女子高校生に人気の髪型!ロングヘアアレンジ21選

大学生,メイク,初心者
高校生

大学生,メイク,初心者

女子高校生の髪型でロングヘアといえばこのヘアアレンジでしょ?というような人気のロングヘアアレンジをご紹介!

ポニーテールやハーフアップ、低めのツインテールなど、高校生の女子の髪型として押さえておきたいロングヘアアレンジを10選!

美髪ケア方法もチェック♪

 

すぐに使える人気のロングヘアアレンジ方法ですので、見ながらチャレンジしてみてくださいね!

 

スポンサーリンク

 

女子高校生におすすめの髪型〜ロングヘアアレンジ21選

それでは早速、女子高校生におすすめの髪型〜ロングヘアアレンジ10選をチェックして、可愛い髪型を作っていきましょう!

 

①高めポニーテール・低めポニーテール

 

シンプルですが、印象を大きく変えてくれるのがポニーテールです。

しかも、そのポニーテールの結ぶ位置を高めにするか、低めにするかで印象が大きく変わります。

高めポニーテールにすると、元気で可愛らしい雰囲気になるので、体育祭や文化祭などのイベントのときなどは高めにすると明るく可愛いイメージを持ってもらえますよ♪

ちなみに、この画像のような高さは頭のゴールデンポイントと呼ばれているところで、ここで結ぶと頭の形が綺麗に見えるのだそうです。

確かに綺麗に見えますよね!

 

低めポニーテールは大人っぽく、落ち着いたおしゃれなイメージを演出できるヘアアレンジ。

授業中や、塾などの際にキュッと低めポニーテールをするだけで、いつもと違ったお姉さんな雰囲気を出すことができますよ。

 

ただ結ぶだけじゃなく、エアー感を出すためにトップの位置は少し毛を引き出したり、ヘアスタイルとしての完成度を出したいのであればゴムの部分は髪を巻きつけて隠すようにしましょう!

後れ毛をちょっと出すのも可愛いですよ♪

毛先を巻くか、巻かないかでも印象は随分変わってきますよ!

高めポニーテールに憧れている男子は多いけど、ちょっとあざとくなってしまう場合もあるので、ちょっとそこも注意です!

 

 

②低めツインテール

ツインテールも女子高校生に人気の髪型です。

むしろ、見た目によっては女子高校生までしか許されない髪型ですので、今のうちに楽しんでおきましょう!

ツインテールもポニーテール同様、高さによって印象が変わります。

高めツインテールはよりガーリッシュになり、イベントなどの時に、お友達とお揃いでヘアアレンジなどするのも人気です♪

 

低めツインテールも女の子らしいアレンジなことは変わりありませんが、もう少し落ち着いた雰囲気になりますので、制服以外だったら、ワンピースなどのかわいらしい服と合わせて少女のような可愛らしさを楽しむことができます。

このときも、緩みとエアー感を出すために、結んだあと髪を少し引き出すようにしてくださいね。

キュッと結んだだけだと、昔っぽい幼い仕上がりになってしまうので要注意です!

 

スポンサーリンク

 

③シニヨン

 

シニヨンはポニーテールなどと比べると難しいイメージがありますが、ピンで止めることさえできれば簡単!

幅広い世代から人気で、涼しげでおしゃれな印象を演出できます。

簡単にできちゃうのに、ガラッとイメージを変えることができますよ♪

 

浴衣などを着る時などにも重宝するアレンジで、編み込みやくるりんぱテクニックを使えば、様々なアレンジをすることができます。

合わせてつけるピンで印象を変えたり、顔まわりをスッキリさせるので、ピアスをつける方はより際立って可愛く仕上がりますよ♪

ボブっぽく仕上げることもできます!

 

④ハーフアップ

 

ハーフアップは簡単なのに一気に印象を変えてくれるお役立ちヘアアレンジ。

サイドの毛量を後ろに持っていき、束ねるので髪が多い女子はこれをするだけで頭が小さく見えるようになるので非常にオススメなアレンジです!

