TWOWEEKS主題歌歌う三浦春馬の評判は?歌詞や歌唱力は?

TWOWEEKS

TWOWEEKS主題歌歌う三浦春馬の評判をチェック!歌詞はどんな内容?歌唱力に対する評価は?TWOWEEKS主題歌歌う三浦春馬の評判を業界やネットでの評価をチェックしました!ハイトーンで誰かわからなかった?歌詞や歌唱力はどう?他でも歌ってるの?

スポンサーリンク

 

TWOWEEKS主題歌を三浦春馬が歌うことで話題に!どんな曲?

いよいよ始まった【TWO WEEKS】の主題歌を、三浦春馬さんが歌っています!

三浦春馬さんは、ドラマの中でも活躍している中、ミュージカルや舞台にも多く出演しています。

そしてこのたびのドラマではそこで洗練した歌唱力を披露しています。

ではどういった曲なのでしょうか。

まず三浦春馬さんが歌う主題歌のタイトルは「Fight for your heart」です。

本ドラマのホームページではこの曲についての説明がありました。

主題歌『Fight for your heart』は、家族、恋人、友人といった「自分が愛するもののために闘う、そのために全てをかけて生き抜く」ということが大きなテーマになっております。力強いピアノの旋律とストリングス、普段の芝居からは想像もできない三浦さんの魅惑的なハイトーンボイスで、作品同様アップテンポで疾走感のある楽曲に仕上がっています。

かなり壮大なテーマがコンセプトのようですね。

三浦春馬さんの声の質が高いこともわかります。

非常に楽しみですね!

ファンにとってはたまらないでしょう。

それでは続いて三浦春馬さんの気持ちにフォーカスを当ててみましょう。

 

TWOWEEKS主題歌で三浦春馬はCDデビュー!どんな気持ち?

本ドラマの主題歌を歌うことに対する三浦春馬さんの気持ちについては以前あるインタビュー記事にて記されていました。

そこで三浦春馬さんは、「ドラマのストーリーと主人公の心情に沿った、アップテンポで熱く、聞いていて高揚感を感じる曲になったと思います。」と語っており曲がアップテンポで明るい曲調のようです。

さらに、「このドラマのために生まれてきた曲なので、演じる自分の身に浸透していく感覚が印象的でした。」

と三浦春馬さんの立ち位置としてドラマの主人公でありながら主題歌を歌っていることで感情移入をかなりしているようです。

また、「レコーディングの際にはプロデューサーから、ミュージカルなどでは挑戦したことがなかった歌い方、音域、フェイクを求められ、それに精一杯応えていくプロセスがとても刺激的で興奮しました。」

と述べられおり、新たな技術を手に入れられたようです。

そんなレベルアップした三浦春馬さんの歌声はかなり聴きごたえがあります。

ただその三浦春馬さんの歌唱力の評価や評判はどういったものなのでしょうか。

それでは見ていきましょう。

スポンサーリンク

 

TWOWEEKS主題歌を歌う三浦春馬の歌唱力に対する声は?

三浦春馬さんはこのドラマの主題歌を歌う以前に先ほども述べた通りミュージカルなどで歌唱力を披露されています。

しかしながら2012年に行われたあるイベントに出演した際にも、Mr Childrenの「しるし」を熱唱されています。

その端正な顔からは想像できない、鋭い眼差しで強く伸びのある歌声でファンを魅了しました。

また、他にも木村佳乃さんと一緒に出演された「星の大地に降る涙」という舞台では、EXILEの「愛すべき未来へ」をデュエットで熱唱されています。

こういった経緯から、三浦春馬さんの歌唱力に対し、絶賛の声が上がっています。

また舞台『海盗セブン』の共演者からも、「うまい!」の声が聞こえてきます。

三浦春馬さんの歌声を森公美子さんが「歌声に唸らせた」と評価しているそうです。

こういった大物たちに高評価をいただいている時点で三浦春馬さんの歌唱力の高さがうかがえます。

なので三浦春馬さんの歌唱力は本物なのでしょう。

 

TWOWEEKS主題歌の三浦春馬は今までも歌ってた?

