三浦春馬の歌上手い動画や歌唱力が凄い!歌声は歌謡祭でも披露?

三浦春馬

三浦春馬の歌上手い動画や歌唱力が凄い!ドラマ主題歌を歌うほどうまかったの?歌声は歌謡祭でも派手に披露していたことも? 俳優の三浦春馬は実は歌上手いことで有名だった!動画でも歌唱力をチェック!歌謡祭で披露した歌声はどんな風に評価されてるの?チェックしてみました!

スポンサーリンク

 

三浦春馬の歌上手い動画に衝撃!

三浦春馬の歌上手い動画が公開されて、世間に衝撃が走っていますね・・・。

こんなかっこよくて演技も評価されていて・・・その上歌まで半端じゃなくうまいなんて・・・!

この三浦春馬の歌は主演ドラマ「TWOWEEKS」の主題歌にも起用され、もう一気に心を掴まれてしまっている人も多いことでしょう。

今回はこんな話題の三浦春馬さんの歌唱力や歌唱経験について調査していきましょう!

 

三浦春馬は歌上手い!ダンスボーカルユニット出身だった!

今も大人気俳優としてご活躍中の、実力派俳優の三浦春馬さん。

甘いマスクで世の女性を魅了しております。

ドラマや映画、舞台などで大活躍され、幅広い役柄を演じ評価も高いのですが実は、演技だけでなく歌やダンスもとっても上手との評判です。

そのキレッキレのダンスと抜群の歌唱力は、どのようにして身につけられたのでしょうか。

まず話題となった作品があります。

それは以前、ミュージカルでは「キンキーブーツ」で主役をつとめた際に、歌やダンスを披露したことがきっかけだそうです。

さらにはFNS歌謡祭でも持ち前の歌とダンスを披露し、注目を浴びていました。

元々、甘いマスクの二枚目俳優として名高かったこともあり、多くの方は三浦春馬の歌唱力やダンスに気付いていませんでした。

舞台でもたびたびキレのあるダンスを披露して観客を沸かせているそうで、ダンスも素晴らしいです。

三浦さんはこれまでに5つの舞台作品に出演されていますが、2012年に出演された劇団☆新感線の「ZIPANG PUNK〜五右衛門ロック III」では、歌と踊りで圧巻のパフォーマンスを披露されました。

そこで今回は、大人気俳優三浦春馬さんの歌とダンスについて調べてみました!

まずは歌唱力について見ていこうと思います。

それでは見ていきましょう。

スポンサーリンク

 

三浦春馬の歌うまい動画多数!歌唱力は本物だった!

ここからは三浦春馬さんの歌を歌っている動画について見ていこうとおもいます。

実際に歌っているのを見て実力が分かることでしょう。

それでは見ていきましょう。

 

三浦春馬の歌うまい動画:五右衛門ロックⅢ

いかがでしょうか。

2012年に行われた舞台で、ダンスや歌を披露しファンからは多数の高評価意見が見られました。

この当時の三浦春馬さんは舞台出演が少なく本作が3作目にもかかわらず魅了する圧巻の演技で周囲を驚かせました。

スポンサーリンク

 

三浦春馬の歌うまい動画:リクルートCM「タウンワーク」

続いて見ていくのは、リクルートCM「タウンワーク」での歌声についてです。

2012年の1年ほどオンエアされており、絶賛の声を集めました。

当初はあまりのうまさに口パクを疑われていたほどです。

確かに予想外の歌声で疑ってしまうのも無理はありません。

この映像からわかるのは舞台などに向いている歌声と言うことです。

太く響く声はミュージカルなどに向いていると言えます。

これからも舞台やミュージカル方面で活躍されることが期待されます。

次に見ていくのはいつごろからダンスや歌を習得したのかという疑問についてです。

その秘密はなんと子役時代にあるそうです。

まず三浦春馬さんは子役だったことが驚きです。

それでは詳しく見ていこうと思います。

 

スポンサーリンク

 

三浦春馬は子役時代から歌やダンスをしていた!経歴は?

ここでは三浦春馬の子役時代について見ていこうと思います。

現在の三浦春馬さんは芸能事務所「アミューズ」に所属しています。

そこでミュージシャンを中心とした音楽イベントやるんですよね。

そこにはなんと、サザンオールスターズや福山雅治さんなども!