 

また、結び方1つで印象が変わるのも特徴です。

ただサイドの髪を少しずつ持ってきて結ぶだけでもいいですし、その結んだゴムに髪を巻きつけるとまた印象も変わります。

 

他にもくるりんぱテクニックで束ねた髪を内側に巻き込んでいけば、ちょっと上品なまとめ髪にもなります。

なんどもくるりんぱをすると、お姫様スタイルのハーフアップを作ることもできますよ♪

上の画像はサイドの毛をしっかりともってきて、一回くるりんぱしただけのアレンジですが、とっても上品に仕上がっていますよね。

この後、髪の束を少しずつ浮かすとよりカジュアルな雰囲気を作ることもできます。

写真のようにハーフアップは顔まわりの毛を残して、小顔効果も演出することができるのも女子にとって嬉しいポイントです。

 

ゴムで結ばずに、グルンと縦に一巻きしてピンで止めると名古屋嬢風のハーフアップも簡単に!これもトップに高さを簡単に作ることができるので、上品に仕上がりますよ。

 

ぜひ理想の仕上がりになるハーフアップを見つけてみてくださいね!

 

スポンサーリンク

 

⑤ハーフアップお団子

https://www.instagram.com/p/Byd48nMnwtz/?utm_source=ig_web_copy_link

このハーフアップお団子も今人気の髪型ですね!

特にここ最近人気急上昇中のヘアアレンジです。

少し、巻いた後にワックスを髪全体に揉み込み、ざっくりハーフアップを作ってくるりんとお団子を作ればできちゃいます!

このときこなれ感を出すために指で少しずつ毛束を引き出してバランスを整えればOKです。

制服でも似合いますし、イベントやカジュアルな服装にも似合う、キュートでポップな髪型です。

お友達と一緒に同じヘアスタイルをするのも可愛いですね♪

 

⑥かき上げ前髪ダウンスタイル

 

大人っぽく仕上げたい女子高校生に人気なのがかき上げ前髪のダウンスタイルです。

ブローをする際に前髪の生え際に温風を当てて、少しドライヤーを離して冷やした後にまた温風を当てて・・・ということを繰り返すだけで、かき揚げ前髪の土台は完成!

これにワックスやスプレーをつけて固めたりすれば、簡単にかきあげ前髪は作れてしまいます。(ただし、前髪にある程度の長さは必要です。)

これだと固まらないという人は、前髪の手前の毛を少しどけて、その後ろにある毛を逆立てた後に手前の髪を被せて、固めると安定します。

 

前髪だけで大分大人っぽい印象になりますので、是非チャレンジしてみてください。

このかき揚げ前髪をやる際は、後ろの毛も、ナチュラルなミックス巻きをすると全体が馴染んでかっこよく決まりますよ!

 

⑦三つ編み

https://www.instagram.com/p/B1-FA5flbEl/?utm_source=ig_web_copy_link

ひと昔前は、田舎っぽいだなんてイメージがあった三つ編みですが、今はトップモデルもカジュアルスタイルに取り入れているほどの人気のヘアアレンジ。

1つ結びの三つ編みスタイルでキャップをかぶったりするスタイルも今は人気ですね♪

 

実際にやってみると、髪のボリュームを抑えて綺麗にまとまるし、頭が小さく見えてスタイルアップ効果も期待できます。

結んだ後、少し毛を引っ張り出して無造作感を演出しても良いですし、きちっと固めてしまうのも今は人気です。

簡単に作れるのでメンテナンスも簡単ですよ♪

 

スポンサーリンク

 

⑧フィッシュボーン

高校生,髪型,女子,ロング

そして、三つ編みよりも洗練された雰囲気を演出できるのが、フィッシュボーンスタイルです。

難しそうに感じますが、三つ編みができるようになった人なら簡単にできちゃいます♪

写真のように止める結び目をリボンで作るのも可愛いですね!

女子会でも人気者になれる、おしゃれ洗練ヘアアレンジです。

>>セミロングヘアアレンジ編!!

 

⑨お団子ヘア

 

お団子ヘアも高校生に人気のヘアアレンジスタイルです。

高い位置でお団子を作ると制服との相性もよく、明るく、ポップで可愛い雰囲気を演出することができます。

高い位置で固定するとなると崩れてしまうのが不安に思われがちですが、お団子を作るさいに下準備として軽く髪を巻いておけば、お団子が解けずらくなります。

巻きつけた髪を結んだゴムに入れ込み、少しピンで止めるだけでいいので、意外と崩れないんですよ♪

崩れたとしても、すぐに直せるので心配ありません!

 

また、低い位置でのお団子も最近では人気です。

低めお団子を作り、エアー感を出すと、ボブの子が低めポニーテールをしているような印象を演出できますよ!

低めのお団子は、帽子などとも合わせやすいので、制服以外の服装でも大活躍します!

