あなたの番ですヒント動画考察まとめ!皆のツイッターがネタバレ級!

あなたの番です,ヒント,動画,ネタバレ,ツイッター,考察
あなたの番です

あなたの番です,ヒント,動画,ネタバレ,ツイッター,考察

あなたの番ですの公式ヒント動画のネタバレが公開されて話題になっていますね!皆のツイッター考察がネタバレ級で凄いことになっています・・・!ドラマ「あなたの番です」の番組が公式に「ヒント動画」のネタバレを発表してる理由は?皆のツイッター考察がネタバレ級で凄い!

スポンサーリンク

 

あなたの番ですの公式ヒント動画がツイッターで拡散され話題に!

今話題のドラマ、「あなたの番です」が第一章が終了し、第二章が始まります。

そんなさなか、6月29日に日テレの公式YouTubeで「ヒント動画」が公開され、Twitterで拡散され話題となりました。

 

こちらがその例の「ヒント動画」となります!!!

ゾゾっとする作りですよね!!

 

第二章のテーマは「反撃」。

何かと不気味さを演出するこのドラマですが、この動画にはどのようなヒントが隠されているのでしょう。

これまでのこのドラマの演出を考えるとこの動画にも重大なヒントが隠されている可能性が高いと思われます。

Twitterでも色々な予測が出てきているので、そちらを考察していきます。

それでは見ていきましょう。

 

あなたの番ですの公式ヒント動画はネタバレ?ツイッターの声と考察!

あなたの番ですの公式ヒント動画はネタバレ?ツイッターの声と考察していきましょう!!

 

あなたの番ですヒント動画考察ツイッター:画像反転させると202

まず見ていくのは、動画途中にあるこの瞬間の画像を反転させたら202と読めるということについてです。

以前、最終回の放送で翔太が病室から抜け出し、菜奈にプロポーズをしに自宅へと向かいましたよね。

 

その際に、マンションのエントランス辺りで黒島と遭遇し、そのまま翔太はプロポーズのシーンの撮影を黒島にお願いし、共に菜奈がいる部屋へと向かいました。

そこで翔太が寝ている菜奈を起こそうとしたら、菜奈はすでに亡くなっており、死後数日がたっている風でした。

菜奈が死亡し、その間翔太はずっと病室で意識を失っていました。

 

そして、更に謎なのは看護師さんの発言なんです。

「奥様はずっと病室に看護をしに来ていた」

というものです。

この死後数日の間も看護師が翔太の奥様と思っている人物が部屋に来ていたということです。

ここでおかしな点が一つあります。

もともと菜奈が翔太の病室に看護しに来ていたとすると、菜奈の死亡により途中で人が変わればさすがに看護師は気付きますよね。

 

ですが、看護師ははっきりと奥様といいました。

つまり、元々翔太の病室に看病しに来ていたのは菜奈ではない人物。

その人物と言うのが黒島が犯人なんじゃないか説があります。

翔太とエントランスで会った時かなり驚いた表情であったこと、もしかしたらそのタイミングで翔太の病室に看病しに行こうとしている途中だったかもしれません。

 

さらにこの画像のように202号室を指すならば、この202号室はなんと黒島が住んでいる部屋なんです。

画像を反転させるなんて、スゴイことを考える人もいたものです。

スポンサーリンク

 

あなたの番ですヒント動画考察ツイッター:翔太が二重人格説

元々、多くの考察では翔太が二重人格ではないのかと言うことがたびたび挙げられていました。

それを基にこの説がたてられています。

というのも先ほど申した通りの「202」ではなく、「non」に読めるというものです。

妻の死を胸に男は立ち向かわない…つまり、翔太が犯人という考察。

nonにしては、最初のnが角ばり過ぎてる気もしないことはありません。。

さらにこのドラマの原作は天才作家「秋元康」さんですよね。

そんな秋元康さんが以前作ったドラマ「愛してたって、秘密はある。」も二重人格オチだったので、このドラマも二重人格と言う設定にしない気がします。

あの天才が仕掛けてくる終焉は、いつも難解なのでミステリー好きなファンも多いはず。

だからこの説は容易すぎるのであまり現実的ではないと思います。

>>クローゼットの中にあるもの!5つの説がネットで話題に!