さらには三浦さんと佐藤健さんの歌声は必聴です。

三浦春馬さんの子役人生は4歳までさかのぼります。

4歳の頃に「アクターズスタジオ」つくば校の児童劇団に所属していたそうです。

そのアクターズスタジオで、演技だけでなくダンスや歌の基礎を学んだんです。

この経験が三浦春馬さんの基礎をつくったといえるでしょう。

そして1997年に放送されたNHKの朝の連続ドラマ「あぐり」で子役デビューしています!

当時は7歳ぐらいだと思われますが、非常に愛らしさを感じさせます。

さらに、その後2001年の火曜サスペンスドラマに出演されました。

この時にはもうすでに世が注目するほどの美青年となっています。

そんな幼い頃から活躍されている三浦春馬さんですが、さきほど述べた通り子役時代からダンスをされていました。

実は2004年からの一年間だけ「Brash Brats」という3人組のダンスボーカルユニットのメインボーカルとして活動していました。

残念ながら当時の映像などはないのですが、ストリートライブなども行っていたそうです。

活動休止理由は三浦春馬さんの本業である俳優業が忙しくなり休止せざるを得なかったそうです。

そしてこのころに現在の事務所であるアミューズにスカウトされ入所しております。

その他にもエイベックスなどにもスカウトされていたらしく、すでに花があったと思われます。

さすがイケメン俳優です。

幼少の頃から只者ではないオーラが出ていたのでしょう。

スポンサーリンク

 

三浦春馬は歌謡祭で歌唱力を披露したことも!内容や評判は?

ここではFNS歌謡祭で見せた歌唱力についてのみんなの声について見ていきましょう。

・三浦春馬の歌とダンスと刀さばきがキレッキレでかっこいいー!!!!! って事を思い出した。舞台見たあとも散々言ってたなー

・激しい舞台演技もできるし歌うまいしダンスうまいしドラマの自然な繊細な演技もできるし三浦春馬本当ヤバイ ゲキシネ五右衛門ロック見に行かなくちゃ

などなど多くの方がやはり大絶賛でした。

確かにあの歌声は凄すぎました。

 

三浦春馬は主演ドラマ「TWO WEEKS」で主題歌を担当することに!

なんととうとう三浦春馬さんがドラマの主題歌を歌うことが決定したそうです。

詳しく見ていきましょう。

その主題歌を歌うことが決まったドラマと言うのが7月16日スタートのフジテレビ系主演ドラマ「TWO WEEKS」(火曜後9・0)らしいです!

どういった歌かと申しますと、疾走感あふれる力強いアップテンポナンバー「Fight for your heart」という歌です。

三浦春馬さん自身はこの曲に対して「高揚感を感じる曲になった」と自信を見せているそうです。

この曲は三浦春馬さんの独特の伸びやかで力強いハイトーンボイスが印象的です!

さらにこの曲のテーマは「自分が愛するもののために闘う、そのために全てをかけて生き抜く」であり、力強いピアノの旋律とストリングスの音色で彩られた疾走感あふれるアップテンポナンバーとなっています。

三浦春馬さんはこれまでに主題歌を務めた経験はなく、自身にとって初めての経験だそうです。

かなり満足のいく作品となったそうで、人気がでそうですね。

同ドラマの岡光寛子プロデューサーも「人の心の中にある本能を直撃するような歌声が『TWO WEEKS』を一層盛り上げてくれる」と太鼓判を押しているそうです。

俳優でドラマの主題歌を歌うといえば、菅田将暉さんが頭に浮かぶ方も多いのではないでしょうか。

もしかするとこのドラマがきっかけで三浦春馬さんの歌に注目が集まり、人気にさらに火がつくかもしれませんね。

ぜひ皆さんも注目しておいてください。

 

三浦春馬の歌上手い動画や歌唱力が凄い!歌声は歌謡祭でも披露? まとめ

いかがだったでしょうか。

ここまで三浦春馬さんの歌声やダンスについて見ていきました。

三浦春馬さんが子役出身だったことにまず一番驚きました。

さらにはその子役時代がいまの歌唱力やダンスに繋がっていることを知り納得感もありました。

甘いマスクで世の女性を魅了する人気俳優の三浦春馬さん。

これまでのイメージがかなり変わった方も多いのではないでしょうか。

今までは演技がうまくイケメン俳優といっただけのイメージでしたが、いい意味でイメージが変わりました。

独特な歌声は舞台やミュージカルだけでなくドラマの主題歌まで務めるほど注目されています。

今後の活躍にも期待できますよね。

夏から始まるドラマにも注目しておきましょう!

最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。