 

スポンサーリンク

 

⑩くるりんぱアレンジ

https://www.instagram.com/p/B0YoLxYHeKs/?utm_source=ig_web_copy_link

くるりんぱアレンジは簡単なのに様々なアレンジに使える今や定番のテクニックです。

今までご紹介してきたようなハーフアップやシニヨンやポニーテールなどにも応用できるものですが、くるりんぱを何回もするだけで簡単にドレッシーな髪型を作ることができます。

 

この画像でご紹介している方法は、ずっとくるりんぱをしているだけなのですが、4の部分で止めても可愛いですし、5までやり続けて簡単なフィッシュボーンのような仕上がりを作ることもできます!

>>おしゃれを作る前髪アレンジ10選

 

11:くるりんぱツインテール

View this post on Instagram

湖子ちゃんアレンジ😊🎀 顔まわりもおくれ毛だせるように作りました😊❤️ 2枚目の写真めちゃかわいいから見てください😳 横から見たのも3枚目にいれてます✨ 今湖子ちゃん舞台やってて日曜まであるので是非見に行ってあげてください😄 ⬇️アレンジのやり方⬇️ ①全体を26ミリで巻いてふわふわする ②ざっくり二つにわけてゴムでツインテールにする ③もう一回毛先のところゴムでとめてくるりんぱ! ④あとは全体髪をひきだしてふわっとさせたら完成😋❤️ 最後にゴムのところに色のひも結んでます🌸 後れ毛のところ巻くのもポイント🥰 髪をひきだす時はゴムのところをもってやるとくずれにくくてよいです👍🏻 湖子ちゃんいつもありがとね😊 YouTubeでアレンジの仕方とかやる計画してるので楽しみにしててください😄 それまでにフォロワーさん増やしたい! * #やまモテヘア #やまモテアレンジ #新田湖子 #ツインテール #ツインテールアレンジ #くるりんぱアレンジ #アレンジ動画 #アレンジヘア #ミディアム #ミディアムヘア #ヘアスタイル #ミディアムボブ #前髪 #前髪ぱっつん #古着コーデ #ヘアアレンジ #ヘア #グレージュ #ベージュ #snidel #larme #fashon #ファッション #古着女子 #コーデ #ナイスクラップ #niceclaup #rili_tokyo #リボンアレンジ #リボンヘアアレンジ

A post shared by 山本拓弥 💘やまモテヘア💘髪質改善美髪✨12月21日モテタピ (@yamamote_hair) on

女子高校生に人気の髪型で、ロングヘアアレンジとくれば、くるりんぱツインテールは欠かせませんよね。

くるりんぱ自体がかわいいですし、とてもおしゃれでもあります。

垢ぬけた雰囲気を出すうえでもとてもいいでしょう。

さらに、これにツインテールとくれば、男子高校生からのニーズも高いため、ある意味、最強といえるかもしれません。

また、くるりんぱツインテールであれば、そのヘアスタイルゆえに、どういう方が行っても、たいがい似合うという傾向も見られます。

ヘアアレンジに挑戦したいという方が試してみるうえでは、おすすめできると思いますね。

 

12:ドーナツポニーテール

 

女子高校生に人気の髪型で、ロングヘアアレンジとくれば、ドーナツポニーテールも試してみたいところ。

ポニーテールだけでも、かわいい雰囲気や大人っぽい雰囲気が出せて、見栄えはとてもいいものがあるでしょう。

これがドーナツポニーテールであれば、さらに大人っぽく見えますし、見ている人の心をくすぐることが期待できます。

それに、なんといいましても、都会的ですから、学校のなかだけではなく、外で活動するうえでも、メリットは大きいのではないでしょうか。

まだドーナツポニーテールを実践したことがない方は、一度してみる価値は大きいでしょう。

スポンサーリンク

 

13:でこ出しポニーテール

https://www.instagram.com/p/B1-YaXGAJUW/?utm_source=ig_web_copy_link

女子高校生に人気の髪型で、ロングヘアアレンジをする場合、おすすめしたいものでポニーテールはまだあります。

先ほどのドーナツポニーテールに続き、今度のポニーテールは、でこ出しポニーテール。

文字通り、おでこを全開にしたポニーテールとなります。

このヘアスタイルならば、明るく活発なイメージを演出することが可能です。

大胆にイメージチェンジしてみたいという方に対しては、とくにおすすめしておきたいですね。

もし、自分の印象を大きく変えたいと考えているならば、まずは挑戦してみてください。

でこ出しポニーテールは、きっと、あなたの期待を裏切らないことでしょう。

ミディアムヘアでも毛先が少し短くなって、可愛いですよ!