 

あなたの番ですヒント動画ネタバレツイッター:菜奈生きてる説

この菜奈が実は生きている説はかなり濃厚なものだと思われます。

まずそう思う意見として、最後のエレベーターに乗ってる場面で、菜奈が映ってるから生きてるんじゃないか説というのもありました。

 

ただ、この映像では菜奈が一歩引いてて、影が薄い感じがするからすでにこの世にはいないという設定かもしれません。

左上の日付は、6月30日22時半となってますが、これは11話の放送時間を書いてるだけなのかもしれない。

ということは、菜奈ちゃんが生きてる説は難しいか…。

 

ですが、多くの方は主人公を殺すのかと考えているみたいです。

「主人公が死ぬ」で話題になったものと言えば、今も人気の漫画進撃の巨人でしたよね。

あの時の斬新さと衝撃は世間を驚かせました。

 

しかしながら、進撃の巨人でも主人公を殺しましたが生きていました。

そういった事例も考えると菜奈が生きている説は無くはありません。

むしろ生きていてほしいです。

スポンサーリンク

 

あなたの番ですヒント動画考察ツイッター:HIBINONANA説

こちらの考察は先ほど述べた202やnonに続く文字についてです。

 

ここではHIBINONANAのNONなのではないかと言うことです。

先のnonは意味合いを込めた英語の「non」でしたが今回はシンプルに菜奈のローマ字表記の際のNONなのではないという説。

 

確かに、もし菜奈が生きていることが分かれば否定できない説です。

ただ、菜奈が生きていることが前提になるのでわかるとすればもう少し後になりそうですよね。

 

あなたの番ですヒント動画考察ツイッター:菜奈・双子説

こちらも最近の考察で多く言われている菜奈双子説についてです。

この根拠となるのがヒント動画の秒数。

ヒント動画の25秒のところで、黄色い画面になるのが不自然だというのです。

25で双子。

さらに2+5 = 7(菜奈)。

かなり腑に落ちますよね。w

 

ただ菜奈が双子だった場合、翔太と一緒にいた菜奈は本当になくなっている線が高く、もう片方の菜奈の姉妹が復讐に来るという設定だったらありえるかもですね。

そうでないと、姉妹の片方を殺して自宅に置くていいうのはさすがにサイコすぎませんか。

>>あなたの番ですの遺書全文と内容!縦読みすると衝撃!

スポンサーリンク

 

あなたの番ですヒント動画考察ツイッター:時系列が逆で、翔太が犯人説

この説はかなり面白いです。

この写真の場面の文字が「delay on」に読めるのですが、

「delay on」 = 「後ろにずらす、先延ばしにする」という意味があるから、話の時系列が逆で、菜奈が殺されたから翔太くんが復讐をしていった話という説です。

なるほどと思ってしまいました。

鬼才秋元康ならやりかねませんからねえ。

さきほど述べた通り、第二章は反撃編ということもあります。

ただこの時系列が逆説は、伏線回収が難しすぎると思うのであまり濃厚ではない気もします。

>>あなたの番です キリンとは?ゾウさん選んだらどうなった?

 

スポンサーリンク

 

あなたの番ですヒント動画考察ツイッター:浮田さんは死んではない?

映像の中で今まで殺された人物の横に名前の書かれた紙を置かれているのですが、なぜか浮田さんだけ、名前を書かれた紙が無いのです。

ということは、考えられる説は二つ。

  • 一つ目は浮田さんは交換殺人ゲームとは関係なく殺された可能性。
  • そして二つ目は、まだ死んでいないという可能性。

中には、この場面を見て、菜奈ちゃんが浮田さんを殺した説までありました。

 

これまで殺された人にはかならず名前が書かれている紙をそばに置いておく法則性がありました。

もしこの法則にしたがうのであれば、確かに上記の2つの説は当てはまります。

そしてこの名前の書かれた紙と言うのは、住人がそれぞれに書いたものですよね。

住人は浮田の名前を本当に書いていないのでしょうか。

 

もし、このゲーム外の法則で浮田を殺しているならば誰なのでしょう。

この犯人にとって浮田は邪魔な存在だったかもしれませんね。

もしそれが本当だとしたら怖過ぎます。

 

このヒント動画を使って、作中に出てきたフィボナッチ数列に当てはめるとやばい事実が発覚しました!!!♪

↓ ↓ ↓

>>フィボナッチ数列が答?ヒント動画に当てはめると衝撃!

 

あなたの番ですヒント動画考察まとめ!皆のツイッターがネタバレ級!

いかがでしたでしょうか。

ここまでヒント動画について考察してきました。

このあなたの番ですの制作チームが意図的に出しているヒント動画。

 

考察する人々をよりたきつける為に出したのでしょう。

まとめると今犯人として濃厚なのは

黒島、菜奈、翔太の三人です。

 

以前の放送以降、黒島が実は犯人なのではと言われていましたが、これらの考察を終えた今では、翔太または菜奈のどちらかがこのゲームを始めていると思っています。

さて結末はどこへ向かうのでしょか。

ドラマあなたの番です、今後も目が離せません!

最後までありがとうございました。

ドラマ「あなたの番です」の動画を無料で見る方法はコチラ!

>>無料で見る!

 

スポンサーリンク

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。