdaigoとは兄弟だった!隠していた理由や天才兄弟を育てた教育方法はなに?松本亮吾とdaigoの母親の病気や死因は?daigoとの兄弟エピソードや教育方法もチェックしてみました!

スポンサーリンク

 

松本亮吾は東京大学謎解き制作集団の代表!

皆さんは、松本亮吾という方をご存知でしょうか?最近、テレビによく出演しているこの方ですが、一体どういう人なのでしょうか?

彼は東京大学工学部の学生で、東京大学謎解き制作集団アナザービジョンの代表でもあります。

さまざまな問題を作っているこのサークルですが、そのことでテレビでも報じられています。

このサークルがだす問題はとても難しいので、高学歴芸能人でもなかなか解くことができないらしく、みんな苦戦しているようですね。

彼は一浪して東京大学に入っているようですが、そのあとこのサークルに入っているようです。もともとこのような問題を解くのが得意らしく、小学生の頃からこのような問題を作っていたようです。

 

松本亮吾はメンタリストdaigoの兄弟だったことでも話題に!

 

松本亮吾は、実はメンタリストdaigoの兄弟だったということでも話題になりました。

メンタリストdaigoと言えば、心理学者でよくテレビなどに相手の心理を読むということで出演しています。

とくに「人間観察モニタリング」という番組によく出演していて、スーパーなどで相手が何を買いたいかを推理するという企画で、すべて正解してお茶の間を楽しませているというタレントさんです。

その他にも心理学者としてセミナーなども行なっているようです。弟の亮吾さんは、謎解きの分野でテレビ出演をしているようです。兄弟そろってイケメンということもあり、人気があるようです。

 

スポンサーリンク

 

松本亮吾はdaigoの兄弟であることがコンプレックスで東大に!

松本亮吾は、daigoの兄弟であることがコンプレックで東京大学に入ったと言われています。

もともと小学生のころから勉強は、兄のdaigoのほうができたようです。その頃からよく父親に兄daigoと比較されていたようです。

兄daigoは褒められることも、弟の亮吾は怒られるというようなことがよくあったようです。

そのことから兄には負けたくないという思いが、昔からあったのかもしれません。

勉強は常に学校でもTOPだったようです。高校も東京大学合格のために、有名な進学校に進学しているようです。

兄弟で比較されるのがよほど悔しかったのかもしれません。

 

松本亮吾・daigo兄弟の家族構成は?兄弟はほかにも?

松本家は4人兄弟のようです。

松本亮吾、daigo兄弟は、父親と母親、そしてdaigoさん、そのあと男の兄弟が2人いて、最後に亮吾さんとなっているようです。4人ともかなり優秀なようで、東京大学、慶応義塾大学、薬学部とかなり学歴が高い大学に通わせているようです。

次男と三男の方は、とくに目立って芸能活動はしていないようです。バラエティー番組に一番出演しているのは長男のdaigoさんのようですが、四男の亮吾さんもけっこうな割合でテレビ出演しているようです。この間は「嵐にしあがれ」にも出演していました。

 

スポンサーリンク

 

松本亮吾・daigo兄弟の父親の職業は?

松本亮吾さん・daigoさんのお父様は、銀行員としてお勤めだそうです。都内の某一流銀行で幹部をしているのだそうです。

大手のサラリーマンということで、教育にもかなり厳しい方のようです。

子供が全員一流大学に行っているくらいですから、やはり勉強もかなりうるさかったようです。

また、お母さんは薬剤師をしているようで、こちらもかなり教育熱心だったようです。家族全員がかなり読書家だったようで、家には物理や化学の本がたくさんおいてあったようです。このような環境で育った松本家の子供たちは、自然と本を読む習慣がついていたのかもしれません。亮吾さん、daigoさんともに部屋にはかなりの本がおいてあるようです。

 

松本亮吾・daigo兄弟の母親・父親の教育方針は?

松本家の兄弟方針は、何事も最後までやりぬくということだそうです。

とくに母親が途中で何かを投げ出すということが嫌いな性格のようです。ですから、子供の頃から選択は自由にさせていたようですが、そのことを変えるということは絶対に許されなかったようです。

例えば趣味や習い事、部活などでも途中でやめたくなったからやめるというのは、松本家ではありえないことだったようです。そういう意味ではかなり厳しい教育方針だったのではないかと思われます。

松本家はそれを基軸とした教育を行っていたことが、全員一流大学に進学することができた一番の大きな理由なのかもしれません。

 

スポンサーリンク

 

松本亮吾とdaigo兄弟を育てた母親は病気だった?ツイッターでも告白

松本亮吾・daigo兄弟の母親は、順子さんという名前のようですが、どうやら病気だったらしく、2012年に亡くなってしまったようです。

2人が子供の頃から病院には通っていたらしいのですが、高校生の頃には入院も頻繁にしていたようです。それは松本亮吾さんがツイッターで告白しているのですが、2人とも母親が好きだったらしく、亡くなったときはかなりのショックを受けたそうです。

2人とも今でも母親の供養を忘れることなく行っているそうです。今でも2人の活躍を天国から見守っていてくれているのかもしれませんね。

 

松本亮吾の母親の死因は?

松本亮吾さんのお母さん、順子さんはガンで亡くなられたようです。

大腸ガンが全身に転移していたようです。

これにより何回も入院したようですが、最初にガンが見つかったのが、亮吾さんが小学生の頃だったようです。その頃はまだ、摘出手術をすれば治る程度だったようで、実際に入院してガンを摘出したそうです。

その頃はまだ元気だったようですが、亮吾さんが高校生になったころにまだガンが見つかり、そのころにはすでに摘出では治らないくらい大きなものになっていたようです。お医者さんからも、手術は難しいということを言われたようです。

そのまま入院生活となってしまい、二、三年の入院生活をしていたようです。その頃の松本家が一番大変だったようですね。

 

スポンサーリンク

 

松本亮吾と母親の電話でのエピソードがすごい!

松本亮吾さんとお母さんの順子さんの電話でのエピソードがすごいと話題を読んでいることは、ご存知でしょうか?

お母さんの順子さんが入院していたころ、松本亮吾さんはちょうど高校生で、大学受験を控えているころでした。

そのころの亮吾さんは、勉強がかなり大変だったらしく、毎日勉強ずけの日々だったようです。

そんな時ある時、自分がなぜ勉強しているのか勉強の意味がわからなくなってしまったときがあるようです。

そんな中入院中の母順子さんと電話で話しをしたところ、お母さんは自分が学んでいることが人や世の中のためにたるのかをまず考えるようにと言ったそうです。それがもし違うのならば、勉強はやめたほうがいいかもしれないね、と言ったそうです。

その言葉で世の中で何が大切かに気がついた亮吾さんはそのための勉強をしたそうです。

 

松本亮吾の母親の病気や死因は?daigoとは兄弟!教育方法は?まとめ

いかがでしたでしょうか?松本亮吾さんは今かなり話題の有名人ですが、そんな彼もお母さんとの死別という辛い経験をしているようですね。

そういう辛い経験を通して、勉強に打ち込もうという気持ちになれたのかもしれませんね。

東京大学に入学してからも成績はかなり良かったらしく、サークルのアナザービジョンでの活動もかなり頑張っているようですね。テレビ出演も今後もたくさん出てほしいと願うばかりです。彼らの制作した問題は、東大ナゾトレとして6冊発売されています。

皆さんもぜひ一度買ってみてください。

スポンサーリンク
  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。