 

14:ハーフアップ編み込み

女子高校生に人気の髪型で、ロングヘアアレンジなら、ハーフアップ編み込みも必須でしょうね。

こちらは、割とおしゃれに対して、ふだんから敏感だというタイプの方におすすめのヘアアレンジ。

ハーフアップは、全体的にゆるくてふわふわした感じになっていますので、ソフトな印象を持たせたい方なら、ぜひ、してみてはいかがかと思います。

さらに、編み込みをすることによって、上品な感じもプラスさせることができますよ。

今までおしゃれと無縁だったような方であるならば、ハーフアップ編み込みによって、イメージを変えてしまうことも期待できるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

 

15:ギブソンタック

女子高校生に人気の髪型で、ロングヘアアレンジの場合、ギブソンタックもいいでしょうね。

全体的に大人っぽく決めることができますので、人気者になれるかもしれません。

また、フォーマルな格好であっても、インフォーマルな格好であっても、それぞれ通用しますから、その汎用性は極めて高いといえるでしょう。

それに、ギブソンタックの場合、日本国内だけではなく、海外でも人気になっていますので、これから海外に行くような方であれば、とくに推奨しておきたいヘアスタイルの1つになりますね。

女子高校生だけではなく、女子大学生や社会人になってからも、必須であるといえるでしょう。

 

16:高めシニヨン

女子高校生に人気の髪型で、ロングヘアアレンジなら、高めシニヨンも注目しておきたいですね。

高めシニヨンの魅力というのは、なんといいましても、その大人っぽさにあるといっていいでしょう。

男子高校生の心をうまくつかむためには、一度はやってみたいものではないでしょうか。

ふだんから、どちらかといえば地味な感じで、大きくイメージチェンジしてみたいという方なら、とくにおすすめすることができますね。

また、清潔感も強いものになっていますから、周囲に対してすっきりとした印象をもたせたいという方にも、ぜひとも、試していただきたいと思います。

>>ショートカットで人気の髪型は?

スポンサーリンク

 

17:リーゼント一つ結び

 

女子高校生に人気の髪型で、ロングヘアアレンジとくれば、リーゼント一つ結びも忘れないようにしておきたいもの。

リーゼントという言葉からは、どうしても男子高校生のイメージも強いかと思いますが、女子高校生であっても、リーゼントは有効ですよ。

とりわけ、リーゼント一つ結びであれば、とてもクールな感じを演出することができます。

さらに、それだけにとどまることなく、女性っぽさを引き出すことができるというところも見逃せません。

リーゼント一つ結びを使ってみるのと見ないのとでは、まさに大違いであるといっても過言ではないでしょうね。

 

18:ふんわり前髪ストレート

女子高校生に人気の髪型で、ロングヘアアレンジに試してみるなら、ふんわり前髪ストレートもおすすめ。

こちらは読んで字のごとく、全体的にヘアをふんわりとしたうえで、前髪をストレートにするというもの。

女子高校生の髪型としては、実践している人がかなり多いと思われるものですね。

とくに、女性っぽさに自信がある方であれば、まっさきに取り入れてみるべきではないかと思います。

ふんわり前髪ストレートならば、学校内だけではなく、家庭内においても、家族に与える好印象がアップするのではないでしょうか。

スポンサーリンク

 

19:内巻き

 

女子高校生に人気の髪型で、ロングヘアアレンジなら、髪を巻いてみるというのも一興です。

そこで、ここからは巻き髪について、各種のヘアアレンジを見ていきますが、まずは、うち巻き。

うち巻きならば、大人な印象もかわいい印象も同時に出すことができますから、二重の意味でおすすめしたいと思いますね。

まさに、ロングヘアであれば、定番中の定番であると評してもいいかと思います。

もともとロングヘアがよく似合う方の場合、とくに、うち巻きは試してみて損がないでしょう。

 

20:ウェーブ巻き

女子高校生に人気の髪型で、ロングヘアアレンジの巻き髪なら、ウェーブ巻きも鉄板です。

おしゃれで上品で、しかも大人っぽいと来ていますから、ぜひやってみたいものですよね。

ウェーブ巻きの場合、外国人のような雰囲気を出すことができるため、目鼻立ちがはっきりした方であれば、より効果的だということができます。

もちろん、わりと地味なタイプのルックスの方であっても、しっかり通用しますから、安心して挑戦してみてくださいね。

スポンサーリンク

 