先ほども述べていますが、三浦春馬さんはドラマだけでなく、実は舞台やミュージカルの出演本数も多く、着実にその歌唱力の評価を高めています。

中でも2016年に上演されたブロードウェイミュージカル『キンキーブーツ』は、元々のファン以外の人たちからも非常に高評価で、その歌唱力と演技力に賞賛の声が集まりました。

他にも三浦春馬さんは2020年にはミュージカルの出演も決まっており、その確かな歌唱力を披露する機会が明らかに増えていることがうかがえます。

さすが万能俳優です。

俳優ながら歌唱力が高いことはかなりの武器になるので今後の活躍も増えていくことでしょう!

そして続いては、三浦春馬さんが本ドラマで歌う、その主題歌や作った人についてフォーカスを当てていきます。

スポンサーリンク

 

TWOWEEKS主題歌はどんな曲?作曲や作詞をした人はだれ?

そもそもこの曲のコンセプトは「自分が愛するもののために闘う、そのために全てをかけて生き抜く」という大きなテーマでしたよね。

この曲を作曲や作詞をしたのは、Jeff Miyaharaが作曲、三浦大知や安室奈美恵などに詞を提供している岡島かな多が作詞をしたそうです。

 

作曲担当Jeff Miyaharaとは?

この曲の作曲のJeff Miyaharaは、東京都を拠点に活動する音楽プロデューサー、ソングライターだそうです。

元々は、ヘヴィメタルに触発されてギターを弾き始め、MTVを代表とする1980年代のキャッチーなメロディをもつヒットソングにも親しんでいたそうで、初めて“アーティストとプロデューサー”という存在に惚れ込んだのが、「Kiss From a Rose」で1995年度グラミー賞を受賞した、ソウルシンガーシールとトレヴァー・ホーンのコンビだったそうです。

作詞担当岡島かな多とは?

岡嶋 かな多は、日本の女性ミュージシャン、作詞家、作曲家。 青森県出身だそうです。

幼少期をアメリカで過ごしていた帰国子女であり、現在は東京を拠点に世界中で活動しています。

だからこそ帰国医所という経験を活かした、英訳、英詞、ラップ、ボーカルディレクションも行っています。

 

TWOWEEKS主題歌発売日や特典は?

ドラマ【TWO WEEKS】の主題歌、「Fight for your heart」の発売日は8月7日(水)です。

三浦春馬さんのレベルアップした技術に注目です。

早くその高評価を受けている三浦春馬さんの歌唱力を聞いて見たいです。

さらに初回限定盤には特典があるそうです。

その特典では、「Fight for your heart」MUSIC VIDEOとレコーディングやMV、ジャケット撮影に密着したドキュメンタリーを収録したDVDと40ページ撮り下ろしPhoto Bookが同封される豪華な仕様となっています。

非常に豪華な特典がついているのでぜひお買い求めください!

スポンサーリンク

 

TWOWEEKS主題歌を歌う三浦春馬の役どころは?

この三浦春馬さん初の火9ドラマの役どころは、初の父親役、初の逃亡犯という役柄です。

このドラマは2週間のタイムリミットサスペンスとなっております。

三浦春馬さんのシリアスな演技を楽しみながら、主題歌を聞いて見ましょう。

より楽しむことが出来ると思います。

 

TWOWEEKS主題歌はFNS歌謡祭でも披露予定!

三浦春馬さんが主題歌を歌うとなれば話題性もありますし、そうなると期待するのが音楽番組への出演ですよね。

早速出演が決まったものもあります。

それはFNS歌謡祭です!

たのしみにしておきましょう。

いかがでしたか?歌でも表現力を磨き上げてきた三浦春馬さんの主題歌で、ドラマ【TWO WEEKS】を盛り上げてくれそうです。

これからも三浦春馬さんの更なる飛躍に期待し、応援しておきましょう。

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

TWOWEEKSを見逃したら無料視聴する方法はコチラ!

>>安全な方法で「TWOWEEKS」の動画を見る!

スポンサーリンク
  1. この記事へのコメントはありません。