21:外巻き

女子高校生に人気の髪型で、ロングヘアアレンジの巻き髪なら、外巻きも大切。

うち巻きにはうち巻きの魅力がありますが、外巻きの魅力も見逃すことはできません。

外巻きの場合、さまざまなヘアスタイルに応用することができるのが、最たる魅力となっています。

こういうヘアスタイルはとても助かりますよね。

もちろん、外巻きそのものも、とてもすばらしいヘアスタイルですから、これだけでいってみるというのも、まったく悪くはありません。

女子高校生でなくなった後であっても、引き続き試してみましょう。

 

 

可愛い髪型を作る!高校生にオススメのロングヘアケア方法

高校生,髪型,女子,ロング

ここまで女子高校生にオススメのヘアアレンジ方法をご紹介してきましたが、いくら可愛くヘアアレンジしても、肝心の髪の毛がボロボロでは可愛く決まりません!

ここでは、基本的なデイリーヘアケア方法を今一度おさらいしていきましょう!

 

スポンサーリンク

 

高校生にオススメのケア方法:シャンプー

シャンプー前にオススメしたいのは、ブラッシングの工程をプラスすることです!

これをするだけで、絡まった髪の毛が解けるだけでなく、頭皮の汚れなどを浮かび上がらせるという効果もあります。

ブラッシングをやった後にシャンプーをすると泡立ちもよくなるので汚れをしっかり取り除くこともできます。

さらに、ブラッシングにより頭皮が刺激されると血行が促進されるので抜け毛予防にも♪

女子高生でも毛が少ないと悩んでいる子がいますが、こういったケアを積み重ねていけば、健康な毛がもっと生えてくるようになりますよ♪

 

お湯の温度は熱すぎると必要な皮脂や潤い成分まで洗い流してしまうので、38度程度のぬるま湯で洗うようにしましょう。

お湯で指の腹を使って少し洗った後、シャンプーで頭皮をマッサージするように洗ってください。

すすぎ残しも髪トラブルの元になりますので気をつけてくださいね!

 

高校生にオススメのロングヘアケア方法:トリートメント

シャンプーの後は、トリートメントです。

これを毎日続けることで、今まで以上に健やかで艶やかな髪が蘇ってきますので、やり方を今一度見直しましょう!

 

まずは、シャンプーした後に手のひらで髪の水気をきります。

なぜ水気をきる必要があるのかというと、ここで水気が多すぎるとトリートメント剤が流れてしまい、効果が半減してしまうからです!

トリートメントの量は、量や長さにもよりますが、ロングヘアの場合、さくらんぼ大よりもやや大きいくらいのサイズを手にとりましょう。

 

そして、髪の毛につける際にもっとも気をつけた方がいいのは、根元にはトリートメントをつけないということです!

根元につけると、せっかくシャンプーで綺麗に洗った毛穴が詰まってしまいますので、くれぐれも気をつけてくださいね。

トリートメントのつける位置は、髪の中間地点から毛先までの部分だけにつければ大丈夫です。そして、手ぐしでなじませて、毛先に揉み込むようにするとなお良いです。

洗い流す際は、ヌルヌル感がとれて、しっとり感が残っている状態になったらOKです!

>>定番黒髪ストレートが人気な秘密は・・・?

スポンサーリンク

 

高校生にオススメのロングヘアケア方法:ブロー

髪のうねりやクセに悩んでいるのであれば、洗った髪を乾かすときのブローも非常に重要なポイントです。

夜に正しいブローしっかりしておくと、寝癖がつきにくくなったり、翌朝の髪がサラサラになりやすくなりますので、ただ乾かすだけでなく、ここからお伝えする方法を意識するのがおすすめです。

  1. まずは、根元から手で溶かしながらドライヤーをあてる。
  2. 頭の上からドライヤーをあてて根元を乾かす。
  3. 少量の毛束を手ぐしで前に引っ張りながら根元を乾かす。(このときドライヤーは後ろから前へかける)

これだけで、翌朝の髪が変わってきますので、是非意識してみてください。

 

女子高校生に人気の髪型!ロングヘアアレンジ21選まとめ

高校生,髪型,女子,ロング

今回は女子高校生におすすめのロングヘアアレンジ21選とヘアアレンジを可愛くするための基本的なデイリーヘアケア方法についてご紹介してきましたが、いかがでしたか?

自分の可愛さを惹き立たせるヘアアレンジで、ファッションを目一杯楽しんでみてくださいね♪

>>男子からのモテるヘアスタイル10選

スポンサーリンク
  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。